「名探偵コナン」の世界の
少し抜けてる警察官、


高木刑事


そして、少年探偵団の一員、


小嶋元太


実はこの2人、同じ声優さんが
担当しているのはご存知でしたか?

「名探偵コナン」では、
1人の声優が複数キャラを
担当することがよくありますが、

レギュラーキャラ2人を
同じ声優というのは
すごく珍しいです。

今回は、高木刑事と元太を
担当している声優が誰なのか、
またその声優が担当した他の
キャラクターはなんなのか。

そんなところを見ていきましょう。

それではどうぞ!


スポンサードリンク

高木刑事と元太の声優は誰?

 さっそく紹介します。「名探偵コナン」のレギュラーキャラ2人の声優を務めるのは、




高木渉さん









 まずは高木渉さんのプロフィールを見ていきましょう!


高木渉プロフィール

 高木渉さんは1966年7月25日、千葉県の生まれです。

 元々は舞台俳優を志望していた高木渉さんですが、劇団への入団試験までの空いた時間で声優学校の試験に合格してしまうという強者っぷり。結局、声優にやりがいを見出したことから劇団入団はやめ、声優を目指すようになったとのことです。

 1987年、21歳のときに声優デビューとなりました。その後、数々のアニメや洋画吹き替えを行って、ベテラン声優としての地位を築き上げていきました。

 なお、2002年には舞台俳優デビュー2016年にはドラマデビューも果たしています。特にドラマは大河ドラマ「真田丸」から始まり、民法連ドラにレギュラー出演するほどの活躍をしました。なかなかこういう声優さんいませんよね。

 そんな高木渉さん、声質はだみ声の特徴のある感じ。持ち前の個性で、演じるキャラクターも1癖も2癖もある役が多いですね。そういう意味では、元太はともかく、高木刑事はキャラの薄いほうかもしれません。


高木刑事の名前の由来は?

 お気づきの方も多いと思いますが、高木刑事の本名は”高木渉”。すなわち、声優の高木渉さんと同姓同名です。何か背景がありそうですね。

 実は高木刑事はアニメが初登場で、漫画に逆輸入されたキャラクターです。今でこそ、「名探偵コナン」の刑事はたくさんいますが、元々は目暮警部だけだったんですよね。

 そんな中、目暮警部の補助的な役どころでアニメに刑事が登場しました。

 この時、この補助役の刑事の声優には、元太の声優を務めていた高木渉さんが抜擢されました。まぁあくまで、「モブキャラの声優もお願いします」という感じで簡単に任命されたのかもしれません。

 さて、そんな名もなき刑事と目暮警部のやり取りの中で、アフレコのリハのときに目暮警部役の茶風林さんが「君、名前はなんだ?」とアドリブを入れたのです。高木渉さんはとっさに「高木です」と回答。これが周りにウケて、名もなき刑事の名前が”高木渉”になったんだそうです。

 その後、高木渉刑事はアニメで人気が出て、漫画にも逆輸入。レギュラーキャラに出世し、今では佐藤刑事という恋人までいるリア充警察官になったのでした。


高木渉の演じたキャラクターは?

忍たま乱太郎:平滝夜叉丸

 1993年から放送開始された、NHKのショートアニメ。放送開始1年後にNHKのEテレにチャンネル変更。その後いつまで放送されたかというと、なんと現在も絶賛放送中です。
 平滝夜叉丸は1期から登場している先輩忍者。ナルシストな性格で感情表現も大きく、高木渉さんが演じることで癖がより強いキャラとなっています。

高木渉さんの演じたキャラクターの中でも最古参のキャラクターですね。


機動新世紀ガンダムX:ガロード・ラン

 1996年に放送開始された、大人気ロボットアニメシリーズの1つ。平成版ガンダムとしては、3シリーズ目の作品となりました。
 ガロード・ランは本作主人公。明るく負けず嫌いな性格です。

「ガンダム」とは何かと縁のある「名探偵コナン」ですが、高木渉さんもシリーズの主人公を演じていたんですね。


GTO:鬼塚英吉

 1999年に放送開始された、元暴走族の教師が主人公の学園漫画が原作のアニメ。反町隆史さん主演の実写版GTOは当時社会現象を起こすほどの人気作品になりました。
 鬼塚英吉は本作主人公。元暴走族の新米教師であり、年齢設定はなんと22歳です。

この役を高木渉さんが演じていたのは意外な発見でした。


ONE PIECE:ベラミー

 1999年に放送開始された、現代の最強漫画の1角が原作のアニメ。もはや説明不要。長いこと続いているだけあって、コナン声優の多くがワンピースの誰かしらの声優も務めています。
 ベラミーは荒くれ者の海賊。傍若無人な振る舞いで主人公ルフィの怒りを買い、怒りの鉄槌を食らわせられました。後に再登場した際は、割と感動的なシーンで活躍します。

やはり高木渉さんも「ワンピース」のキャラクターに声あてしていますね。


ドラえもん:先生

 2005年に声優総とっかえが行われた後の、いわゆる第2期「ドラえもん」。ちなみに第1期は1979年から2004年までの25年間。ということは、2030年に第2期がちょうど同じ期間になるわけですね。
 先生は「ドラえもん」のレギュラーキャラとなっている、のび太の担任の先生。のび太に対してのお決まりのフレーズ、「廊下に立っとれー!」が有名ですね。

「廊下に立っとれ」って現実ではもはや死語ですね。


ゲゲゲの鬼太郎:ねずみ男

 2007年4月から2009年3月まで、丸2年放送された「ゲゲゲの鬼太郎」第5期。2018年には第6期も放送されました。
 ねずみ男は「ゲゲゲの鬼太郎」のキャラクターの中でも1,2を争う有名な妖怪。ずる賢い知恵を持った妖怪であり、声にも特徴が出ています。

ちなみに、第4期のねずみ男の声優は千葉繁さん(脇田兼則の声優)でした。


はなかっぱ:黒羽屋蝶兵衛

 2010年にNHKで放送開始された、絵本が原作のアニメ。頭に皿ではなく花が咲く河童のような家族”はなかっぱ一家”とその仲間たちによる物語。
 黒羽屋蝶兵衛(くろはねや ちょうべえ)は本作における悪役キャラの親玉。ぴちぴちの若者に戻りたいらしいです。APTX4869飲め。

ちなみに蝶兵衛の弟子・がりぞーの声優は山口勝平さん(工藤新一の声優)なんですね。


ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない:虹村億泰

 2015年に放送開始された、人気シリーズ「ジョジョの奇妙な冒険」の第3部。本作は山﨑賢人さん主演で実写映画化もされました。
 虹村億泰(にじむら おくやす)は主人公・東方仗助と同じ高校に通う本作主要人物の1人。実写映画では新田真剣佑さんが演じていました。

そう言えば、本作の実写版はかなり惨敗な興行収入だったとか。


鬼滅の刃:鎹鴉

 2019年に放送開始された、ONE PIECE最強の歴史を変えた新気鋭漫画が原作のアニメ。大正時代の日本を舞台に、人間を襲う鬼を退治する物語です。その人気たるや漫画入手困難な状況に陥るほど。
 鎹鴉(かすがいがらす)は、鬼を滅殺する組織「鬼殺隊」の隊士に、任務を言い渡す役割を持ったカラスです。

「鬼滅の刃」は人気もさることながら、声優も豪華なんですよね。


スポンサードリンク

高木渉さんはあのコナンキャラの声も担当していた!

 実は高木渉さんが演じているコナンキャラは高木刑事と元太だけではありません。両者とも「名探偵コナン」に割と早く登場していたましたが、ゲストキャラクターも意外と複数演じていたのです。しかもそのうちの1キャラは、準レギュラーレベルのキャラクター?

 それでは見ていきましょう。

第22-23話「豪華客船連続殺人事件」:旗本竜男

 「豪華客船連続殺人事件」が放送されたのは1996年7月1日と8日。原作では3巻に掲載されています。
 旗本竜男は旗本グループの長女・秋江と結婚した婿養子。ガラの悪いチンピラのような風貌と性格。高木刑事がグレた姿。

高木刑事のアニメ初登場は66話でした。


第44話「堀田三兄弟殺人事件」:山内健太郎

 「堀田三兄弟殺人事件」が放送されたのは1997年1月20日。アニメオリジナルの作品です。
 山内健太郎は堀田家の別荘の管理人の息子であり、ピアニストとして活動していた人物。作中ではすでに亡くなっており、セリフはとある原因で発した叫び声のみ。

高木渉さんがちょい役での出演。非常に珍しいです。


第71話「ストーカー殺人事件」:永井達也

 「ストーカー殺人事件」が放送されたのは1997年8月11日。アニメオリジナルの作品です。
 永井達也はストーカーであり、本回の被害者。セリフは毒を飲んだときのうめき声のみでした。

 余談ですが、この作品で犯人が使ったトリックは、自分の飲んでいた飲み物に毒を入れてストーカーに飲ませるもの。飲み物の瓶からは犯人の指紋が検出されなかったのですが、なぜだかわかりますか?実は犯人は自分の指に接着剤をつけていたのです・・・。さてこのトリック、どこかで見た覚えがありませんか?実は、2007年1月に発売された「名探偵コナン」56巻に収録された「赤と白のクラッシュ」シリーズで赤井秀一が使ったトリックと同じなんですね。

このトリック、アニメのほうが早かったんですね。


第98-99話「名陶芸家殺人事件」:瀬戸隆一

 「名陶芸家殺人事件」が放送されたのは1998年4月20日と27日。原作では16巻、17巻に掲載されています。
 瀬戸隆一は陶芸家・菊右衛門の弟子の一人。本回ではアニメ版のみ高木刑事も登場したのですが、このキャラがいたためセリフはありませんでした。

キャラクターも高木刑事に似てますね。


「名探偵コナン」:仮面ヤイバー

 アニメオリジナルも含め、それなりに出演回数のある仮面ヤイバーですが、声の出演は少なめ。その貴重な声を担当していたのは、実は高木渉さんだったんですね。

高木刑事に元太に仮面ヤイバー・・・。レギュラーキャラを3人以上担当しているのは高木渉さんだけです。


※高木渉さんのコナンキャラボイスを実際に確認する場合はこちらから。
==>名探偵コナンのアニメ動画を全話無料視聴!簡単な方法を徹底解説!


最後のまとめ

いかがでしたか。

今回はレギュラーキャラ2人、
高木刑事と元太の声優について
調査しました。

高木刑事と元太の声優は
・高木渉さん
・高木刑事の名前はアドリブで決まった
・高木渉さんは声優以外にもドラマや舞台で俳優をしている
というところです。

「名探偵コナン」のレギュラー声優で
若い声優ランキングを作ってみました。
1位はなんと、
あの意外なキャラクターです。


コナンキャラの声優は有名な人ばかり!
もしかしたら他作品で意外な繋がりが?

コナンキャラの声優まとめはこちらから!
==>コナンキャラ声優記事まとめ



おトク情報!
 現在、アニメ「名探偵コナン」が850話以上Huluで配信中!赤井・安室・黒の組織の登場回も振り返れます。

 しかも、Hulu登録から14日間はなんと無料視聴期間!14日以内に解約することで、実質無料でコナンを楽しめます!気になるエピソードを見倒しちゃいましょう。

Huluの無料登録はこちらから!

※Hulu登録手順はこちらで図付きで解説しています。
==>Huluの登録方法を図で解説!iPhoneやAndroid、PCやテレビのやり方は?