最近(と言っても結構前だが)
名探偵コナンの世界に登場した
新たなキャラクター、


黒田兵衛


どこかの組織の大ボスのような
顔をしたこの強面のおっさんは、

松本管理感の後を継いだ、
警視庁の管理官だ。

渋く落ち着いた声である
黒田兵衛を演じる声優は誰なのか。

またその声優が担当した他の
キャラクターはなんなのか、
今回はそんなところを見ていこう。

それではどうぞ!


スポンサードリンク


黒田兵衛の声優は誰?

 さっそく紹介しよう。未だ謎の残る黒田兵衛の声優は、




岸野幸正さん



男性の方です。(当たり前ですが)







  まずは岸野幸正さんのプロフィールを見ていこう!


岸野幸正プロフィール

 岸野幸正さんは1955年10月21日生まれの62歳。東京都の生まれ。

 岸野幸正さんは声優業がメインと思われるが、”劇団岸野組”という劇団も主催している。1990年に旗揚げされ、現在もなお活動中である。構成員には管理人の知っているメンバーはいなかった。

 一方、初めての声優経験は1982年の27歳のとき。一般的な声優さんと比べると少し遅い時期だろうか。

 役柄的にはその落ち着いた渋い声を活かした、落ち着いた役や、敵役が多いだろうか。黒田兵衛もまさに渋いキャラクターであり、岸野幸正さんの声にぴったりである。

 ただし、近年では新しい役柄を演じるわけでもなく、黒田兵衛と三國無双などの曹操くらいだろうか。黒田兵衛が現在の岸野幸正さんの代表作なのは間違いなさそうだ。

 では、一体どんなキャラクターを演じてきたのか。代表作を見ていこう!


岸野幸正の演じたキャラクターは?

ドラゴンボールZ:バータ

 1989年に放送開始した国民的人気アニメ。バータはドラゴンボール内の話の中でも特に人気のあるフリーザ編で登場。”ギニュー特戦隊”といわれる敵キャラ5人衆の1人。宇宙一速いを自負しているが、悟空の前にあっさり敗北。ここで表されたのは”悟空強ぇー!”であって、決してバータが雑魚キャラというわけではない。

登場シーンは少ないのに、しっかり印象に残っているのはさすがドラゴンボール。



SLAM DUNK:魚住純

 1993年に放送開始されたバスケ漫画の金字塔。魚住純は身長202cm、体重90kgという恐るべき体格の持ち主。ライバル校のバスケ部キャプテンであり、”ビッグ・ジュン”の異名を持つ。その顔の濃ゆさから設定を忘れがちだが、れっきとした18歳の高校3年生である。

新一や蘭、平次と1つしか年の差がないんだよなぁ。



ONE PIECE:ヒグマ

 現代の最強人気漫画の1角である「ONE PIECE」は、1999年からアニメが放送開始。これまで実に様々な敵キャラが登場してきたが、本作品初めての敵キャラが実はこのヒグマである。登場は1巻の第1話であり、この回で近海の主(魚)に食われたため、以降登場していない。「ONE PIECE」中唯一の山賊キャラである。

最初の物語だけあって回想や特別回として意外と再登場する回数は多いね。



「たまごっち」シリーズ:ばんぞー博士

 死後かはたまた現役か。「名探偵コナン」のアニメスタートと同じ1996年に発売された「たまごっち」。現代の若者はもう知らないかもしれないが、当時、その形状やキャラクターの可愛さから一大ムーブメントを巻き起こし、社会現象レベルにまで発展したおもちゃである。いまでは珍しくもない、携帯型デジタルペットとして所有者は自分の”〇〇っち”の一生を面倒見るゲームだ。

 ばんぞー博士はそんな「たまごっち」を題材にした短編映画に初登場。1997年7月公開だったが正直社会現象に一歩乗り遅れてしまった感が否めない。その後1997年12月にニンテンドー64版の「たまごっち」にも登場したが、知らない方も多いだろう。

ばんぞー博士の見た目だけはわかる、という人は多いかな?



「無双」シリーズ:曹操

 1997年に発売されたPlayStation用ゲームの「三國無双」。2001年に第1作、以降2018年までに第8作までが発売されている「真・三國無双」。同じく2018年までに第3作までが発売されている「無双OROCHI」。これらすべてに曹操は登場しており、その声を岸野幸正さんがあてている

 歴史に詳しい人ならご存知か。曹操は三国志時代の1国・魏の王となる人物。ビジュアルはいかついおっさんであり、黒田兵衛や魚住純系統。2人よりはイケメン。

岸野幸正さんが声あてをするキャラの方向性を表してるよね。




岸野幸正さんはあのコナンキャラの声も担当していた!

 実は岸野幸正さんが演じているコナンキャラは黒田兵衛だけではない。過去を遡ってみると、意外な人物の声も担当していた。

第172-173話「よみがえる死の伝言(ダイイング・メッセージ)」:織田國友(おだ くにとも)

 「よみがえる死の伝言」が放送されたのは1999年12月13日から20日にかけて。
 原作にも登場する事件であり、舞台は物語の始まりの場所でもある、トロピカルランドだ。
 織田國友は消防士という役柄であり、コナンの世界においてもイケメンキャラの一人として人気がある様子。

声を聞くとめっちゃ黒田兵衛である。キャラも似ている。





最後のまとめ

いかがだっただろうか。

今回は
「から紅の恋歌」で初登場した
コナンの新レギュラーキャラクター
黒田兵衛の声優について調査した。

黒田兵衛の声優は
・岸野幸正さん
・岸野幸正さんの代表作はSLAM DUNKの魚住純
・過去にも別のコナンキャラを演じていた
というところだ。


コナンキャラの声優はは有名な人ばかり!
もしかしたら他作品で意外な繋がりが?

コナンキャラの声優まとめはこちらから!
==>コナンキャラ声優記事まとめ