2018年4月10日(水)、

待ちに待った
「名探偵コナン」の96巻が
発売された。

前巻95巻が発売されてから6ヶ月。
実に半年ぶりである。

今回はそんな待望の最新刊について、
たっぷり内容をネタバレしていこうと
思っている。

なお、
本記事には感想や考察も含むので、
内容を知りたくないという方は
ご注意いただきたい。

すでに96巻を読んだという方は、
むしろ楽しめるかも?

それではいってみよう!


スポンサードリンク


「名探偵コナン」96巻の収録内容は?

 まずは96巻に収録されているお話を列挙する。

96巻収録話
~狙われた女性警察官~(95巻から続く)
File1「女性警察官連続殺人事件」
File2「駐禁の標識」
File3「『ミケ』じゃなくて」

~唇を狙う男~
File4「氷中」
File5「入替」
File6「翻弄」
File7「遺品」

~死を呼ぶドラマ撮影~(97巻へ続く)
File8「代役君」
File9「妙な薬」
File10「世良の追及」
File11「大人びてる子」

 以上3つのシリーズが収録された96巻。それぞれの内容について、ネタバレと見どころを見ていこう!

※まずはコミックを読みたいという方はこちらをどうぞ。



 実は実質無料で「名探偵コナン」96巻を読む方法もある。それはこちらに登録する方法だ。記事の下で詳しく説明している。


U-NEXTの無料登録はこちらから!





「狙われた女性警察官」(後半)ネタバレ見どころ!


収録話
File1013「同い年なのに…」(95巻)
File1014「臨場」(95巻)
File1015「女性警察官連続殺人事件」
File1016「駐禁の標識」
File1017「『ミケ』じゃなくて」

登場人物
レギュラー&準レギュラー:
赤井秀一/安室透/江戸川コナン/榎本梓/沖矢昴/工藤優作/工藤有希子/黒田兵衛/小嶋元太/佐藤美和子/白鳥任三郎/高木渉/千葉和伸/円谷光彦/灰原哀/羽田秀/三池苗子/宮本由美/吉田歩美

ゲスト:
藍子/青野健吾/赤峰萬治/白山裕三/百崎橙子/八木紫織/由美子

あらすじ
 三池苗子の同僚・百崎橙子(ももさき とうこ)と八木紫織(やぎ しおり)が何者かによって命を奪われた。黒田管理官によって”女性警察官連続殺人事件”と命名されたこの事件を、管理官指揮のもと警視庁捜査一課が追う。

 一方コナンは独自の調査で、1週間前、2人が3人の交通違反者・青野(あおの)、赤峰(あかみね)、白山(しらやま)を事情聴取していたことをつきとめた。更に2人の残したダイイングメッセージも解き明かしつつある。

 しかし、事件の真実に近づく一方で、犯人の魔の手は由美や苗子にも忍び寄る。

ネタバレ!
事件背景
 1週間前に百崎と八木によって行われた交通違反者への事情聴取。青野は運転中にスマホをいじっていた上に免許証を不携帯だった。赤峰はノーヘルで道路を逆走していた。白山はシートベルトをせずに車検の切れた車に乗っていた。

 しかし、この事情聴取による足止めに3人は激怒した。青野はノイローゼの恋人が自分を待っているから早く帰りたかった。赤峰は元妻が新しい恋人にDVを受けていて早く助けに行きたかった。白山はストーカーにつきまとわれている妹のそばについていたかった。

 一方、事件現場の近くでは1週間前にビルの屋上から投身自殺をした女性がいた。その女性の名は藍子(あいこ)。会社の上司によるパワハラに耐え兼ねて最後の選択をしてしまったようだ。
 

犯人と犯行動機
 犯人は免許証不携帯で運転中にスマホをいじっていた男・青野健吾(あおの けんご)だった。

 実は1週間前に投身自殺をした藍子は青野の恋人だった。藍子は死ぬ前に、青野にメールを送っていた。「サヨナラ」と。それを見た青野はいてもたってもいられず、慌てて仕事場を抜け出し、免許も持たずに車に乗って彼女のマンションに向かった。運転中も彼女の携帯に電話するのに必死だった。そんな青野は、交通違反で取り締まられた。

 交通違反の取り調べ中、百崎と八木は電話で同僚の”由美子(ゆみこ)”とカラオケの相談をしていた。この行動に対し、青野は激しく憤りを覚えた。

 結果として、青野は恋人の投身自殺に間に合わず、恋人を死なせてしまった。悲しみの中に怒りの感情が芽生えた青野は、くだらないカラオケの相談で恋人を説得する時間を奪った百崎と八木、そして(電話の相手を誤解し)”由美”に、復讐を誓う。

 ところが、実は百崎と八木が取り調べ中にカラオケの話をしだしたのにはわけがあった。それは取り乱している青野を落ち着かせるためだったのだ。免許証を持たずに慌てて運転してた男をそのまま行かせたら、事故を起こしかねないから。

 そして、もう1つの真実・・・。藍子は青野にメールをした1分後にすでに自殺をしていた。そしてそのことは青野も知っているはずだった。藍子は死の間際、青野に留守電を残していたからだ。「青野君、メールだけじゃ味気ないから直接言うね・・・、今までありがと・・・」。交通違反で足止めをくらおうがくらわまいが、どのみち、青野が恋人の死に間に合うことはなかった。

ここが見どころ!

スマホでメール。その相手とは?
 事件現場から立ち去るコナンの後ろ姿を見つつ、黒田はある人物にメールを送信した。その後コナンはポアロに訪れた。交通違反の取り調べがあったのはまさにポアロの目の前だったのだ。その時の状況を安室がコナンに話す。そしてコナンがポアロをあとにした直後、安室はある人物にメールを送る。

由美が死んだ!?
 File1015「女性警察官連続殺人事件」のラストのページで血を流して倒れる由美のコマが存在する。その直前には「女の警官が死んでるぞー!」と声を出している人物が。まさか由美が・・・死んだ?・・・と思いきいや、File1016「駐禁の標識」の3ページ目で由美がただ寝ていただけなのが発覚。生きていてあぁ安心。

 ところが、単行本ならたかだか3ページで訂正される”由美死亡説”が、サンデー派の読者には大きな波紋を呼んだ。なにせ1週間由美が死んだと思わせられているのだ。その名残だろう。ヤフー検索での「宮本由美 死んだ」の予測変換は未だに残っている。

千葉刑事、”三池”と”ミケ”を間違える
 佐藤刑事の口から「三池」という単語が飛び出した。それを聞いた千葉は非常に驚く。やっぱり交通部の彼女は自分の初恋の人なのか?しかしすぐあとに話題に出た”猫のようなやつ”という話から、単にあだ名が”ミケ”なだけと思い直したのだった。

由美刑事、沖矢昴に助けられる
 弟である秀吉の依頼で由美の警護を密かに行っていた沖矢昴。由美にからんだチンピラを撃退し「とても警護が必要な女性には見えんがな」と思う。この2人の出会い、今後の展開に影響はあるかな?

「バカ・・・遅いよ!もォ!!」
 自分をかばって怪我をした苗子をおぶり、病院へ向かう千葉刑事。病院は目の前だった。信号は赤。しかし車は来ていない。意を決して横断歩道を渡ろうとした千葉に、苗子が後ろから子供の頃に聞いた千葉の教訓を話した。「誰も見ていないと思っても、私が見てるし、あなただって見てる」。それを聞いた千葉はついに苗子が自分の初恋の人物だと気がついた。

 96巻最大のキュンキュンポイント。71巻が発売されたのが2011年2月23日。8年の時を経て、ついに苗子の招待に気がついた千葉。コナンの世界に新たなカップル誕生なるか?

「報告を怠るなよ・・・バーボン・・・」
 事件は解決。黒田は安室と電話で会話していた。コナンに情報を提供するよう安室に言ったのは、どうやら黒田管理官のようだ。そしてそんな安室に最後に放った一言が「バーボン」だった。

 果たして黒田兵衛はラムなのか。このときの電話での会話は非常に興味深く、今後の展開に関わりそうなことばかりだった。「大事の前だ。余計な火は消しておくに越したことはないからな」。「それより例の件は、どうなってる?」。果たして”大事の前”とはなにか。”例の件”とはなんなのか。



スポンサードリンク


「唇を狙う男」ネタバレ見どころ!


収録話
File1018「氷中」
File1019「入替」
File1020「翻弄」
File1021「遺品」

登場人物
レギュラー&準レギュラー:
上原由衣/江戸川コナン/怪盗キッド/工藤新一/佐藤美和子/鈴木次郎吉/高木渉/伊達航/遠山和葉/中森銀三/萩原研二/服部平次/降谷零/松田陣平/毛利小五郎/毛利蘭/諸伏高明/諸伏景光/大和敢助

ゲスト:
鳥越苗路/山本萌奈

あらすじ
 世界最大級のコンクパール、通称”フェアリー・リップ”。鈴木次郎吉がキッドとの勝負に用意したビッグジュエルの1つである。今回次郎吉は新たな助っ人、長野県警の諸葛亮孔明こと、諸伏高明警部の妙案によって、キッドへの勝利は確信のものとなっていた。

 そんな対決の場にやってきた、コナン、蘭、小五郎。そして平次と和葉。しかし、平次にはキッドや”フェアリー・リップ”より大事なことがあった。和葉だ。京都で新一と蘭が口づけを交わしたと勘違いした平次の頭の中は、和葉へのキスの方法を考えるのでいっぱいいっぱいだった。

 ビッグジュエル”ファエリー・リップ”を狙う怪盗キッド。幼馴染の”和葉の唇”を狙う服部平次。2人の挑戦の行く末やいかに!

ネタバレ!
怪盗キッドの顛末は?
 諸伏警部の妙案は”フェアリー・リップ”を氷の塊の中に入れることだった。これならば、展示と守りを両立することができる。この鉄壁の守りと2人の高校生探偵がいる状況。さすがのキッドも今回ばかりは犯行をやめようと思ったが、とある事情のため実行に踏み出す。

 実は次郎吉の入手した”フェアリー・リップ”は宝石ブローカー・鳥越苗路(とりごえ なえじ)から借りたものだったのだ。しかし、鳥越は悪徳ブローカー。”フェアリー・リップ”も山本萌奈(やまもと もえな)を騙して手に入れたものだった。山本は翌日行われる祖母の葬儀で、祖父と祖母の思い出の品である”フェアリー・リップ”を祖母の棺に入れようとしていた。

 山本の主張も虚しく、鳥越は聞く耳持たない。そんな事情を知ったキッドは、犯行を行うことにした。

 キッドは和葉に変装し、平次をいいように操って”フェアリー・リップ”を盗むことに成功した。しかしそれは高明の罠。盗んだ瞬間に警察に取り囲まれた。しかし、最終的にキッドは床に作った脱出経路から”フェアリー・リップ”を持って消えてしまったのだ。

 祖母の葬儀が行われる教会で、山本は泣いていた。そんな山本に近づき、「これは私が狙っていた宝石ではなかった」と、キッドは”フェアリー・リップ”を真の持ち主に返却した。

服部平次の顛末は?
 キッド扮する偽和葉は、平次をいいように翻弄した。普段は見せない積極的なお色気戦術もあったし、和葉の一人称の呼び方に変化もあったのだが、平次はまったく変装に気づくことはなかった。

 平次の頭の中には和葉へのキスしかなかったのだ。そんな平次はついに和葉(偽)を連れ出し、2人きりになることに成功した。平次は壁ドンをきめ、偽和葉に顔を近づける。そしてついに!!・・・コナンと蘭がその場にやってきて、平次のキスは未遂に終わったのだった。

 結局平次は最後までキッドの変装に気づくことはなく、和葉の唇を奪うこともかなわない。2人の恋は、今回何も進展することはなかった。

ここが見どころ!

怪盗キッドが通天閣のてっぺんに現れた?
 平次と和葉が新幹線で東京に向かっている最中の話題の1つ。そしてこれは劇場版第3作「世紀末の魔術師」での出来事だろう。つまり「世紀末の魔術師」と本編は同じ時間軸ということになる。

 怪盗キッドは「世紀末の魔術師」でコナン=新一を見破った。つまり、本編のキッドもコナン=新一と知っていることになるわけだ。

”アタシ”?”ウチ”?和葉の一人称に注目!
 あるタイミングで和葉の一人称が変化するのだが、読者のみなさんは気がついただろうか。和葉ファンなら当然気がついたよね?

キーパーソンなるか。諸伏高明警部の家族とは?
 今回の話の主題は怪盗キッドだが、実は「名探偵コナン」の核心に一歩近づく情報が手にはいる。それが諸伏の家族についてだ。

 これまで脇役キャラだった諸伏。家族の情報など何も描かれなかったが、ここにきて、両親は亡くなっており、弟が1人東京の親戚に引き取られていたことが判明した。その弟は警視庁に入庁したが、ある時別の仕事に就くために警察を辞めたという。それ以来連絡が取れていない諸伏。果たしてその弟とは?

壁ドンからの?平次、いよいよ和葉にキスか。
 博物館の空き部屋で仮眠させてもらうことになったコナン一行。平次と和葉は先に仮眠室にやってきた。平次が寝られるか不安な様子だったのを見て、和葉が言う。「眠れへんならウチが添い寝したってもええねんでー」。

 どん!

 和葉の冗談を受けて、平次が和葉に壁ドンをくらわす。「どうやら黙らせるには、そのふざけた口、塞がなアカンみたいやな」。そして平次の顔は和葉に近づく。そんな平次に対して慌てふためく偽和葉だった。

まさに孔明の罠!キッド、現行犯逮捕か?
 諸伏はキッドを現行犯逮捕するために、すべて気づいていてキッドに”フェアリー・リップ”を盗ませた。キッドを前にした諸伏の推理ショーはお見事と言わざるを得ない。

原作初!警察学校組5人が1コマに!
 降谷零、松田陣平、伊達航、萩原研二、スコッチを合わせた5人は、ファンの間で”警察学校組”と呼ばれている。その5人が初めて1コマに描かれた。必見である。

諸伏高明が本作キーパーソンの1人に!
 そもそも諸伏が今回キッド捕獲の一件に携わったのは偶然だった。長野から東京にやってきた真の目的は、伊達航のロッカーから見つかった諸伏宛の封筒を受け取るためだったのだ。その封筒には、滲んだ文字でこう書かれていた。「これを長野県警諸伏高明警部に送ってくれ」。

 封筒を受け取った諸伏。中身を確認するとそこには・・・、穴のあいたスマートフォンがあった。スマホの裏には傷に見せかけた独特の”H”の文字。それは、諸伏の弟、諸伏景光のスマホだった。

 諸伏はすべてを理解した。警察を辞めたという弟は、公安に配属され、どこかに潜入中に命を落としたのだと・・・。そしてその封筒を伊達に送った人物が、景光が昔言っていた友達「ゼロ」であることも。

※諸伏高明と弟の正体は?
==>【名探偵コナン】諸伏高明警部の弟は誰?スコッチと兄弟説を徹底検証!



スポンサードリンク


「死を呼ぶドラマ撮影」ネタバレ見どころ!


収録話
File1022「代役君」
File1023「妙な薬」
File1024「世良の追及」
File1025「大人びてる子」
File1026「???」(97巻)

登場人物
レギュラー&準レギュラー:
阿笠博士/江戸川コナン/烏丸蓮耶/京極真/小嶋元太/鈴木園子/世良真純/高木渉/円谷光彦/灰原哀/宮野厚司/宮野エレーナ/メアリー/目暮十三/毛利蘭/吉田歩美

ゲスト:
油井英香/尾取大策/神明奈々子/徳薗彩也/富岡茂松/西部/吠木曜太

あらすじ
 園子と京極のデートも兼ね、映画を観に来たコナン、蘭、世良、園子、そして京極。鑑賞後道を歩いていたら、ヘルメットをかぶった男が女性に拳銃を突きつけているのを目撃した。警察もうかつに近づけない状況だったが、さっそうと現れた京極によって男は撃退された。しかし、それは実はドラマの撮影。犯人役は完全に気を失ってしまい、代役として京極が犯人を演じることに。

 ドラマの撮影現場の廃屋へとやってきたコナンらは京極のアクションを見守る。そして次のシーン、廃屋の中で犯人役の京極と警察役の俳優・徳薗彩也(とくぞの さいや)がやり合うシーンになった。2人は廃屋の中に入っていったが、しばらくして徳薗が廃屋の上階から落下。死亡した。同じ上階の窓から顔をのぞかせたのは京極だった。

 助監督の尾取大策(おどり だいさく)は犯人がわかったようだ。「犯人みーっけ♪」。そんなメッセージをスマホで犯人に送る。唖然とスマホを見つめる犯人。

 事件の調査は進むが、スタッフ全員その場を立ち去ることもできず、時間が経過した。一旦ティータイムということで、ADの吠木曜太(ほえぎ ようた)は近くのファーストフード店で飲み物を買ってきた。尾取はいつものピーチメロンシェイクを口にする。そして・・・、毒によって息絶えたのだった・・・。

ここが見どころ!

「ヒーロー軍団アゼンジャーズ」登場!
 完全に”アベンジャーズ”ネタ。日本の観客動員数を増やしたいという理由で、仮面ヤイバーも仲間に加わったそうな。さて、これは完全に2018年「ゼロの執行人」と「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」のネタといってよい。

 「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」は全世界で20億ドル(2,000億円以上)もの興行収入を獲得し、どの国でも公開後1位を獲得した映画だったが、唯一1位を取れなかった国があった。日本だ。じゃぁ「アベンジャーズ」を阻んだ日本の1位はなんだったかって?「ゼロの執行人」である。

「君の彼氏、妙な薬を飲んでないか?」
 世良が蘭に対して放った一言。コナンは慌て、蘭と園子は飲んでいるかも・・・と訝しむ。そんな様子を見て、世良は更に追求した。「だったらぶっちゃけて聞くけど、新一君がいる時、コナン君、いないんじゃないか?」。

「その謎を解かないと推理が前に進まないよな?コナン君・・・いや、工藤新一君?」
 新一とコナンが同じ空間にいたことはある。蘭の証言によって世良の疑いは晴れたかと思ったが、世良は確かな確信を持ってコナン=新一を見抜いているようだ。コナンは小学生の自分が新一なはずがないと弁明するが、世良はそれを信じない。なぜなら、夫を探しにロンドンまで旅立った世良の母親は、自分より小さな少女の姿となって、戻ってきたからだった。その謎を解く鍵はコナンにある。世良の追求は止まらない。

「あのお姉さん、少し哀ちゃんに似てると思うんだけど」
 阿笠邸でゲームをしていた少年探偵団は、”アゼンジャーズ”を観に行ったコナンを羨んでいた。その場に世良もいることが話題に出たところ、歩美が世良に対する素朴な感想をつぶやいた。他愛もないワンシーンだが、そこには重要な真実が?

新たなキーワード。”白鳩製薬”とは?そして明かされる灰原の両親の秘密とは。
 灰原がくしゃみをするので阿笠博士は風邪薬を用意した。ところがその風邪薬は使用期限がはるか昔に切れているようだ。その薬こそ、25年前に倒産した”白鳩製薬”。そして灰原の口で語られる、”白鳩製薬”倒産の経緯。

 なぜ灰原が”白鳩製薬”にそんなに詳しいのか。それは灰原の父・宮野厚司が働いていた製薬会社だったそうだ。倒産後、宮野厚司は妻と町医者を開業。しかし、何かのきっかけで宮野夫婦はとあるグループの依頼で薬を作り始めることになる。飲んだ者を幼児化させる薬・APTX4869の開発を。

※「死を呼ぶドラマ撮影」の後半が気になる方はこちらから!




「名探偵コナン」の漫画を無料で読む方法を紹介!

 「名探偵コナン」は現在96巻まで発売中。実はその96巻までの漫画を無料で読む方法がある。それがこちらだ。

U-NEXTの無料登録はこちらから!




 U-NEXTは一般的には動画配信サービスとして知られているが、実は漫画も取り扱っている。そして「名探偵コナン」の漫画も全巻取り扱っているのだ。そんなU-NEXTの特徴を紹介しよう。

Point1.無料購読が可能!

 U-NEXTは登録から1ヶ月は無料で利用でき、1ヶ月後に初めて1ヶ月分の利用料(税込み2,149円)が発生する仕組みとなっている。すなわち、この無料期間内に解約してしまえば、利用料は一切かからない。

 また、U-NEXTで読める「名探偵コナン」は1巻につき453円が利用料と別に発生する。しかし、初回登録時に1ポイント1円で使えるポイントが、600ポイント付与されるため、1巻分は実質無料で読めることになるのだ。

 最新刊96巻ももちろんこのポイントで購入が可能だ。

Point2.週刊少年サンデーも購読可能!

 「名探偵コナン」が連載されている週刊少年サンデーが、最新号の発売日に同時に配信される。もちろん過去のサンデーも配信中だ。こちらもポイントでの購入が必要だが、1つのエピソードが中途半端に終わって次の巻が待ちきれない場合には、非常に重宝するだろう。

Point3.アニメや劇場版の「名探偵コナン」も見放題?

 アニメ「名探偵コナン」はこれまで放送された850話以上が無料で視聴できる。また、劇場版「名探偵コナン」も期間限定ではあるが、新作コナン映画が放映される前後に過去のコナン映画を毎年配信されている。


U-NEXTの無料登録はこちらから!




最後のまとめ

いかがだっただろうか。

今回は「名探偵コナン」96巻の
内容のネタバレと見どころについて
言及してきた。

実に6ヶ月ぶりの最新刊となった
「名探偵コナン」。

さっそくだが、
すでに97巻が待ち遠しい限りである。

95巻の内容ネタバレはこちらから!


97巻の発売日と
収録内容はこちらから!