【名探偵コナン】遠山和葉の声優は宮村優子!滑舌が変の真相は?

名探偵コナンの
レギュラーキャラにして
第2のヒロイン、

遠山和葉

服部平次に抱く恋心は
まったく隠しきれず、
少年探偵団にも見破られるほど。

そんな作中最もピュアな
心を持っているであろう和葉は
声もよく耳に残る。

そんな印象深い和葉の
声優は誰なのか。

またその声優が担当した他の
キャラクターはなんなのか。
今回はそんなところを見ていこう。

それではどうぞ!

スポンサードリンク

遠山和葉の声優は誰?

 まずは遠山和葉のキャラクターを紹介しよう。

character

 服部平次の幼馴染であり、平次への想いが隠せない純粋なキャラクター。その想いには平次以外みんな気づいているが、鈍感な平次は気づかない。コナン「ガキだな、おめー。」

 気の強い一面もあり、好きが過ぎて平次とはケンカになることもしばしば。合気道2段の腕前だったり、百人一首で高校生大会決勝まで進んだりと、なにかと器用な一面を持つ。

 これまでのんびりマイペースに平次との恋の距離を縮めていこうとしていたが、どうにもうまく縮まらない。そうこうしているうちに現れた恋敵・大岡紅葉の登場により、うかうかしてられない状況に陥った和葉の今後の振る舞いに注目したい。

 天真爛漫で純粋というヒロイン要素を兼ね備えた和葉は、蘭に次ぐ「名探偵コナン」第2のヒロインというところ。ある時期の投票では、男性ファンからの人気は蘭以上だったとか。

 それでは声優を紹介しよう。

 和葉の声や喋り方の特徴と言えば、なんと言ってもコテコテの関西弁。方言フェチの方にはたまらないことだろう。

 そんな関西弁を使いこなす、遠山和葉の声優は、

宮村優子さん

右の方です。

 それではそんな宮村優子さんのプロフィールを見ていこう!

宮村優子プロフィール

 宮村優子さんは1972年12月4日生まれの45歳。兵庫県生まれ。

 初めての声優経験は1994年の「拳聖土竜」というゲームセンターのゲーム。イメージしづらいが、ストリートファイターとモグラたたきを合わせたもので、モグラを叩くと攻撃ができるというぶっ飛んだゲームだ。

 ということで、要はストリートファイターのキャラを演じていたわけだ。

 宮村優子さんが初めて声を吹き込んだのは、ストリートファイターのこのキャラ。

 春麗(チュン・リー)

めちゃめちゃ有名キャラではないか。

 とは言え、神ゲーと呼び名高いスーファミ版の「ストⅡ」の時点で、春麗は別の声優が演じている。あくまで初期の春麗が宮村優子さんなのだ。

 その後、名探偵コナンにて遠山和葉を演じ始めたのは、1998年、宮村優子さんが26歳の頃

 このとき宮村さんは和葉がここまで自分の代表作になるキャラクターと思っていただろうか。

 まさか自分のキャラメインの映画が、

邦画興行収入第1位になるなんて

思っていただろうか。

ちなみに「名探偵コナン」の声優さんの中で比べちゃうと、宮村優子さんは結構な若手だよね。

 ちなみにプライベートでは、宮村優子さんは2度の結婚と2度の離婚を経験している。特に2人目の結婚相手は2004年に結婚し、2016年とつい最近まで12年間結婚していたのだから、人生何があるかわからんね。

 現在は独身2児の母であり、宮村さんのTwitterを覗くとお子さんに関するツイートが多く見られる。

宮村優子の演じたキャラクターは?

 それでは、宮村優子さんが一体どんなキャラクターを演じてきたのか。代表作を見ていこう!

新世紀エヴァンゲリオン:惣流・アスカ・ラングレー

 遠山和葉と双璧を成す宮村優子さんの代表キャラ。それがエヴァのアスカだ。エヴァが初めて放送されたのは1995年で、メインキャラのアスカは第8話に初登場。1998年初登場の和葉よりも3年先輩である。

 とはいえ、現在も劇場版として新作の公開が続けられているはずのエヴァンゲリオン。宮村優子さんが今も声当てを担当しているのは実は和葉とアスカのみの様子。

 アスカの性格はというと、気の強さが和葉以上で口癖の「あんたバカァ」はとても有名。また、暇つぶしで主人公・シンジとキスするなど、和葉と違ってピュアさがない。ところがどっこい、男性からは大人気!

 そんな彼女のラストには多くの人がトラウマを植え付けられた。殺人事件を題材にしたコナンがかわいく思えるほど、見た目でダメージを与えてくれた。

和葉と灰原が絡むシーンってあまりないけど、青山先生がエヴァ好きだったらやってたよね。

ポケットモンスター:アカネ

 ポケットモンスター金銀バージョンのジムリーダーのひとり。ノーマルタイプの使い手。ミルタンクに転がられ悪夢を見たトレーナーは数知れず。

 実は彼女も関西弁を話し明るく快活ということで、和葉にかなり似た感じ。宮村優子さんが演じるキャラクターのパターンが推測できる。

 ちなみに、アカネのポケモン・ミルタンクの声を担当したのは林原めぐみさん。ご存知の通り、灰原哀の声優である。それだけでなく、「新世紀エヴァンゲリオン」では綾波レイの声も担当しているという、深い繋がりなのだ。

コナソも転がられて負けました。

「キングダムハーツ」シリーズ:ラクシーヌ

 たったひとり、テレビゲームのキャラクターからエントリー。主人公・ソラに対峙する敵キャラのひとり。和葉よりも若干低めに発せられる声により、和葉の印象を与えない。これは宮村優子さんのうまさだろう。

コナソはキンハーもやりこんだけど、これは気づきませんでしたわ。

スポンサードリンク

和葉の声が変わった?バセドウ病との戦いの過去

 さて、ここまで和葉の声優として、宮村優子さんの代表作を見てきた。

 和葉とアスカの声という2大キャラクターの声を担当し、代表作と言える役を2つも手に入れた宮村優子さん。

 しかし、一時期宮村優子さんは、和葉の声優を辞めようと思ったことがあったようだ。その理由は、2007年5月に宮村さん御本人より公表された、バセドウ病のためである。

 バセドウ病については調べてみてもらいたいが、これが原因で宮村さんは一時期呂律が回らくなり、声優としては命取りになるほどのダメージを負ってしまった。

 それでも和葉の声優を辞めず治療に専念した結果、2017年には「から紅の恋歌」にて主役かと思うほどの大役をこなした。

最後のまとめ

いかがだっただろうか。

今回は
「名探偵コナン」のメインキャラクター
遠山和葉の声優について調査した。

遠山和葉の声優は

  • 宮村優子さん
  • 宮村優子さんはエヴァのアスカも演じていた
  • 実は病気を患い一時和葉の声優降板も健闘していた

というところだろう。

これらの記事も読まれています。


スポンサードリンク スポンサードリンク