U-NEXTの登録方法をマニュアルで解説!注意事項やよくある質問も紹介!

今回は動画配信サービスでおなじみのU-NEXTへの登録方法を解説していきます。解説はスライドで行いますので、普段Webサービスへの登録作業を行わないという方にもわかりやすいと思います。

また、登録する前に知っておきたいことや、登録に際しての「よくある質問」も記載していますので、ご確認ください。

本ページの情報は2020年7月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

U-NEXT登録マニュアル

早速ですが、こちらがスライドのマニュアルになります。スライド画面をタップまたはクリックすることで、マニュアルを読み進めることができます。このマニュアルで登録の一連の流れを把握すれば、スムーズに登録することができるでしょう。

  • スマホで登録
  • パソコンで登録

登録の流れはご理解いただけたでしょうか。それでは、登録はこちらから 進めてください。

U-NEXTとは

サービス名 U-NEXT(ユーネクスト)
月額利用料 2,189円(税込み)
無料動画作品数 190,000本
有料動画作品数 20,000本
対応デバイス PC, スマホ, タブレット, PS4, テレビ
利用可能アカウント 4アカウント
ダウンロード機能 あり
無料トライアル期間 31日間
U-NEXTの特徴
  • 日本最大級!190,000本の見放題作品数
  • 80誌以上の雑誌も読み放題
  • ポイント利用で劇場公開後間もない最新作も視聴可能
  • ポイント利用で話題のコミックや書籍も購入可能
  • パソコン、スマホ、テレビ、PS4など、幅広い機器に対応
  • 最大4台の機器で同時視聴可能

「ないエンタメがない。」がキャッチフレーズのU-NEXT。その言葉通り、見放題作品数190,000本というのは、数ある動画配信サービスの中でもトップクラスです。

そんなU-NEXTは無料トライアルサービスを常時実施中であり、ユーザーのお試し利用にはもってこいです。U-NEXTの無料トライアル内容は以下の通り。

U-NEXT無料トライアルの内容
  • U-NEXTに登録後31日間は月額利用料が発生しない無料期間
  • U-NEXTで使えるポイントを600ポイント付与

つまり、U-NEXT登録後31日間は、190,000本の映像作品と80誌の雑誌が見放題読み放題となるわけですね。さらに付与された600ポイントを用いることで、映画の最新作を観るのもよし、人気コミックを購入するのもよし、というわけです。

U-NEXTの利用を考えている方の多くは、この無料期間内に観たい作品をすべて観て、解約してしまうことを考えていることでしょう。非常に有効な使い方だと思います。

これだけは知っておきたい!U-NEXT登録前の注意事項

U-NEXT登録後に「こんなはずじゃなかった・・・」とならないよう、あらかじめ次の3点を認識しておきましょう。

要確認!
  • 登録後の無料期間
  • 月額料金発生のタイミング
  • 全作品が無料ではないこと

登録後の無料期間

U-NEXTは登録日を含めた31日間が無料期間となります。すなわち、登録日を1日目として数え、32日目に初めて定額費用が発生します。無料期間内に解約することで、月額利用料を一度も支払うことなく、文字通り”無料”で利用することができます。解約しなければ”自動的に”有料会員となり、月額利用料が発生します。

月額料金発生のタイミング

無料期間が過ぎても解約をしないという方は、無料期間後の月額料金発生のタイミングも覚えておきましょう。U-NEXTは毎月1日にその月の利用料が発生します。つまり、下図に示すパターン1、パターン2のように、無料期間後の初めての有料会員期間は、31日未満で定額2,189円(税込み)を支払う可能性が高いです。

パターン1

パターン2

U-NEXTを無料期間中に解約しない場合は、”月初に登録した方がオトク”ということですね。

全作品が無料ではないこと

無料期間中と言っても、すべての作品が無料で見られるわけではありません。こちらをご覧ください。

これはU-NEXTで配信されている邦画コンテンツを視聴ランキング順に並べたものです。「P」と書かれているコンテンツがあるのがわかりますね。(赤丸で示しております。)これらの作品は、U-NEXTに登録し、更にポイントを利用することで観られる有料コンテンツです。

ポイントは1ポイント1円です。有料コンテンツは基本的には550円分、安いものだと440円分、極一部高いものだと770円分のポイントが視聴に必要になります。新作はほぼ有料コンテンツなのでご注意ください。

U-NEXTへの登録時には600円分のポイントがもらえるので、有料コンテンツも1作品だけなら観ることが可能です。しかし、ポイントの不足により、2作品目は無料では観られない点を覚えておきましょう。もちろん、無料コンテンツならば見放題です。

よくある質問

無料トライアル期間なのに、なぜ決済方法を選択しなければいけないのですか?
無料期間後に”自動的に”有料会員へと移行させるためです。また、無料期間内であっても、有料コンテンツを見るためのポイントが不足した場合、登録された決済方法で不足分のポイント費用が充当されます。この場合、無料期間に解約したとしても、不足分のポイント費用の支払いが必要になります。
クレジットカードやキャリア決済をせずにU-NEXTを利用できますか?
できますが、無料ではありません。U-NEXTには下記のような「U-NEXTカード」というプリペイド式のサービスがあります。

こちらは30日間の見放題と1,200円分のポイントが付与されるタイプのカードです。すなわち、有料会員とほぼ同様のサービスを1ヶ月間利用できます。

このカードはコンビニなどの店頭で販売されています。また、Amazonでもデジタルタイプの「U-NEXTギフトコード」を購入できます。

購入後の使用はこちらから。「はじめてご利用の方」から”ギフトコード”と”お客様情報”を入力し、ご利用ください。

なお、「U-NEXTカード」には、見放題を利用できずポイントのみ付与されるタイプのものも存在しますので、見放題をご希望の方は購入の際ご注意ください。

無料トライアルは何度でも利用できますか?
できません。無料トライアルの利用は1ユーザーにつき、1回のみです。
無料トライアルに申し込み後、登録そのものをなかったことにできますか?
解約は可能ですが、登録そのものをなかったことにはできません。無料トライアルのための手続きが完了してしまった場合、U-NEXTの利用をやめるには解約をしてください。その場合、一度登録したという実績は残るため、再度無料トライアルに申し込むことはできません。ただし、訪問販売や電話勧誘などによる申し込みの場合はクーリングオフが可能です。
解約は簡単にできますか?
できます。解約はU-NEXTの画面で行えます。その際の操作もマウスクリック、あるいはスマホをタップしていくだけなので、簡単といえるでしょう。
解約後にトラブルが起きる心配はありませんか?
ほとんどの場合問題ありません。ただし、「Yahoo!知恵袋」などの質問サイトでU-NEXT解約時の質問の傾向を調べたところ、U-NEXT登録時の決済方法に「docomo」「au」「ソフトバンク」といったキャリア決済を選択された方の質問が多く見られました。クレジットカード決済に比べ、キャリア決済の方が、解約後に疑問や不安感を持たれる方が多いようです。

無料でU-NEXTを利用する手順を紹介!

すでにマニュアルで登録手順をご紹介していますが、改めて簡単に登録の流れを見ていきます。なお、以下はスマートフォンの画像を用いた登録手順ですが、パソコンの登録手順も変わりありません。スマホ、パソコン、どちらでも下記手順にて登録を行えます。

  1. こちらからU-NEXTのページにアクセスしてください。

  2. 「まずは31日間 無料トライアル」をタップしてください。

  3. お客様情報を入力してください。

  4. 「次へ」をタップしてください。

  5. クレジットカード情報を入力してください。

  6. 「送信」をタップしてください。

以上で登録は完了です。お疲れさまでした。

最後のまとめ

今回は動画配信サービス「U-NEXT」の登録方法を紹介してきました。思った以上に簡単に登録ができることをご理解いただけたのではないでしょうか。

これによって31日間は無料でU-NEXTの映画やドラマを視聴することができます。もちろん気に入れば、そのまま月額会員になるのもいいでしょう。U-NEXTライフをお楽しみください。

U-NEXTの体験談、評判・口コミの確認はこちらから!U-NEXTの有効利用法をご紹介します。