【名探偵コナン】最新話1045話「名人の手」ネタバレ感想!

2019年12月11日(水)

今回は、本日発売された
週刊少年サンデー2020年2,3号
に掲載されている

名探偵コナン1044話
「名人の手」

について、

内容のネタバレと読んでみた感想を
お伝えしていこう。

それではどうぞ!

スポンサードリンク

「名人の手」内容ネタバレ!

 ここから先は完全にネタバレだ。

 気が変わってやっぱり漫画で読みたいという方は、実は無料で読める方法が存在する。それがこちらだ。

U-NEXTの無料登録はこちらから!

 詳しくは記事下で紹介しているのでぜひご覧頂きたい。

 いやいや、漫画までは結構です!という方。ぜひ読み進めて頂きたい。

 それではどうぞ!

コナンの推理

将棋の棋士を狙った連続殺人事件・・・

 少年探偵団との下校中、コナンは一人事件に考えを巡らせていた。

 今回発生した3つの事件。

 1人目の犠牲者は八百長疑惑で失踪中に潜伏先の別荘で撲殺死体で発見された錦戸棋士。

 傍らには脚が1つ切り取られた将棋盤。

 2人目の犠牲者は米花町のマンションで絞殺死体で発見された源田棋士。

 頭の近くには脚が2つ切り取られた将棋盤。

 3人目の犠牲者は自宅が火事になり遺体で発見された岸本棋士。

 火事現場からは脚が3つ切り取られた将棋盤。

 この3つの事件はすべて同じ人物の犯行か、それとも・・・。

疑わしいのは第2の殺人現場のマンションの部屋に被害者の源田棋士だけを残して買い出しに出かけたあの3人・・・

 容疑者は3人。

 ホットコーヒーを用意した菱沼浩輔。

 焼きたてのパンを用意した勝又水菜。

 アイスクリームを用意した瓜生祥子。

 3人が用意した食料から、コナンはアリバイを崩せないか考えた。

 浩輔が用意したホットコーヒーは冷め気味だった。

 つまりぬるめのお湯を使えばインスタントコーヒーで作れる。

 しかし、現場の部屋では給湯器も電気ポッドも壊れていてお湯が使えず、電気コンロは熱を帯びてなく、お湯を沸かした形跡はなかった。

 水菜が用意したパンは一番人気の揚げたてのカレーパンがなかった。

 しかし、電子レンジがないならパンを温められない。

 祥子が用意したアイスクリームはたしかに冷えていた様子。

 クーラーボックスがあれば保冷も可能だろうが、それを持っていた形跡はなかった。

 3人のアリバイはなかなか崩せそうになかった。

そもそもあの3人に家事になった自宅から遺体で発見された岸本棋士は殺せるのか?

 第3の事件で火事に気がつくまでの3時間ほど、3人はずっとコナンらと一緒にいた。

 岸本棋士は火事になる前に亡くなっていたようだが、火事の少し前までは生きていた可能性が高いという調査結果が出ている。

 ならば3人に岸本棋士の殺人は不可能か・・・。

「無理だぜこんなのよぉ!!」

 コナンが考えを巡らせている最中、元太はガチャガチャで出てきた商品に対して悪態をついた。

 どうやらそれは仮面ヤイバーのガチャガチャで1号、2号、3号と商品があるらしい。

 元太は2日前に1号、1日前に2号と出てきたため、今日は3号が出ると思っていたようだ。

 が、

「また1号が出やがってよぉ!!3号は出ねぇようになってんじゃねーか?このガチャガチャ!!」

「元太君!世の中そんなに順番通りに行きませんって!」

 憤る元太を光彦がなだめる。

 しかし、元太は納得がいかない。

 かき混ぜたら出るのではないかと、ガチャガチャをガタガタと揺らし始めた。

 その様子を見ていたコナンはなにかに引っかかり、

今、何か・・・すごいヒントをもらったような・・・

ピリリ

 その時、コナンのスマートフォンが鳴った。

 由美からだった。

「ええっ!?太閤名人が家に帰ってこない!?」

 由美からの報告を受けたコナンは驚いた。

 どうやら秀吉は昨夜遅くに出かけて、それっきり帰ってこないらしい。

 3人の棋士にも電話をしたが、3人共知らないと言うそうだ。

そういえば太閤名人、遺体を見つけて警察が来る前、妙な顔をしてたよな・・・まさか何かに気づいてたんじゃ・・・

 由美によれば、3人の棋士とマンションを出たところで秀吉は突然部屋の中に戻ってきたそうだ。

 やはり秀吉はなにかに気づいている様子だが・・・。

何だ?名人は一体何を!?

秀吉の状況

・・・・・・こ、ここは!?

 秀吉は犯人の部屋を訪れ、自首をすすめたが、スタンガンで気絶させられてしまっていた。

 気がついたときには、包丁を持ってスマホを見ながらイラつく犯人の部屋で、机の脚に手を後ろ手に縛られていた。

後ろ手に縛られてるけど・・・スマホはズボンの後ろポケットに入ったまま・・・

 秀吉はスマホを取り出せそうだが、さすがに電話をかけられる状況ではない。

 それよりもイラつく犯人を見て・・・

どうやら例の警察発表を待っているようだけど、君のその勝ち筋は潰させてもらったよ・・・

 静かに笑った。 

助っ人

「珍しいな・・・ボウヤが俺に電話をかけてくるなんて・・・」

 コナンは工藤邸に住む赤井に電話をかけた。

 そして秀吉の危機を赤井に伝えた。

 赤井から事件の詳細を求められ、コナンが話そうとすると、

「その話、スピーカーホンにして私にも聞かせてくれないか・・・」

 工藤邸にいたのは赤井だけではなかった。

「今なら世界屈指の推理マニアを存分にご利用できますよー!」

 優作と有希子である。

 ・・・

「なるほど・・・被害者が増えていくたびに将棋盤の脚が減っているというわけか・・・」

 コナンの説明に優作が反応した。

「でも脚の数はフェイクだということはもう気づいているよな?」

 コナンはその質問に肯定する。

 問題は3人のアリバイの方だと優作に言った。

 また、優作からの質問でコナンは秀吉の様子がおかしかったときのことを話した。

「確か名人が前に立ってた人を避けて遺体をのぞき込もうとキッチン台に手をついたとき・・・何かに触れたみたいで手を押さえてたんだ・・・」

 その時、キッチン台に乗っていたものは、製氷皿2つにミキサー、そしてトースター・・・

「フッ、あるじゃないか・・・その3人の内の1人のアリバイを作り出せる、魔法の道具が・・・」

「はあ?んなもんどこに・・・・・・あー!!そっか!!」

 優作のひらめきにコナンも気づいた。

 ヒントはやはり元太の行動だった。

「とにかく事態は急を要するようだ・・・赤井君と合流して弟さんの身の安全を確認してくれ・・・頼んだよ・・・江戸川コナン君!」

「ああ・・・わかってる!!」

兄弟電話

キッ

 ”死ぬほどヤバいラーメン小倉”の前でコナンと赤井は待ち合わせた。

 赤井が乗ってきた車にコナンは乗り込む。

「久しぶりだなボウヤ・・・この顔で会うのは・・・」

 緊急だったため赤井は帽子にサングラスという出で立ちで参上した。

「それで?弟の居場所に目星はついたのかな?」

 コナンは、秀吉が犯人の家に監禁されていることは目星がついていたが、その犯人は最近引っ越したらしく、部屋まではわかっていなかった。

 コナンはその犯人のスマホの番号は教えてもらっていたため、直接電話をしてみたが、犯人は警戒をしているらしく電話に出てくれない。

 秀吉にも電話をかけたが電源が入っていないらしい。

「親しい人たちの情報が入ったスマホは持参しなかったのかもしれないな・・・兄としてはどうやったら捕まらないかを想定してほしいんだがな・・・」

 赤井はそう言いながら自分のスマホを操作した。

「どこにかけてるの?」

 コナンの質問に、

「弟が持ってるもう一つのスマホだ・・・俺と弟が内密な話をするとき専用のな・・・」

 赤井が答えた。

 更に、

「俺はどこかの高校生探偵と同じく・・・世間的には死んでいる身なんでね・・・」

 話をかぶせた。

 これにはコナンも何も言い返せない。

 そして、

「お、つながった・・・」

 秀吉は手に持っていた電話からの着信を兄だと判断し、すぐさま通話モードにしていた。

「あのー、さっきから何かを待っているようですが・・・お互い棋士だし、どーせ暇を持て余しているのなら・・・やりませんか?この名人と、目隠し将棋を・・・」

スポンサードリンク

「名人の手」感想は?

 秀吉が活躍するシリーズ3作目。そしてなんと赤井も登場してきた。しかも沖矢昴の姿ではなく、赤井の姿のままである。

 事件の展開は前回までの整理と、コナンが犯人に気づくまで・・・。

 それにしても一瞬でアリバイ崩しに気づいてしまう優作がすごすぎる・・・。もはやチートキャラでは?

 今回赤井が変装なしで動いたが、これによって赤井が生きていることがバレる展開があり得るだろうか。

 一応帽子とサングラスはしているからそのままならばれないだろうが・・・、秀一と秀吉の対面は有り得そう。

 次回解決編をお楽しみに!

「名探偵コナン」の漫画を無料で読む方法を紹介!

 「名探偵コナン」は現在96巻まで発売中。実はその96巻までの漫画を無料で読む方法がある。それがこちらだ。

U-NEXTの無料登録はこちらから!

 U-NEXTは一般的には動画配信サービスとして知られているが、実は漫画も取り扱っている。そして「名探偵コナン」の漫画も全巻取り扱っているのだ。そんなU-NEXTの特徴を紹介しよう。

Point1.無料購読が可能!

 U-NEXTは登録から1ヶ月は無料で利用でき、1ヶ月後に初めて1ヶ月分の利用料(税込み2,189円)が発生する仕組みとなっている。すなわち、この無料期間内に解約してしまえば、利用料は一切かからない。

 また、U-NEXTで読める「名探偵コナン」は1巻につき462円が利用料と別に発生する。しかし、初回登録時に1ポイント1円で使えるポイントが、600ポイント付与されるため、1巻分は実質無料で読めることになるのだ。

 最新刊96巻ももちろんこのポイントで購入が可能だ。

Point2.週刊少年サンデーも購読可能!

 「名探偵コナン」が連載されている週刊少年サンデーが、最新号の発売日に同時に配信される。もちろん過去のサンデーも配信中だ。こちらもポイントでの購入が必要だが、1つのエピソードが中途半端に終わって次の巻が待ちきれない場合には、非常に重宝するだろう。

Point3.アニメや劇場版の「名探偵コナン」も見放題?

 アニメ「名探偵コナン」はこれまで放送された850話以上が無料で視聴できる。また、劇場版「名探偵コナン」も期間限定ではあるが、新作コナン映画が放映される前後に過去のコナン映画を毎年配信されている。

U-NEXTの無料登録はこちらから!

最後のまとめ

いかがだっただろうか。

今回は名探偵コナン1045話
「名人の手」について
ネタバレと感想をお伝えしてきた。

コナンが推理に行き詰まっている中、
優作と赤井が登場し盛り上がる展開へ。
そして優作の推理力すごい・・・。

前回File1044はこちらから

最新刊98巻の発売日と収録話は
こちらから

スポンサードリンク スポンサードリンク