【名探偵コナン】最新話1059話「ショーの打ち合わせ」ネタバレ感想と考察!

2020年8月19日(水)

今回は、本日発売された
週刊少年サンデー2020年38号
に掲載されている

名探偵コナン1059話
「ショーの打ち合わせ」

について、

内容のネタバレと読んでみた感想を
お伝えしていきます。

それではどうぞ!

スポンサードリンク

「ショーの打ち合わせ」内容ネタバレ!

 ここから先は内容のネタバレになりますが、気が変わって「やっぱり漫画で読みたい」という方は、こちらの電子書籍版のサンデーがおすすめです。たった300円で、今使っているそのスマホで読むことができます。

前回までのあらすじ

 怪盗キッドの冤罪を晴らした工藤優作は、世間で話題になっている連続殺人事件の謎を解くための、生放送推理ショーへの出演を控えていた。ところが、打ち合わせ当日になってお腹を壊し、酷い腹痛で起きる事すらままならない。

 有希子は自分の変装とコナンの推理で推理ショーを乗り切ろうと考えた。事件の資料を見たコナンはすぐさまトリックを見破るが、今度は有希子を腹痛が襲う。

 その時、工藤邸のインターホンが鳴った。番組スタッフだろうと思って出たコナンの目の前に、不敵な笑みをたたえた優作の姿が・・・。

登場人物
×盛田敦実(もりた あつみ)
24歳。アパレルメーカー勤務。連続殺人事件の第1の被害者。
×桐生泰二(きりゅう たいじ)
31歳。フリーターとは名ばかりの引きこもり。連続殺人事件の第2の被害者。
×菅沢惟次(かんざわ これつぐ)
47歳。パン屋の経営者。連続殺人事件の第3の被害者。
夢川彩子(ゆめかわ さいこ)
新人アナウンサー。優作の推理ショーのインタビュー担当者。また、第1の事件の被害者である盛田敦実の友人で、遺体の第1発見者でもある。

※前回のあらすじはこちらから!
==>【名探偵コナン】最新話1058話「TVで推理ショー!?」ネタバレ感想と考察!

偽優作登場

 玄関を出たところにいたのは工藤優作・・・。もちろんそれは変装で、その正体は、

偽優作
せっかく工藤優作の大ピンチを見かねて・・・、助っ人に来てやったのに・・・、歓迎なしかよ・・・。まぁ、冤罪を晴らしてくれた借りを返しに・・・、来たんだけどよ・・・
コナン
やっぱり!てめぇ・・・、怪盗キッド!!

 偽優作はコナンの連れない様子に帰ろうとするが、それをコナンが引き留める。テレビスタッフが来るまであと10分足らずだ。もはや考えてる暇はなかった。

コナン
とにかく中に入ってくれ!事件の概要を説明すっから!
偽優作
了解!

※前回のあらすじはこちらから!
==>【名探偵コナン】最新話1058話「TVで推理ショー!?」ネタバレ感想と考察!

腕が落ちた

 コナンは偽優作に事件の概要の説明を始めた。偽優作は事件資料である遺体や殺人現場の写真を見ながらコナンの説明を聞く。

 まずは1件目の事件。被害者の盛田敦美で、殺害現場はマンションのバスルームだ。偽優作は写真を見ながら現場の状況をぶつぶつしゃべる。

コナン
何か気づかねぇか?
偽優作
ん?
コナン
オメー、前にこーいう仕掛けっポイの解くのは得意とか言ってなかったか?

 コナンにそう言われた偽優作は独自の推理をしてみる。曰く、盛田敦美の髪型はベリーショートなのに、なぜヘアクリップが落ちているのか・・・、とのこと。

コナン
・・・オメー腕・・・、落ちたんじゃね?
偽優作
うるせぇな!次行け次!!

 続いて2件目の事件。被害者は桐生泰二で、殺害現場は住んでるアパートの中の玄関口。偽優作はまたしても写真に写る現場の状況を整理した。その中で偽優作はフィギュアの写真が気になった。

 コナンによれば、それは「ダンジョン・ホームズ」というオンラインゲームのフィギュア。そのフィギュアが担いでいる大きな虫眼鏡がトレードマークだそうだ。

コナン
んで?そろそろわかったか?
偽優作
うーん・・・、気になるのは・・・、玄関のゴミ袋の上に載ってるこの割り箸・・・。逆さに入ってるし・・・、割り箸袋の尻が妙に折れ曲がってる・・・
コナン
・・・それだけか?
偽優作
だから俺は探偵じゃなくて泥棒・・・

ピンポーン

 工藤邸のインターホンが鳴った。3件目の説明がされる前に、テレビ局のスタッフが来てしまったようだ。仕方なく、まずはスタッフの対応をして、そのあとに3件目の説明をすることになった。

 コナンは偽優作に対して、余計なことをしないよう念を押す。

偽優作
オゥよ!任せろ!

※前回のあらすじはこちらから!
==>【名探偵コナン】最新話1058話「TVで推理ショー!?」ネタバレ感想と考察!

夢川彩子登場

夢川
今晩はー!!東都テレビの夢川彩子でーす!今夜の生放送ヨロシクお願いしまーす!

 出迎えたコナンと偽優作。偽優作はさっそく夢川を口説こうとしてコナンに足を踏みつけられた。

 工藤邸にやってきたのは、夢川と撮影スタッフ5人ほど。一行は書斎に向かい、撮影の準備に入ることになった。

夢川
じゃあ我々は・・・、しばらく撮影のセッティングをしてますから・・・、工藤先生は別室でメイクを・・・

 偽優作は自分でメイクしたから必要ないと話した。メイクをされたら変装がばれるため当然である。承諾した夢川はコナンに気づき話しかけた。

夢川
この子・・・、どこかで見たような・・・
コナン
キッドキラーで有名な江戸川コナンです!
偽優作
知り合いの子でして・・・、テレビの撮影が見たいとせがまれて・・・

 なんとか話を合わせる偽優作。有希子についても指摘してきたが、体調が悪いと説明した。

夢川
ではカメリハの段になったらお声をかけますので・・・
偽優作
了解です!

※前回のあらすじはこちらから!
==>【名探偵コナン】最新話1058話「TVで推理ショー!?」ネタバレ感想と考察!

3件目の事件

 別室に移動したコナンと偽優作は再び事件の概要を話し合う。その前に、コナンは偽優作が、本物の優作が体調崩したことを知ってる理由について質問した。

 偽優作によれば、何か恩返ししようとして跡をつけたところ、偶然薬局でコナンと有希子の会話を聞いたと答えた。

偽優作
でも、まさか奥さんまで具合が悪くなってるとはね・・・
コナン
ああ・・・、食あたりみてーだから・・・、寝室で寝かせてるよ・・・

 そこまで話して、内容は3つ目の事件へ・・・。

 3人目の被害者は菅沢惟次。殺害現場は杯土町にある自宅のキッチン。偽優作は現場の状況や殺害方法などをコナンから聞いた。

コナン
で?気づいた事は?
偽優作
ウーン・・・、

 偽優作は自分の気づいたことを振り絞った。

 曰く、1件目の現場の扉の前には何かが入ったどこかの店の袋。2件目の扉の前にも何かが入ったコンビニ袋。両方とも何かが入った袋が落ちているのに対し、3件目の扉の前にはそれがなく、その代わりにフライパンが写っていると・・・。

 しかもそのフライパンの色は黒。キッチンの壁に並べられた他の料理道具はすべて銀色なのに、だ。

コナン
それで?それで?
偽優作
ん?それだけだけど・・・
コナン
あんだよ・・・、結局解けねぇのか?
偽優作
いーじゃねーか!お前がわかってんだから!さっさとトリックと犯人教えろよ!

 偽優作に促されコナンは犯人から説明しようとするが、同時にコナンらがいる部屋の扉がノックされた。どうやら、準備が整ったらしい。

コナン
しゃあねぇ、ぶっつけ本番だ!オレの声をそのイヤホンに飛ばすから、声の通りに話せよ・・・

※前回のあらすじはこちらから!
==>【名探偵コナン】最新話1058話「TVで推理ショー!?」ネタバレ感想と考察!

生放送開幕

 いよいよ生放送の推理ショーが幕を開ける。蘭と小五郎はその中継を探偵事務所で見ようとしていた。

コナン君、博士の家に泊まるって言ってたけど・・・、コレ直で見てるんじゃ・・・

 現場の工藤邸書斎では、椅子に優作が座り、レポーターの夢川がインタビューをしようとするところである。コナンは偽優作が座る椅子の隣におり、机の陰に隠れ、探偵バッジを通し偽優作のイヤホンに音声を届けるよう準備した。

夢川
ではさっそく連続密室殺人事件について・・・、工藤先生の見解を伺ってみましょう!

 偽優作はコナンの言う通りに話す。

 3件の事件は同一犯の事件であること。そう言えるのは、密室トリックがすべて同じであるため。更に被害者3人にはつながりがある・・・、と。

 3人の繋がりは、オンラインゲームの「ダンジョン・ホームズ」。「ダンジョン・ホームズ」のトレードマークである虫眼鏡のロゴがそれぞれの現場写真に写し出されていたのだ。

 1件目の現場ではバスルームの棚から垂れ下がったタオルにプリントされており、2件目の現場では被害者自ら作った虫眼鏡を担いだフィギュアが置かれており、3件目の現場では被害者の腕時計がまさにその虫眼鏡の型だったのだ。

夢川
へ、へぇーー・・・、そんなゲームがあるんですね?
偽優作
おや?あなたが知らないわけがないと思いますが・・・、だって今、とっさにマイクを右手に持ち替え・・・、慌てて後ろに隠したあなたの左手首にも同じ腕時計がはまってるじゃないですか!

 夢川は慌てて説明する。

夢川
あ、これは敦実からもらった時計で・・・、面白いデザインだから付けてるだけで・・・
偽優作
とぼけても無駄です・・・。なぜならこの連続殺人の犯人は・・・、夢川彩子さん・・・!あなたなんですから!!

 偽優作の発言に驚愕の表情を浮かべる夢川と番組スタッフ。そして偽優作本人だった。

※前回のあらすじはこちらから!
==>【名探偵コナン】最新話1058話「TVで推理ショー!?」ネタバレ感想と考察!

スポンサードリンク

「ショーの打ち合わせ」感想は?

 新シリーズ2話目。何やら面白いことになってますねぇ。まさかキッドが優作に変装し、コナンの推理をそのまま生放送のテレビで流すというとんでもない展開です。

 事件については登場人物が4人で、夢川彩子以外全員被害者であることから、夢川が犯人であることはほぼ確定でした。全員の繋がりもわかりましたし、次回解決編では密室トリックが暴かれるのでしょう。

 それにしても、前回の各コマの描写を見ると、確かに「ダンジョン・ホームズ」のトレードマークである虫眼鏡が描かれています。こういう細かいところに気づければ、謎が解けるあたり、やっぱり描写がうまいですね。

 さて・・・、

 1点疑わしい部分をあげさせてもらうなら、本当にこの偽優作、キッドなんですかね?

 これは漫画を実際に見ていただくしかないんですが、コナンが偽優作を家にあげる際の「了解!」と言った時の偽優作の描写がかなり意味深な雰囲気なんです。

 それにコナンも「オメー腕落ちたんじゃね?」と言ってますし・・・。偽優作も「俺は探偵じゃなく泥棒・・・」と言っています。

 キッドの名台詞に「怪盗は鮮やかに獲物を盗み出す創造的な芸術家だが、探偵はその跡をみて難癖つけるただの批評家にすぎねーんだぜ」というのがありますが、キッドが自分のことを泥棒と言うシーンてありましたっけ?

 初め、工藤邸にイタリアンのチラシを入れたのは夢川だと思ってましたが、行先のイタリアンの店でうまく食中毒を起こさせることは夢川にはできないですよね。 

 むしろ、食中毒を起こさせるよう仕向けたのが偽優作だとしたら・・・。偽優作が黒の組織側の人間だとしたら食中毒を起こさせるのも可能になるかも・・・。

 そして、読者目線の根拠なのですが、「名探偵コナン」における怪盗キッドの漫画登場回は基本タイトルが漢字2文字です(例外もありますが・・・)。今回はそれに当てはまらないのも怪しいなぁと思ってます。

※怪盗キッドの漫画登場回の全タイトル確認はこちらから

 とまぁかなり怪しい妄想ですが、偽優作がキッドじゃないなら、それはそれで面白い展開ですよね。

 次回の解決編も楽しみです。

最後のまとめ

いかがでしたか。

今回は名探偵コナン1059話
「ショーの打ち合わせ」について
ネタバレと感想をお伝えしてきました。

今回からいよいよ100巻掲載の話と
なるわけですから、物語が大きく動く
可能性がありますね。

やっぱり漫画で読みたいという方は、
こちらの電子書籍版のサンデー
購入するとよいでしょう。

たった300円、
今使っているスマホで見られます。

前回File1058はこちらから

次回File1060はこちらから

最新刊99巻の発売日と収録話は
こちらから

スポンサードリンク スポンサードリンク