【名探偵コナン】漫画1048話「何故泣いている・・・」ネタバレ感想!

2020年3月4日(水)

今回は、本日発売された
週刊少年サンデー2020年14号
に掲載されている

名探偵コナン1048話
「何故泣いている・・・」

について、

内容のネタバレと読んでみた感想を
お伝えしていきます。

それではどうぞ!

スポンサードリンク

「何故泣いている・・・」内容ネタバレ!

 ここから先は内容のネタバレになりますが、気が変わって「やっぱり漫画で読みたい」という方は、実は無料で読める方法が存在します。それがこちら。

U-NEXTの無料登録はこちらから!

 詳しくは記事下で紹介しているのでぜひご覧ください。

 いやいや、漫画までは結構です!という方。ぜひ読み進めてください。

 それではどうぞ!

前回までのあらすじ

 人気モデル・関澤礼美(せきざわ れみ)は、帝丹高校に通う、蘭達のクラスメイト・関澤祐実(せきざわ ゆみ)の姉。

 ある日蘭、園子、世良、コナンは、関澤姉妹の合同誕生日パーティーに招待された。口内炎を患っているコナンは薬を持参。世良はそのピルケースの中に、青と白の薬を見つける。それは灰原に貰ったAPTX4869の解毒薬の残り1つだった。世良に言及され誤魔化すコナンだが、世良は母・メアリーに電話で報告。薬をかすめ取るよう指令を受ける。

 一方、パーティーの最中、ヘアメイクの花崎瑞俊(はなさき みずとし)が突如倒れ、息をひきとった・・・。

※前回のあらすじはこちらから!
==>【名探偵コナン】漫画1047話「持ってたよ・・・」ネタバレ感想!

捜査開始

 花崎のもとにかけつけたコナンと世良は花崎がすでに息をひきとっていることを確認した。世良はすぐさまスマホで警察に電話をする。

世良
ダメだぞ、遺体に近づいちゃ!警察が来るまで誰もその場から動くなよ!

 ほどなくして目暮と高木が現場に到着した。さっそく現場検証を行い、花崎が毒入りの何かを口にして亡くなったことが明らかになった。テーブルの上に食べかけのケーキが残されていたことから、ケーキに毒が仕込まれていたと判断された。また、花崎の席のテーブルの下からは青酸系の毒が入った小瓶が見つかった。

 プロジェクターの明かりのみで店内が薄暗かったことから、毒はうまく仕込めたとして、目暮には1つ疑問があった。それは花崎の額に書かれた”天罰”の文字。

目暮
いくら薄暗かったといっても、被害者の額に油性マーカーでこんな文字を書いてる奴がいたら、さすがに誰か見てるだろ

 その様子を見ている者は誰もいなかった。それもそのはず、花崎が倒れた直後、突然プロジェクターの電源が切れて真っ暗闇になったのだ。花崎の眼鏡は暗闇で光る素材のため、犯人には頭の位置がわかったことになる。また、”天罰”の文字がゆがんでいることから、高木は利き手と逆の手で書いたと推測した。

目暮
しかし店内には40人近くいる。この中から犯人を割り出すのは骨だぞ・・・。文字を書いたペンはもうどこかへ捨ててしまっているだろうし
コナン
ようぎひゃはよひんやよ?

 聞き取れないコナンの発言を世良がフォローする。”容疑者は4人だ”と。

 店内は狭い。各テーブルも密接されている状況である。被害者の倒れた位置は片側はプロジェクターやコナン、世良の座る席でふさがれていた。もう片側はスペースが空いているが、店員がワインボトルを落として床がワインまみれになっていた。このこぼされたワインには踏まれた跡はない。また、被害者の後方には厨房へのドアがあるが、暗くなってから明かりがつくまで、厨房から出た者は誰もいないと料理人たちが言っている。

 以上の状況から容疑者は4人。被害者と同じテーブルに座っていた3人、花崎礼美、花崎祐美、礼美のマネージャーの櫛山認(くしやま みとむ)。そして、厨房からケーキを運んできた、パティシエであり、礼美の同級生でもある初根継男(はつね つぐお)。

 世良のこの説明、祐実が容疑者なことに蘭と園子が抗議したが、世良は”念のため”という体をとる。

世良
一応だよ!被害者と面識があるみたいだしな。なあ?コナン君?
コナン
そらね・・・(そだね・・・)

世良
何だ何だ?口内炎まだ治ってないぞ?もう少し薬飲んだ方がいいんじゃないか?
コナン
らいひょうぶらよ・・・(大丈夫だよ・・・)

 世良とコナンのやり取りはさておいて、目暮は4人への事情聴取をすることにした。

※前回のあらすじはこちらから!
==>【名探偵コナン】漫画1047話「持ってたよ・・・」ネタバレ感想!

事情聴取

 1人目は、関澤礼美。花崎は礼美のヘアメイクを頻繁に担当していた。また、既婚者である身の花崎に、何度か言い寄られたことがあることも包み隠さず話した。もちろん毎回断っていたことも。

 事件当時は、花崎の光る眼鏡に反応して話しかけはしたが、その後は自分のケーキを食べ、明かりがつくまで一度も席を立たなかったことを話した。ケーキの上のイチゴをテーブルの上に落とし、それを拾ったことも伝えたところ、祐実が”3秒ルール”の件で礼美をフォローした。

目暮
さ、3秒ルール・・・
礼美
余計なこと言わないでよ
礼美
ゴメン・・・

 2人目は、関澤祐実。花崎とは特に親しくなかったが、姉と同様、何度か言い寄られたことがあると話した。

 事件当時は、姉の隣にずっとおり、ケーキをペロッと食べてしまったことを伝えた。トイレに行こうと立とうとしたタイミングで、花崎がうめき声をあげて倒れたことも付け加えた。

 3人目は、櫛山認。花崎はとても腕の立つ人気のヘアメイク。礼美を優先させることを条件に、櫛山は花崎にいろいろ要求されていたらしい。例えば、礼美の好きな花や食べ物。今回も礼美の隣が花崎だったのは、花崎本人の要求だったようだ。

 事件当時は、ちょうど電話がかかってきたため、ケーキを食べる前に席を立っていた。その電話中に花崎が倒れており、電話が終わってからは自分の席には戻っていないという。

 4人目は、初根継男。花崎とはこの日が初対面だった。しかし、礼美がしつこく言い寄られていることは、祐実から聴いて知っていたようだ。

 事件当時は、ケーキを切り分けており、急に真っ暗になったため明るくなるまでケーキを載せたワゴンを押さえていたと話した。なお、ケーキを作ったのも、花崎にケーキを運んだのも自分であると伝えた。

 ここで初根より提案される。

初根
それより、持ち物検査をした方が早いんじゃないですか?

 犯人は花崎の額に油性マーカーで字を書いている。ならば、今そのペンを持っている人物が犯人ではないのか、と。

 初根はペンを持っていない。櫛山は礼美のバッグを基本いつも持ち歩いており、今回も持っているのだが、そのバッグの中に油性マーカーを入れていた。しかし、その油性マーカーはバッグの中でキャップが外れており、書くことができないマーカーだった。

目暮
事件後にキャップを外して書けなくしたんじゃ・・・
櫛山
いや、パーティーが始まる前に関澤はあの子にサインを書こうとしたけど書けませんでしたよ!!

 そう言って蘭を指さす櫛山。蘭はそれを肯定し、祐実の持つ油性マーカーで書いてもらったと話した。

目暮
では、今書けるマーカーを持っているのは礼美さんですね?
礼美
あ、いえ・・・
櫛山
ち、違う!!これは何かの間違いだ!!ウチの関澤が人殺しなんてするワケが・・・

 食い気味に否定する櫛山をよそに、礼美はマーカーは祐実に返したと伝えた。

祐実
は、はい・・・私のバッグに入ってますけど・・・。わ、私じゃないですよ!!私、人殺しなんてしてません!!信じてください!!

 祐実のピンチを見ていた園子が、世良に助けを求める。

園子
世良ちゃん、何とかしてよ!!
世良
何とかって言われても・・・

 困ってしまう世良だったが、そのとき、世良のスマホがなる。母・メアリーからの電話だった。

世良
もしもし?
メアリー
どうだ?例の薬は手に入れられそうか?

 世良はメアリーに毒殺事件が起きてしまい、それどころじゃないことを説明した。そして電話を切る。メアリーは”毒”という言葉に反応し、あの時のことを思い出す・・・。

※前回のあらすじはこちらから!
==>【名探偵コナン】漫画1047話「持ってたよ・・・」ネタバレ感想!

ヴォックスホールブリッジにて

 数か月前・・・。

 イギリスのヴォックスホールブリッジでメアリーはある人物が来るのを待っていた。何かを飲み、橋の欄干に持たれていると、その人物がやってきた。

メアリー
あら、遅かったじゃない・・・。務武さん
務武
悪いなメアリー・・・、久しぶりすぎて待ち合わせのいつもの場所っていうのがなかなか思い出せなくてね・・・SIS本部の真ん前のヴォックスホールブリッジの・・・、橋の欄干だったことをすっかり忘れていたよ

 務武がメアリーや子供たちのもとから離れ、羽田浩司の事件を追いかけ渡米してから、実に17年が経過していた。メアリーが何か進展があったのか聴くが、務武は、大きな組織が関わっており、その組織から逃げるのがやっとな状況であると答えた。また、メアリーは、務武が連絡を一切よこさなかったことも追加で聞く。

務武
この前偶然街中で出会った時に話しただろ?奴らから逃げる際に頭に大けがを負って、長い間記憶喪失で街をさまよっていたと・・・。君と再会したお蔭でようやく記憶が戻り、1年後にはMI6に復帰できそうだ

 続いて今度は務武がメアリーに聞く。

務武
それより、こっちには息子たちと来たのか?
メアリー
いや、娘と一緒よ
務武
娘?
メアリー
あら・・・、自分が抱き上げた娘のことはまだ忘れているのね・・・
務武
ああ、あの子か・・・、大きくなったか?
メアリー
・・・・・・

 メアリーは、何も言わず、涙を流す。

務武
どうした?メアリー・・・。何故泣いている・・・

 メアリーは拳銃を取り出し、務武の額に銃口を向けた。

メアリー
務武さんと別れたとき、娘はまだ胎の中・・・。お前は誰だ!?

 しかし、メアリーは逆に背後から、2人の黒づくめの男に銃口を向けられてしまう。そして、目の前の務武は、変装をとき・・・、

ベルモット
そう、私は赤井務武ではない・・・。これからこの薬で、あなたを毒殺する女よ・・・

 赤と白のカプセルを持った女・ベルモットが姿を現した。

※前回のあらすじはこちらから!
==>【名探偵コナン】漫画1047話「持ってたよ・・・」ネタバレ感想!

スポンサードリンク

「何故泣いている・・・」感想は?

 いよいよメアリーが薬で縮んだ理由が明らかになりそうです。ベルモット出ましたね~。それにしてもいろいろと新たな事実が判明していますね。赤井務武はメアリーと同じくMI6の人間だったんですね。ベルモットが変装していたということは、やはり務武は死んでいるのか・・・?

 次回、メアリーの体が縮んだ状況が描かれそうです。ベルモットとの対峙はベルモットに分があったようですね。

 現代の事件の方は、同級生の祐実が犯人にされそうですが、まあそんなことはないんじゃないかと思いますね。油性マーカーがキーアイテムですが、果たして犯人は?

 世良がコナンの持つAPTX4869の解毒薬に手が届くかどうかも見どころです。

「名探偵コナン」の漫画を無料で読む方法を紹介!

 「名探偵コナン」は現在97巻まで発売中。実はその97巻までの漫画を無料で読む方法があります。それがこちら。

U-NEXTの無料登録はこちらから!

 U-NEXTは一般的には動画配信サービスとして知られていますが、実は漫画も取り扱っています。そして「名探偵コナン」の漫画も全巻取り扱っているのです。そんなU-NEXTの特徴を紹介しましょう。

Point1.無料購読が可能!

 U-NEXTは登録から1ヶ月は無料で利用でき、1ヶ月後に初めて1ヶ月分の利用料(税込み2,189円)が発生する仕組みとなっています。すなわち、この無料期間内に解約してしまえば、利用料は一切かからないことになります。

 また、U-NEXTで読める「名探偵コナン」は1巻につき462円が利用料と別に発生します。しかし、初回登録時に1ポイント1円で使えるポイントが、600ポイント付与されるため、1巻分は実質無料で読めることになります。

 最新刊97巻ももちろんこのポイントで購入可能です。

Point2.週刊少年サンデーも購読可能!

 「名探偵コナン」が連載されている週刊少年サンデーが、最新号の発売日に同時に配信されます。もちろん過去のサンデーも配信中。こちらもポイントでの購入が必要ですが、1つのエピソードが中途半端に終わって次の巻が待ちきれない場合には、非常に重宝すると思われます。

Point3.アニメや劇場版の「名探偵コナン」も見放題?

 アニメ「名探偵コナン」はこれまで放送された850話以上が無料で視聴できます。また、劇場版「名探偵コナン」も期間限定ではありますが、新作コナン映画が放映される前後に過去のコナン映画を毎年配信されています。

U-NEXTの無料登録はこちらから!

最後のまとめ

いかがでしたか。

今回は名探偵コナン1048話
「何故泣いている・・・」について
ネタバレと感想をお伝えしてきました。

メアリーとベルモットの対峙。
ベルモットの変装とはいえ、
務武が初めて登場ししゃべりました。
熱い展開になっていましたね。

前回File1047はこちらから

次回File1049はこちらから

最新刊98巻の発売日と収録話は
こちらから

スポンサードリンク スポンサードリンク