【2020年最新版】名探偵コナンのOP/ED主題歌とアーティストを徹底解剖!

 今回は2020年に放送されるアニメ「名探偵コナン」のオープニングテーマ/エンディングテーマについて紹介していきます。

 アーティストと楽曲はどんなものになっているでしょうか。変更があるたびに追記していきます。それではどうぞ!

スポンサードリンク

アニメ「名探偵コナン」オープニングテーマ2020は?

 2019年は倉木麻衣さんの「薔薇色の人生」と、Only this timeの「ANSWER」がオープニングテーマとなりました。それに続く、2020年のオープニング主題歌は以下の通り。

2020’ OP
  • 2020/1/4~ WANDS「真っ赤なLip」

2020/1/4~ WANDS「真っ赤なLip」

歌手
WANDS
曲名
真っ赤なLip
時期
2020/1/4~
コナンOPナンバー
51曲目

 2020年オープニング主題歌の1発目を担うのはWANDSの「真っ赤なLip」でした。

 WANDSは「名探偵コナン」御用達のビーインググループの1つAding(アディング)に所属するグループ。過去有名なアニメの主題歌も担当してきたWANDSが、初めて「名探偵コナン」の主題歌を担当します。

アーティスト紹介

WANDS
1991年12月にデビューしたロックバンドグループ。ミリオンセラーヒットを打ち出したり、や紅白歌合戦に出場したりと、90年代を代表するロックバンドの1つ。「SLAM DUNK」のED「世界が終るまでは…」や、「ドラゴンボールGT」のED「錆びついたマシンガンで今を撃ち抜こう」、初代「遊戯王」のED「明日もし君が壊れても」といったように、アニメとのタイアップも多いです。

その後、2度のメンバーチェンジが行われ、2000年3月に解散。およそ9年間で17枚のシングルと5枚のオリジナルアルバムをリリースしました。

更にその後、2019年11月13日に活動再開を発表。2020年1月29日に再開後初のシングルとなる「真っ赤なLip」をリリースしました。なお、ボーカルの上原大史(うえはら だいし)さんは、WANDSの3代目ボーカルであり、活動再開後からのメンバーとなります。

 続いてWANDSの楽曲「真っ赤なLip」について見ていきましょう。

 WANDSは「名探偵コナン」のOPテーマを担当するにあたり、以下のようなコメントを残しています。

WANDS再始動にあたり「名探偵コナン」のお話をいただきメンバー一同、どういった作品にするか非常に悩みました。名探偵コナンと、新しく始まるWANDSのイメージを照らし合わせ数曲作成し、選ばれたのが今回の「真っ赤な Lip」です。次々と展開し進んでいく曲の進行が、コナン君が難解な事件を解決していく姿にぴったりかなと。歌詞は、新一君や蘭ちゃんには少し大人すぎかもしれませんが。「名探偵コナン」が始まった頃から、アニメも映画も見ているメンバーもいますので、その辺りの詳しい話はまたの機会にお話しさせてください!

 これを読むと、WANDSが「名探偵コナン」のOPテーマを担当することが決定してから、「真っ赤なLip」が制作されたことがわかりますね。

 「歌詞は、新一君や蘭ちゃんには少し大人すぎかもしれませんが」とのこと。タイトルがすでにアダルトな雰囲気を醸し出していますが、一体どんな曲なのか、さっそく聴いてみましょう!

 なかなかアップテンポな楽曲。「名探偵コナン」のこれまでの主題歌の中でもかなりかっこいい楽曲と言えますね。

 リリースは2020年1月29日です。販売形態として「通常盤」と「名探偵コナン盤」というのがあります。両者は収録されたサブ楽曲が異なっています。

 それぞれ「真っ赤なLip」の他、「通常盤」にはWANDSの4枚目シングル「時の扉」の上原大史さんボーカルによる再収録バージョンが、「名探偵コナン盤」にはWANDSの3枚目シングル「もっと強く抱きしめたなら」の上原大史さんボーカルによる再収録バージョンと、「真っ赤なLip -TV size-」が収録されています。

スポンサードリンク

アニメ「名探偵コナン」エンディングテーマ2020は?

 2019年は倉木麻衣さんの「きみと恋のままで終われない いつも夢のままじゃいられない」と、宮川愛李さんの「Sissy Sky」がエンディングテーマとなりました。それに続く、2020年のエンディング主題歌は以下の通り。

2020’ ED
  • 2020/1/4~ SARD UNDERGROUND「少しづつ 少しづつ」
  • 2020/8/1~ all at once「星合」

2020/1/4~ SARD UNDERGROUND「少しづつ 少しづつ」

歌手
SARD UNDERGROUND
曲名
少しづつ 少しづつ
時期
2020/1/4~
コナンEDナンバー
61曲目

 2020年エンディング主題歌の1発目を担うのはSARD UNDERGROUNDの「少しづつ 少しづつ」でした。

 SARD UNDERGROUNDは「名探偵コナン」御用達のビーインググループの1つAding(アディング)に所属するグループ。有名音楽ユニットであるZARDのトリビュートバンドです。

アーティスト紹介

SARD UNDERGROUND
ビーイング傘下のGIZA studioにて個別にレッスンを受けていた4人の女性が、ビーイングの伝説的なグループであるZARDの作品に共鳴したことをきっかけに集められ、後世にZARDを伝えていくグループとして一つの音楽ユニットとなりました。それが、SARD UNDERGROUND。ZARDの”Z”を反転させた”S”がグループ名となっています。

2019年2月3日、ZARDのカバーでの初LIVEを大阪で開催。同年9月18日にZARDのカバーアルバム「ZARD tribute」でデビューとなりました。

メンバー
  • 神野友亜(しんの ゆうあ)

    ボーカル。2000年9月14日生まれ。上記写真の右から2番目。

  • 赤坂美羽(あかさか みゆう)

    ギター、コーラス。1999年8月1日生まれ。上記写真の一番右。

  • 杉岡泉美(すぎおか いずみ)

    ベース、コーラス。1999年12月15日生まれ。上記写真の左から2番目。

  • 坂本ひろ美(さかもと ひろみ)

    キーボード、コーラス。1995年12月29日生まれ。上記写真の一番左。

 続いてSARD UNDERGROUNDの楽曲「少しづつ 少しづつ」について見ていきましょう。

 SARD UNDERGROUNDは「名探偵コナン」のOPテーマを担当するにあたり、以下のようなコメントを残しています。

「名探偵コナン」は小さい頃からよく見ていたアニメで、しかも、ZARD さんのコナンのテーマソングもよく聞いていたので、エンディングテーマをやらせて頂けるなんて、夢のような話です。「少しづつ 少しづつ」は ZARD の坂井泉水さんの未公開詞によって完成した曲で、初めて歌詞・メロディーを聴いた時、言葉に出来ない感情が込み上げて、震えました。この曲が完成したことも、コナンファンの方々に聴いて頂けるのも本当にとても嬉しいです。

 これを読むと、「少しづつ 少しづつ」はZARDのボーカルである坂井泉水さんが残した詞であることがわかります。

ところで「少しづつ」って「少し”ず”つ」が正解じゃなかったっけ?

確かに現代仮名遣いにおいては”少しずつ”だね。”少しづつ”は歴史的仮名遣い。まぁどちらも間違いじゃないけど、”少しづつ”の方が風情を感じるよね。

 なお、作曲は大野愛果さんであり、これまでにZARD以外にも倉木麻衣さんや愛内里菜さんといったビーイング所属のアーティストの楽曲の作曲を手掛けています。

 それでは、「少しづつ 少しづつ」は一体どんな曲なのか、さっそく聴いてみましょう!

 確かにZARDを彷彿とさせる曲ですね。ZARD世代ど真ん中の管理人としてはとても懐かしい感じがします。

 リリースは2020年2月10日。販売形態として「通常盤」「初回限定盤」の他、「名探偵コナン盤」というのがあります。両者は収録されたサブ楽曲が異なっています。

 それぞれ「少しづつ 少しづつ」の他、「通常盤」「初回限定盤」には「Good-bye My Loneliness」と各曲のoffボーカル版が、「名探偵コナン盤」には「愛は暗闇の中で」と「少しづつ 少しづつ -TV size-」が収録されています。

2020/8/1~ all at once「星合」

歌手
all at once
曲名
星合
時期
2020/8/1~
コナンEDナンバー
62曲目

 2020年エンディング主題歌の2発目を担うのはall at onceの「星合」でした。

 all at onceはビーイング所属のボーカルデュオ。「名探偵コナン」への楽曲提供はこれが初めてとなります。

アーティスト紹介

all at once
2020年4月29日、シングル「12cm」をリリースしメジャーデビューとなった、男性2人によるボーカルデュオ。

とはいえ、2019年10月4日には公式Twitterが開設されており、2019年度中は倉木麻衣さんの20周年ライブツアーにてオープニングアクトやコーラスなどを務めていました。

また、アニメ「ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。」のOP主題歌も担当し、その後のデビューとなりました。

メンバー
  • NARITO(なりと)

    宮崎県出身。上記写真の左側。

  • ITSUKI(いつき)

    北海道出身。上記写真の右側。

 続いてall at onceの楽曲「星合」について見ていきましょう。

 all at onceは「名探偵コナン」のOPテーマを担当するにあたり、以下のようなコメントを残しています。

 ITSUKIさんの「遠く離れていても思い合ってる2人」というのは、「名探偵コナン」においては、紛れもなく新一と蘭のことでしょうね。

 一方で現実世界においても、2020年は会いたくても会えない人が多いでしょうから、そういう人たちに刺さる歌詞になっていそうです。

”星合”ってどういう意味か知ってる?”七夕”っていう意味なんだよ!

そうなんだ。そう考えると実はこの曲・・・、本当は7月中に「少しづつ 少しづつ」からバトンタッチされる予定だったのかも?

 「星合」の視聴やリリース日については後日改めて追記します。

※all at onceの詳しいプロフィールや、「名探偵コナン」の主題歌一覧はこちらから

最後のまとめ

 今回は2020年からの「名探偵コナン」のオープニングテーマ/エンディングテーマについて調べてきました。曲が変わり次第随時更新していきます。現状は以下の通り。

オープニングテーマ
  • 2020/1/4~ WANDS「真っ赤なLip」
エンディングテーマ
  • 2020/1/4~ SARD UNDERGROUND「少しづつ 少しづつ」
  • 2020/8/1~ all at once「星合」

 2021年公開の「緋色の弾丸」の主題歌はこちらから

 2019年の「名探偵コナン」主題歌一覧はこちらから

スポンサードリンク スポンサードリンク