2018年12月5日、

ついに情報解禁された
コナン映画第23作目、

紺青の拳(フィスト)

コナン映画といえば、
毎年話題になるのが、

前売り券と前売り特典

ですね。

実は前売り券には
いくつか種類があるのを
ご存知でしたでしょうか。

今回はそんな気になる
前売り券と特典情報をまとめました。

どうぞ、御覧ください!


スポンサードリンク


劇場版名探偵コナン「紺青の拳」の前売り券は?

 コナン映画で発売される前売り券にはいくつか種類があります。といっても、その前売り券でコナン映画最新作を観られるという基本は同じで、特典や、どこで購入するか、が違うだけですけどね。

 まずは、前売り券の種類にどんなものがあるのか、並べてみます。

次世代ワールドホビーフェア
 小学館主催の、小学館キャラクター勢揃いのお祭りイベント。その中に「名探偵コナン」ブースが存在し、どこよりも早く劇場版最新作の前売り券を発売します。もちろん、限定グッズもありです。

映画館
 全国の映画館で一斉に売り出される最も一般的な前売り券。おそらく、ライトなファンのほとんどはこちらの前売り券を購入することでしょう。限定グッズもありです。

セブンネット
 セブンイレブン主催、セブンネット限定で購入できる前売り券です。上記2種類に比べ、グッズが豪華で、前売り券よりもグッズの方に焦点が置かれているのではないかと思うほどです。


 種類がわかったところで、それぞれの詳細と購入方法を見ていきましょう!

次世代ワールドホビーフェア

開催日時&開催場所:
 日時会場
名古屋大会2019年1月19日 (土)
2019年1月20日 (日)
9:00~16:00(予定)
※15:45入場受付終了
ナゴヤドーム
東京大会2019年1月26日 (土)
2019年1月27日 (日)
9:00~16:00(予定)
※15:45入場受付終了
幕張メッセ国際展示場
展示ホール9・10・11ホール
大阪大会2019年2月17日 (日)
9:00~16:00(予定)
※15:45入場受付終了
京セラドーム大阪

※入場料はすべて無料です。

次世代ワールドホビーフェア
 毎年、主要都市で開催される日本最大級のゲーム&ホビーイベント。様々なアニメ、漫画のブースが軒を連ねる中、「名探偵コナン」も堂々参戦しています。

 2019年は名古屋が最も早く開催され、東京、大阪へと続きます。前回は福岡大会もありましたが、今回はないようですね。北海道、九州の方の参加は難しいものとなりました。

 全前売り券の中でも、最も早く入手することができますが、前売り券を早く手にしたからと言って、一足早く映画を観られるというわけではありません。無理してこの前売り券を入手する必要はないでしょう。

 特典は例年、クリアファイルとオリジナルポスターのようです。クリアファイルは映画館の前売り券でもついてくるため、次世代ワールドホビーフェアで前売り券を購入するメリットは、オリジナルポスターのみであると言えるでしょう。 

前売り券値段:
一般:1,400円
ジュニア:800円

 当日券だと映画の料金は、一般1,800円、子供1,000円なので、オトクですね。

購入特典:
公表次第追記予定
※前回実績
・クリアファイル
・オリジナルポスター


映画館

販売開始日:
公表次第追記予定
※昨年度実績
3月3日(土)

映画館
 全国各地の映画館で一斉に販売スタートされる前売り券。ほとんどの方は無難にこの前売り券をゲットすればよいでしょう

 なお、前売り券は、紙媒体の全国共通鑑賞券と、プラスチックタイプのムビチケカードが存在するようです。これらは劇場によって異なるようですね。ただ、近年はどんどん紙のものがなくなって、ムビチケ化が進んできているものと思われます。

 また、特典は例年クリアファイルであり、全国合わせて10万名分用意されているようです。まぁ、なかなかなくなることもないと思いますが、これが目当ての方は、早めに前売り券を購入し、クリアファイルをゲットしましょう。

前売り券値段:
一般:1,400円
ジュニア:800円

 当日券だと映画の料金は、一般1,800円、子供1,000円なので、オトクですね。

購入特典:
公表次第追記予定
※前回実績
・クリアファイル


セブンネット

販売開始日:
公表次第追記予定
※昨年度実績
4月10日(火)

セブンネット
 セブン&アイホールディングスが運営する通販サイトにて前売り券が発売されます。

 この前売り券の特徴はとにかくグッズが豪華なこと。・・・というか、グッズには料金がかかっているので、特典ではないですね。映画公開記念グッズとして欲しいアイテムならば購入を検討されればよいでしょう。

 なお、前売り券なしで、グッズだけでも購入可能。しかも例えば「ゼロの執行人」の際のグッズの場合、現在でも購入可能です。


 例えばこちらは、額入りアートの豪華5枚組。


劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』額入りアートセット(5種)+ゼロの謎解きチャレンジ


 また、こちらはスプーンやフォークなどのセットですね。


劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』喫茶ポアロ カトラリーセット+ゼロの謎解きチャレンジ


前売り券値段:
公表次第追記予定
※前回実績
一般:3,680円 or 3,580円
ジュニア:3,080円 or 2,980円

 高いと思われるかもしれませんが、半分以上グッズに対しての値段です。

購入特典:
公表次第追記予定
※前回実績
・額入りアートセット(5種) or 喫茶ポアロ カトラリーセット
・ゼロの謎解きチャレンジ


その他

 それ以外の選択肢として、コンビニで購入する方法と、ネット通販で購入する方法があります。

 値段は映画館や次世代ワールドホビーフェアで販売される前売り券価格と変わらないものの、コンビニ、ネット通販で購入する場合特典がついてきません。

 また、ネット通販の場合、紙やプラスチックが”モノ”として残らないので、そういったものをとっておきたい方には向かない入手方法です。


スポンサードリンク


前売り券の使い方は?

 せっかく購入した前売り券ですが、使い方がわからなければただの紙切れまたはプラスチックカードです。

 皆さんが映画を観る際は、劇場のオンライン座席予約システムを使って、直接時間と席を指定し、予約を完了させる。こんな予約方法が主流になってきていますよね。

 そんな習慣が染み付いている皆さんにとっては、前売り券の使い方は少々戸惑ってしまうものでしょう。

 そこで、ここでは前売り券を購入したあとに、スムーズにそれらを使う方法をご説明します。

 コナン映画の前売り券には2パターン、”全国共通鑑賞券”と”ムビチケカード”がありましたよね。それぞれの使い方をご説明します。


全国共通鑑賞券の使い方

 こちらは紙の前売り券でしたね。

 このタイプは残念ながらオンラインシステムで利用することができません。全国共通鑑賞券のメリットは”全国共通”とある通り、全国どの映画館でも使えることです。

 しかし、映画館の予約システムは、映画館によって異なりますよね。そのため、この紙の前売り券を使うことができないのです。まさに紙の弊害といったところでしょうか。

 では、どうやって使うかというと、直接映画館まで出向き、カウンターで時間と席を予約してください。ただし、予約が可能なのは映画鑑賞日の2,3日前からです。オンライン座席予約システムもそうですよね。

 というわけで、この全国共通鑑賞券、値段が1,400円と通常購入よりは若干安くはなりますが、購入から実際に映画を観るまでが大変そうですね。

全国共通鑑賞券使い方まとめ
1.全国共通鑑賞券を購入

2.映画鑑賞2,3日前の、予約が可能になったタイミングで映画館に来館

3.カウンターで時間と座席を予約

※もちろん、鑑賞日当日に行って予約をせずに観る際に、全国共通鑑賞券を使うことも可能です。


ムビチケカードの使い方

 こちらはプラスチックカードタイプの前売り券でした。

 こちらは、オンラインシステムで利用することができる優れものです。(使えない映画館もあります。ムビチケ対応の映画館を探す際はこちらをご参照ください。)

 ムビチケ対応の映画館では、オンライン座席予約システムの利用で、支払い方法を選ぶ段階になり、ムビチケ利用の選択肢が登場します。それを選択して、ムビチケのもつ固有番号を入力してください。

 予約システムがムビチケ対応の映画館でない場合でも、劇場に直接行けば、全国共通鑑賞券と同様に、劇場カウンターで予約可能の場合があります。

全国共通鑑賞券使い方まとめ
1.ムビチケを購入

2.映画鑑賞2,3日前の、予約が可能になったタイミングでオンライン座席システムを利用

3.決済方法の画面で、ムビチケを選択


最後のまとめ

いかがでしたか。

今回はコナン映画2019、
「紺青の拳」
における前売り券と特典について
紹介してきました。

前売り券を購入される方は
やはり特典目当ての方が
多いかと思われます。

できれば
次世代ワールドホビーフェアに
行ってオリジナルポスターも
手に入れたいところですね。


「紺青の拳」の主題歌予想は
こちらから!


その他「紺青の拳」の情報は
こちらでまとめています!
==>「紺青の拳」記事一覧はこちらから!