コナン映画
「から紅の恋歌」に初登場し、
今や原作にも登場している
逆輸入キャラクター


大岡紅葉


別名、

平次のことを「未来の旦那さん」と
呼ぶほど大胆な性格の彼女を演じる
声優は誰なのか。

またその声優が担当した他の
キャラクターはなんなのか、
今回はそんなところを見ていこう。

それではどうぞ!


スポンサードリンク


大岡紅葉の声優は誰?

 さっそく紹介しよう。服部平次にお熱の大岡紅葉の声優は、




ゆきのさつきさん








 大岡紅葉は遠山和葉と服部平次を賭けたライバルという位置づけの人物。和葉の初登場時26歳だった和葉の声優を起用するように、今回もそのくらいの年齢の声優を起用することもできた。

 しかし、そうしなかったのはやはり紅葉と和葉のライバル関係を際立たせたかったからだろう。現にゆきのさつきさんと和葉の声優の方の年齢はほぼ同じだ。

 そんなゆきのさつきさんのプロフィールを見ていこう!


ゆきのさつきプロフィール

 ゆきのさつきさんは1970年5月25日生まれの47歳。京都府の生まれ。

 初めての声優経験は1992年の22歳のとき

 その後声優業を加速させていく中で、たびたびヒロインの役を演じることになったゆきのさつきさん。初めは「クレヨンしんちゃん」やそれこそ「名探偵コナン」の脇役を演じていただけに一気にヒロイン道を駆け上がった感じ。

 では、一体どんなキャラクターを演じてきたのか。代表作を見ていこう!


ゆきのさつきの演じたキャラクターは?

犬夜叉:日暮かごめ

 2000年から10年間放送された長寿アニメで、「名探偵コナン」と並ぶ少年サンデーの代表作。そのヒロイン・日暮かごめを演じたのがゆきのさつきさん。ゆきのさつきさんと言えばまずこの役が思い浮かぶ方も多いだろう。

主人公の犬夜叉の声が新一だし、キャラのポジションとか性格とか、もはやかごめ=蘭てことで。



ラブひな:乙姫むつみ

 2000年に2クール放送されたコテコテのラブコメ。東大を目指す2郎主人公が女子寮の管理人となり、そこに住む美少女たちとドタバタを繰り広げる。乙姫むつみは女子寮の住民ではないが、ドタバタキャラのひとり。

何気にこのキャラも、かごめくらいゆきのさつきさんの知名度を上げた様子。



ヒカルの碁:市河晴美

 2001年から放送された囲碁アニメ。囲碁サロンの受付嬢で本作初期の初期から登場している。出番こそ少ないものの「ヒカルの碁」という作品の強さでエントリー。でももう17年前の作品なのか。

この年のコナン映画は「天国へのカウントダウン」だね。



ONE PIECE:コアラ

 2002年初登場。出番こそ少ないものの、現在進行系でゆきのさつきさんが演じているキャラクターのひとり。ちなみにコアラと同じ組織である革命軍の仲間・サボの声優を務めるのは古谷徹さん。安室透の声優だ。

ONE PIECEにもコナンキャラ結構いるけど、ウソップ=新一がやっぱりギャップだね。



銀魂:志村妙

 2006年に放送開始したSFギャグ時代劇。もはやなんのジャンルかわからないが、こちらの志村妙も現在進行系でゆきのさつきさんが演じている。胸の小ささにコンプレックスを持っているキャラクターということで、大岡紅葉とは対称的である。

ゆきのさつきさんの演じるキャラはグラマラスな役が多い印象。



聲の形:石田美也子

 2016年公開の映画。主人公の母親役。主人公がいじめていた聴覚障害の女の子の母親に、石田美也子が仕返しされるシーンがあるのだが、これがとても痛々しい。ここまで紹介した中では重めのお話。

紅葉と同じ声優だったとは驚き!




ゆきのさつきさんはあのコナンキャラの声も担当していた!

 実はゆきのさつきさんが演じているコナンキャラは大岡紅葉だけではない。過去を遡ってみると、意外な人物の声も担当していた。

第166-168話「鳥取クモ屋敷の怪」:塩谷深雪

 「鳥取クモ屋敷の怪」が放送されたのは1999年11月1日から15日にかけて。。
 原作にも登場する事件であり、平次、和葉も登場する。つまりこの時点で声優同士での共演は行われていたわけだ。とはいえ、このときのゆきのさつきさんの演じた塩谷深雪は物語の中でも目立たないキャラ。19年かけて対等な立場へランクアップだ。

ストーリーがわからないという方へ。”Shine”を”しね”と読んでしまったあの事件だ。



第364-365話「シンクロにシティ事件」:南里薫

 「シンクロにシティ事件」が放送されたのは2004年6月14日と6月21日。ゆきのさつきさんにとって、およそ5年ぶりのコナン出演となる。ここまでの間に上記で紹介した「犬夜叉」から「ONE PIECE」までの4作品の主要キャラを経験。前回よりは物語に関与したキャラを演じた。
 なお、本編はアニメオリジナルで漫画には登場しないお話。

2000年代前半、ゆきのさつきさんの飛躍の期間だったのかも。



劇場版第16作目「11人目のストライカー」:本浦知史

 2012年公開の映画。「11人目のストライカー」に登場した物語のキーパーソンの少年。劇中ではすでに亡くなっている役どころだった。ここまで紹介した中で唯一の男性キャラ。子供だけど。

こんなにたくさんコナンキャラを演じていたとは。ついにレギュラー獲得なんですね。



第801-802話「鳥取砂丘ミステリーツアー」:熊堂修子

 「鳥取砂丘ミステリーツアー」が放送されたのは2015年11月28日と12月5日。大岡紅葉の役のオファーが来たのはちょうどこの1年後くらいだろうか。ゆきのさつきさんからしてみれば、「今度はどんな役?」くらいにしか思っていなかったことだろう。

まさかのレギュラーキャラだったとは、ってね。



最後のまとめ

いかがだっただろうか。

今回は
「から紅の恋歌」で初登場した
コナンの新レギュラーキャラクター
大岡紅葉の声優について調査した。

大岡紅葉の声優は
・ゆきのさつきさん
・ゆきのさつきさんの代表作は犬夜叉の日暮かごめ
・実はコナンキャラを数多く演じていた
というところだ。

「から紅の恋歌」の
声優一覧をまとめました。
こちらからどうぞ!



コナンキャラの声優はは有名な人ばかり!
もしかしたら他作品で意外な繋がりが?

コナンキャラの声優まとめはこちらから!
==>コナンキャラ声優記事まとめ

最新映画「ゼロの執行人」に関する
様々な最新情報や小ネタはこちらから!
==>「ゼロの執行人」記事まとめ