「名探偵コナン」の単行本の巻数は
すでに100巻近くになっている。

そのため自分が読みたい話が
何巻だったのかわからない
ということもしばしばだろう。

例えば、
自分の好きなキャラクターが
どこに登場していたか、
調べるのはかなり困難だろう。

そこで今回は、
「名探偵コナン」において、
不動の人気を誇るキャラクター


沖田総司の漫画登場回


についてまとめてみた。

それではどうぞ!


スポンサードリンク


沖田総司の漫画登場回まとめ!

 それでは早速紹介していこう。

第31巻File.8-File.10 大阪ダブルミステリー 浪花剣士と太閤の城[1]

漫画タイトル:
31巻-8話「浪花の剣士」
31巻-9話「移ろいの剣士」
31巻-10話「裁きの剣士」
あらすじ
 浪花中央体育館で行われている近畿剣道大会に出場している平次率いる改方学園剣道部。ベスト4まで勝ち進んだものの、会場内で殺人事件が発生する。もはや剣道どころではない平次は事件解決のため奮闘する。
 一方、平次なしでも準決勝を突破した改方学園剣道部は、決勝の相手、沖田率いる京都泉心高校との対決を目前に控えていた。



第93巻File.9-File.11~第94巻File.1 二人の浪花の剣士

漫画タイトル:
93巻-9話「今日こそ決着を」
93巻-10話「手ェ出さんとき」
93巻-11話「ここで会うたが・・・」
94巻-1話「ちょー待て」
あらすじ
 東都体育館で行われている全国高等学校春季剣道大会に出場している平次。団体戦では負けてしまったものの、個人戦では準決勝まで勝ち進み、優勝まで残るはあと2試合。しかし、準決勝を目前に会場内で殺人事件が発生した。平次の応援に来ていたコナンは平次ととも準決勝開始前に事件を解決に導こうとする。
 そんな東西の高校生探偵の間に割って入る剣道着に身を包んだ高校生。ひょうひょうとした京都弁の口ぶりで、ともに事件の推理をするその男は、平次と同じく準決勝まで上り詰めた、京都泉心高校の沖田総司だった。




第94巻File.2-File.4 蘭の旅行計画

漫画タイトル:
94巻-2話「蘭の跡を・・・」
94巻-3話「わからないのか?」
94巻-4話「旅行の真相」

 沖田総司の登場は「蘭の跡を・・・」のみ。園子、世良とともに京都への旅行計画を立てる蘭は、京都で沖田総司に会えることを心待ちにしている様子・・・。




第94巻File.8-File.11~第95巻File.1-File.2 紅の修学旅行

漫画タイトル:
第94巻File-8「鮮紅の天井」
第94巻File-9「紅蓮の魔物」
第94巻File-10「紅檜肌の犬矢来」
第94巻File-11「紅鼠の痕跡」
第95巻File-1「薄紅の回答」
第95巻File-2「濃紅の予兆」
あらすじ
 京都へ修学旅行にやってきた蘭、園子、世良、そしてAPTX4869の解毒剤を服用し元の姿に戻った新一。楽しい修学旅行になるはずが、またもや事件に巻き込まれてしまう。
 「鮮紅の天井」は「名探偵コナン」の記念すべき第1000話目。それを記念して、コナンの単行本で初めてカラー掲載される。更に記念すべき回にふさわしく、コナンキャラオールスターが勢揃い!そして新一と蘭の恋が大きく進展する。




今後掲載予定の沖田登場回
特になし

随時更新していきます。



沖田総司の関連作品に迫る!

 ここまで沖田総司の登場回について見てきた。ここからは沖田総司に関係のある漫画や書籍について見ていこう!

YAIBA(1)~(24)

あらすじ
 主人公の鉄刃(くろがね やいば)は、ジャングル育ちの少年。偶然日本にたどり着きひょんなことから中学校に通うようになったが、クラスメイトの鬼丸猛とはどうにも反りが合わない。両者とも剣の実力者であることから、たびたび騒動を巻き起こす。
 そんな日常を覆す出来事が発生した。ある日、鬼丸は”風神剣”と呼ばれる剣を手に入れ、鬼に変貌してしまう。力に魅せられた鬼丸は世界を征服しようと企む。一方、刃は鬼丸の”風神剣”に対抗する剣である”雷神剣”を手に”天下一の侍”を目指す。

 沖田総司(正式には六代目沖田総司)が登場する本来の作品。沖田総司が登場するのは、「YAIBA」の物語の中でも最終局面である、”織田信長御前試合編”。鬼丸の邪気も取り払われたその後のエピソードである。



最後のまとめ

いかがだっただろうか。

今回は沖田総司の漫画登場回と
関連書籍を紹介してきた。

沖田総司の話を読みたくなったら、
是非この記事を
読み返していただきたい。



沖田総司のアニメ登場回と、
各回の見どころをまとめたので、
こちらも確認しておこう!