2018年9月26日(水)

今回は、本日発売された
週刊少年サンデー2018年44号
に掲載されている

ゼロの日常15話
「カレーに失礼」


について、

内容のネタバレと読んでみた感想を
お伝えしていこう。


それではどうぞ!



スポンサードリンク


「カレーに失礼」内容ネタバレ!

 ここから先は完全にネタバレだ。

 気が変わってやっぱり漫画で読みたいという方はこちらの電子書籍版のサンデーを購入するとよいだろう。

 たった300円で、今使っているそのスマホで読むことができる。



 いやいや、漫画までは結構です!という方。ぜひ読み進めて頂きたい。

 それではどうぞ!


カレー専門店にて

「降谷さん、どうしたんですか?その傷」

 ある晴れた昼下がり、カレー専門店にやってきた風見は満席のため店員に相席を求められた。

 案内されたその席には誰あろう、自分の上司、安室透もとい降谷零が座っていた。

 そんな偶然にはもはや驚きもしない風見は、むしろ安室の頭に貼られた絆創膏の方が気になる様子だ。

「昨日、ちょっとね」

 安室の方も偶然の相席相手になんの驚きの反応も示さず、さらっと言い放った。


 風見は”昨日と言えば”という話し出しで、逃走犯が白バイと一緒に確保されたことを話題に出した。

 この事件、しかし白バイで犯人を追跡した人物は現在調査中であり、特定も難航中とのこと。


「風見、そんなことより!」


 風見は注文を聞きに店員がやってきていることに気づかなかった。

 急いでビーフカレー激辛を注文する。

 安室はチキンカレー中辛だ。

 激辛を注文した風見に店員が注意をうながす。

 なんでも、この店の”激辛”は刺激が強すぎるので評判だそうだ。

「問題ありません!!どんとこいです!」

 風見は意気揚々に回答した。


いただきます

 しばらくしてカレーが配膳された。

 まるで光り輝いているように美味しそうなカレーだ。

 風見の方はこれまた実に辛そうである。

 すると風見は自分の辛い物好きについて語りだした。

 そして、いざ食べようと、まずはテーブルに置かれた福神漬けに手を伸ばす。


 しかし、


!!


 安室はらっきょうの方に手を伸ばした。

「ここのコクのあるカレーには”赤い”福神漬けよりも、自家製の酸味が利いた”白い”らっきょうがよく合う」

 一瞬ですべてを悟った風見は手の伸ばし先をすばやくらっきょうに軌道修正した。


「いただきます!」


 安室はカレーにスプーンをつけるよりも先に、別々で用意されたじゃがいもをカレーに入れた。

 安室としてはこちらの方が好みのようだ。

 そして一口・・・。


パク


うまそー!!


 安室の食べる様子を見ながら、風見はよだれを垂らす。

 というわけで、風見もスプーンでカレーをすくい、

 激辛カレーを口に運んだ。


パク



!!!!



辛っ!!



 あまりの辛さに口と鼻から火を吹きそうな、というか実際に吹いている風見。

 そんなこととはつゆ知らず、安室はカレーに対する持論を述べる。

 なんでも安室はカレーを食べている最中は水を飲まないのだとか。


え?


 今まさに水に手を伸ばした風見は呆然とする。


「だってカレーに失礼だろう?」


 最高のルーを水で薄めてしまうこと。

 これが安室には許せないらしい。

 更に辛みを和らげようと水を飲むのも実は逆効果と、安室は淡々と話し続ける。

 なんでも水を飲むと、カレーの辛みが舌全体に広がり、余計に辛さを感じるようになるのだとか。

「水はカレーをすべて食べきった後で飲めばいい!」

 安室が笑顔で持論を締めくくった。


 そして、風見はもう水を飲めない。


 とにかく最後までカレーを食べきらなければ・・・。


ごちそうさまでした

 天国と地獄。

 カレーを食べながら、まさに正反対の時間を過ごす安室と風見。

 そして・・・、


「はぁ、うまかった」


 安室と風見がカレーを平らげた。


「どうだった風見、激辛カレーは?」


 風見は何も答えず、ただプルプル震える手を自分のコップへと伸ばす。

 そして、それを一気に飲み干した。


「う、うまい」


「だろー?ここのカレーは何と言っても」


 安室がそう言い出した途端、風見は再び水を口の中に流し込んだ。

 辛みがぶり返したようだ。



「カレーに失礼」感想は?

 風見の辛い物好きな一面と、安室のカレーに対する好みが浮き彫りになった本回。

 安室の前ではカレーすら自由に食べられないのか、風見よ。

 ”赤い”福神漬けと”白い”らっきょうの件は、不覚にも笑ってしまった。

 それにしても「ゼロの日常」での風見のギャグ要員っぷりはすごい。最近、「風見はかわいい」という評判もあるようだが、今作ではその要素がぎっしり詰まっているので、風見ファンは必見な回と言えるだろう。


最後のまとめ

いかがだっただろうか。

今回はゼロの日常15話
「カレーに失礼」について
ネタバレと感想をお伝えしてきた。


安室透はカレーに対しては
面倒くさいほどの持論がある。
そして風見はかわいい。
そんな印象の本回。


やっぱり漫画で読みたいという方は、
こちらで電子書籍版のサンデーを
購入するとよいだろう。

たった300円、
今使っているスマホで見られるぞ。



前回14話のネタバレ感想は
こちらから。