「名探偵コナン」の世界の大泥棒、


怪盗キッド


本作屈指の人気キャラだが、
実は「名探偵コナン」の世界には
あくまでゲスト出演。

工藤新一とそっくりな外見と
声質をもっている。

そんな怪盗キッドの声優は誰なのか。
またその声優が担当した他の
キャラクターはなんなのか。

今回はそんなところを見ていこう。

それではどうぞ!


スポンサードリンク


怪盗キッドの声優は誰?

 さっそく紹介しよう。怪盗キッドの声優は、




山口勝平さん



右側の男性の方です。








 怪盗キッドの声優はこれまで1度も変更されることなく、山口勝平さんが担当してきた。

 まずは山口勝平さんのプロフィールを見ていこう!


山口勝平プロフィール

 山口勝平さんは1965年5月23日、福岡県の生まれです。

 19歳のときに東京に移住し、アナウンス学校に入学。その後”劇団21世紀FOX”に入団し舞台俳優として活動した。今ではすっかり声優のイメージだが、実は1985年から2011年まで舞台活動の記録がある。

 初めて声優の仕事をしたのは23歳のとき。2004年に芸能プロダクション”悟空”を設立。というわけでなにげに社長も務めている。

 師匠は旧ドラえもん時代のスネ夫の声優を担当していた肝付兼太さんらしい。山口勝平も芸名だが、この芸名も肝付兼太さんがつけたのだとか。しかも”いなかっぺ”が由来らしい。

 それでは、一体どんなキャラクターを演じてきたのか。代表作を見ていこう!


山口勝平の演じたキャラクターは?

らんま1/2:早乙女乱馬

 1989年より放送開始された週刊少年サンデー連載の漫画が原作のアニメ。水をかぶると女になってしまう高校生格闘家・早乙女乱馬と、その許婚・天道あかねによるドタバタラブコメディ。
 早乙女乱馬は本作の主人公。なお、水をかぶり女性になった際の声優は林原めぐみさんが担当している。

山口勝平さん最初の代表作!



ポケットモンスター:トオル

 1997年に放送開始された、同名ゲームが原作のバトルアニメ。社会現象にもなった本作はシリーズを更新し続け、今なお放送されている。
 トオルは第1シリーズに登場したゲストキャラクターの1人。バトルではなく、ポケモンの写真を撮ることに情熱を注いでいる。

トオルが主人公のゲーム「ポケモンスナップ」が懐かしい。



犬夜叉:犬夜叉

 2000年に放送開始された、週刊少年サンデーの代表漫画が原作のバトルアニメ。単行本は全56巻で、コナンとともにサンデーの一時代を築き上げた。
 犬夜叉はもちろん本作主人公。ヒロイン・かごめとの恋模様は、新一と蘭の関係にそっくり。

ちなみにかごめの声優は大岡紅葉を担当するゆきのさつきさんでした。



ONE PIECE:ウソップ

 1999年に放送開始された、現代の最強漫画の1角が原作のアニメ。少年サンデーの代表作は「名探偵コナン」なら、少年ジャンプの代表作は「ONE PIECE」かな?
 ウソップは主人公・ルフィ海賊団の1人。物語当初から登場し、戦闘能力こそ高くはないが数々の感動を生み出してくれた。

なにげに20年続けているキャラクターで、出番数的に言えば、山口勝平さんの一番の代表作?



アイシールド21:雷門太郎

 2005年に放送開始された、アメフト漫画が原作のアニメ。サッカー、バスケ、テニスと様々なスポーツで歴史に残る漫画を生み出してきた週刊少年ジャンプが、本作でついてアメフトで成功した。
 雷門太郎は主人公チームの貴重な戦力の1人。キャッチの能力に優れている。

ジャンプ作品にもメインキャラクターとして数々担当しているみたいですね。



DEATH NOTE:L

 2006年に放送開始された、週刊少年ジャンプ漫画が原作のアニメ。「ノートに名前を書いた人物が死ぬ」という設定をもとに様々な頭脳戦が展開され、大きな人気を獲得した。映画化、ドラマ化もされている。
 Lは主人公・夜神月(キラ)の宿敵。世界最強の名探偵であり、数々の難事件を解決してきた。

探偵は探偵でも工藤新一とはまったくキャラクターが異なります。



ふたりはプリキュア Splash Star:フラッピ

 2006年に放送開始された、「プリキュア」シリーズの3作目。それまでの「プリキュア」シリーズよりも戦闘シーンが控えめになっているらしい。
 フラッピは主人公・咲のパートナーとなる妖精。山口勝平さんの演じたキャラクターの中で最もかわいい外見に違いない。

少年や青年役が多い山口勝平さんがここにきて妖精を演じました。



まじっく快斗1412:黒羽快斗

 2014年に放送開始された、青山剛昌作品が原作のアニメ。原作は実は「名探偵コナン」よりも以前であり、本作主人公の怪盗キッドがコナンにゲスト出演している形。
 黒羽快斗は何を隠そう怪盗キッドその人。外見・設定等、「名探偵コナン」に登場する怪盗キッドはすべて本作の設定を受け継いでいる。

怪盗キッドを知るなら本作をご覧されたし!

※怪盗キッドが主人公の「まじっく快斗1412」を全話無料視聴する方法はこちらから!
==>まじっく快斗1412のアニメ動画を全話無料視聴する方法は?


ゲゲゲの鬼太郎(第6作):一反もめん

 2018年に放送開始された、国宝級アニメの6シリーズ目。作画が現代ウケするようデフォルメされていることで話題をよんだ。特に猫娘。

妖精に続き、妖怪も演じた山口勝平さんです。



魔女の宅急便:トンボ

 1989年に放映されたジブリ映画。内容、主題歌、BGM・・・、どこをとっても今なお人気は色あせない。
 トンボは主人公の魔女・キキの友達以上恋人未満な関係の男の子。キキの声優はコナン役の高山みなみさんが担当しているため、おもしろい関係である。

キキが声変わりするとトンボになります、っていう。



スポンサードリンク


山口勝平さんはあのコナンキャラの声も担当していた!

 実は山口勝平さんが演じているコナンキャラは怪盗キッドだけではない。・・・なんて、もはや説明不要の勝平さんの演じるキャラクターを紹介しよう。

名探偵コナン:工藤新一(くどう しんいち)

 ここまで山口勝平さんの代表作とも言えるキャラクターをたくさん紹介してきたが、なんだかんだ言って結局一番の代表作はこのキャラクターではないだろうか。

 アニメ「名探偵コナン」が始まってたのが1996年。それから20年以上、ずっと演じ続けている「名探偵コナン」の主人公。(主人公のくせに登場回数はすくないのだけど。)

これからもずっと続けてください。


 ちなみに怪盗キッドと工藤新一の声を山口勝平さんがどう演じ分けているか知っているだろうか。

 高山みなみさんも出演しているこちらのラジオ番組で興味深い話が聴ける。ぜひ御覧ください。



最後のまとめ

いかがだっただろうか。

今回は
コナンの世界の大泥棒、
怪盗キッドの声優について調査した。

怪盗キッドの声優は
・山口勝平さん
・山口勝平さんは主役級の役が多い
・山口勝平さんは工藤新一の声優も担当している
というところだ。


怪盗キッドについて詳しく紹介している
記事はこちらから!



コナンキャラの声優は有名な人ばかり!
もしかしたら他作品で意外な繋がりが?

コナンキャラの声優まとめはこちらから!
==>コナンキャラ声優記事まとめ

怪盗キッドがメインとなる
映画「紺青の拳」の情報まとめは
こちらから!
==>「紺青の拳」記事まとめ



おトク情報!
 現在、アニメ「名探偵コナン」が850話以上Huluで配信中!赤井・安室・黒の組織の登場回も振り返れます。

 しかも、Hulu登録から14日間はなんと無料視聴期間!14日以内に解約することで、実質無料でコナンを楽しめます!気になるエピソードを見倒しちゃいましょう。

Huluの無料登録はこちらから!

※Hulu登録手順はこちらで図付きで解説しています。
==>Huluの登録方法を図で解説!iPhoneやAndroid、PCやテレビのやり方は?