【名探偵コナン】黒田兵衛管理官の正体はラム?ネタバレ考察まとめ!

前のページでは、黒田兵衛の
基本情報と考察ポイントを確認し、
黒田兵衛がラムなのか公安なのかを
見てきました。

このページでは、
黒田兵衛の謎をまとめたうえで、
黒田別人説について迫っていきます。

それではどうぞ!

スポンサードリンク

黒田兵衛の謎に迫る!

 ここまでで、黒田兵衛の正体は公安警察のトップであるという結論をだしてきました。(怪しいところもありますが・・・。)

 しかし、それがわかったところで、黒田にはまだ謎がありすぎます。

  • 黒田兵衛を襲った10年前の事故の詳細
  • 黒田兵衛と若狭留美の関係
  • 工藤新一の噂に興味を持った理由
  • 安室透に話した”大事の前”の意味
  • 安室透に確認した”例の件”の内容
  • 諸伏高明との会話の内容

 この中で、「安室透に確認した”例の件”」は黒田の考察でよく言われているように、工藤新一の情報についてと思われます。「諸伏高明との会話の内容」も、安室の正体を知っている諸伏が不用意に安室に話しかけないようにするよう伝えたのでしょう。

 残り4つ、「10年前の事故」「若狭留美との関係」「工藤新一への興味」「大事の前」は、さっぱりわかりません。

 強いて言うならば、「大事」が今後ラム編で最も盛り上がる展開・・・、つまりはラムが誰なのか判明する出来事につながり、「工藤新一」はその「大事」を起こすためのキーパーソンになり得る人物と考えられますかね。具体的にはわかりませんが・・・。

 一方で、「10年前の事故」と「若狭留美との関係」には、17年前の羽田浩司の事件が絡んでくる気がするんですよねぇ。こちらもやはり具体的にはわかりません。

 そして何より、黒田兵衛は事故以前と別人なのかどうか・・・。

 実は単行本99巻に掲載されるエピソードで、黒田兵衛が別人である可能性を示唆する描写があります。

99巻掲載の情報を表示する

 そのエピソードに登場する容疑者の1人・南武敬(なんぶ たかし)は、56歳でハンチング帽子を被った研究者。黒田兵衛と似た特徴なのは、顔が白髪に白髭なことです。

 南武はこの事件の犯人であり、研究者というのは嘘で、その正体は詐欺師でした。また、白髭白髪も偽物であり、本当は、黒髪の男性です。簡単な変装をしていたのでした。

 もしこの犯人が黒田兵衛をモチーフにしたキャラであるなら、黒田兵衛も変装したキャラクターである可能性があります。

 ただしこの人物はかなりミスリードを誘うキャラクターです。なぜなら、年齢が56歳でハンチング帽子を被っているという点は、黒田と同じくラム候補の1人・脇田兼則と特徴が似ているからです。更に、このエピソードで登場したメインキャラクターは、黒田でも脇田でもなく、若狭留美でした。

 いったい誰を意識してこのキャラクターを登場させ、変装・詐欺師という設定を付与したのか・・・。混乱の極みですね。

 以上より、現在の黒田兵衛は事故以前とは別人。

 黒の組織をつぶすべく、日本警察の力を使うために、何者かが警察庁所属だった黒田兵衛に変装した・・・。

 そう考えると、面白くないですか?

スポンサードリンク

黒田兵衛と安室透の繋がりから見る新たな可能性とは?

 黒田兵衛と安室透の関係は、公安警察の上司と部下。それはここまでで考察してきたとおりです。

 そこでですが・・・、黒田兵衛と安室透が繋がっていることが確定したのは、いつだったかご存知ですか?

 これは、映画「ゼロの執行人」が初でした。「ゼロの執行人」において、公安としての仕事をしていた安室透による次のような発言がありました。

この情報が”ゼロ”からだってことは、裏の理事官には伝わっている

 ここで言う”裏の理事官”が誰かは、劇中では明示されませんでした。ですが、物語ラストに迫るところで、黒田が安室に電話で指令を出している描写がありました。このことから、黒田が”裏の理事官”で、安室の上司であるという推測ができます。

 「ゼロの執行人」に続き、次に95, 96巻収録の「標的(ターゲット)は警視庁交通部」において、原作でも2人の繋がりは明らかになりました。

 ですが実は、2人の繋がりがもっと前から・・・、なんなら黒田兵衛初登場時から示唆されていたのはご存知でしょうか。

 それは、黒田兵衛と安室透の口調です。黒田兵衛の口調をおさらいすると以下のようなものがありましたね。

  • (21)抜かるなよ
  • (22)手筈
  • (23)腹積もり
  • (24)フン・・・、とても〇〇だがな・・・。
  • (25)是が非でも
  • (26)馬鹿野郎

 そして今度は、安室透の口調をまとめてみましょう。

安室透
なるほど・・・。ベルモットは是が非でも彼女の命を絶ちたいという腹積もりか・・・。(78巻FILE.5「緋色のエピローグ」より

安室透
僕の消息が絶たれた場合・・・、あなたの秘密は組織内にリークされる手筈になっていると・・・。ご心配なく・・・、あなたの秘密は厳重に保管してありますから・・・、抜かりはありませんよ・・・。(85巻FILE.5「緋色のエピローグ」より

 黒田の特徴的な口調が、これでもかと移ってしまっていることがわかると思います。口調だけで考えれば、黒田兵衛初登場回から安室透とのつながりを考察できてしまいます。

こういうことさらりとしてくるから、青山先生は本当にすごいですよね~。

 口調や口癖は、「名探偵コナン」において、かなり重要なファクターになっていると思われます。

 赤井秀一と沖矢昴が同一人物というスーパー重要ポイントを、各キャラクターが気づいたり察したりするのも、この口癖がポイントになっていました。

 メアリー世良とジンが、「暗闇に鬼を繋ぐが如く」という同じワードを口にしたことも、重要な考察ポイントの1つです。

 よって、黒田兵衛と安室透の口調が似ているのは制作時の偶然ではなく、2人に繋がりがあることを示唆するためにわざと似せたと考えるべきでしょう。

 そして、実はこの口調・口癖こそ、黒田兵衛別人説を裏付ける根拠になり得るのです。

 上にあげた安室透との口調の共通点とは別に、まだ2つ黒田の特徴的な口調がありました。

「(24)フン・・・、とても〇〇だがな・・・。
「(26)馬鹿野郎

 実はこの2つの口調も、とある人物が口にしており、そこから黒田兵衛の正体を推測できるのです。

 この2つの口調で発言していた人物とは?そして黒田兵衛の正体は一体誰なのか?それについては、本記事ラストからたどれる別記事からご覧ください。

最後のまとめ

いかがでしたか?

今回は黒田兵衛の正体について、
黒田に関する会話内容や、
黒田本人の発言を踏まえ、
基本情報と考察ポイントをまとめました。

そのうえで、黒田兵衛の別人説をとなえ、
現在の黒田兵衛が、

  • ラムなのか
  • 公安警察トップ

なのかを考察してきました。

結論としては、

  • 現在の黒田兵衛は公安警察トップ
  • ただし、降谷零を黒の組織に潜入させた人物という観点で考えると、考察しなおすポイントあり

というところでしたね。

そして、現在の黒田兵衛は
事故以前とは別人であり、
現在の黒田兵衛の正体は口調から
割り出せるともお伝えしてきました。

ではいよいよ黒田兵衛の口調と重なる
安室透以外の人物と、
そこから割り出せる黒田兵衛の正体
ご覧ください。

ラムの正体に関する考察はこちらから

ラム候補・若狭留美の考察はこちらから

ラム候補・脇田兼則の考察はこちらから

スポンサードリンク スポンサードリンク