「ハリーポッターと炎のゴブレット」フル動画の無料視聴を解説!VODの配信状況まとめ!

映画「ハリーポッターと炎のゴブレット」は字幕・吹替ともに、動画配信サービスにてノーカットで配信されています。

そこで今回は「ハリーポッターと炎のゴブレット」を無料で観る方法をお伝えしていきます。それではどうぞ!

本ページの情報は2020年11月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サービスのサイトにてご確認ください。

「ハリーポッターと炎のゴブレット」を無料で観る

結論から言えば、こちらに登録することで「ハリーポッターと炎のゴブレット」を字幕・吹替ともに無料で観ることができます。

Huluの無料登録はこちらから!

こちらは動画配信サービスのHuluです。Huluは「ハリーポッターと炎のゴブレット」を配信する動画配信サービスの中で、最もおすすめできるサービスになります。

「ハリーポッターと炎のゴブレット」配信状況一覧

各動画配信サービスの「ハリーポッターと炎のゴブレット」の配信状況は以下の通りです。

配信 無料期間 月額(税込)
Hulu 定額見放題 14日間 1,026円
U-NEXT 〇レンタル 31日間 2,189円
dTV 〇レンタル 31日間 550円
FODプレミアム × 14日間 976円
Paravi × 14日間 1,017円
TELASA 〇レンタル(字幕) 30日間 618円
AmazonPrime 〇レンタル 30日間 500円
Netflix × なし 880円
ABEMA × 14日間 960円
DAZN × 1ヶ月間 1,925円
music.jp 〇レンタル 30日間 1,958円
dアニメストア × 31日間 440円
アニメ放題 × 1ヶ月間 440円
TSUTAYA TV 〇レンタル 30日間 1,026円

以上をまとめると、「ハリーポッターと炎のゴブレット」は以下の形で配信されています。

定額見放題
  • Hulu
〇レンタル
  • U-NEXT
  • dTV
  • TELASA ※字幕のみ
  • Amazonプライムビデオ
  • music.jp
  • TSUTAYA TV
初回登録で実質無料で観られるサービス
  • Hulu
  • U-NEXT
  • TELASA ※字幕のみ
  • music.jp
  • TSUTAYA TV

この中のどれかに登録することで「ハリーポッターと炎のゴブレット」を今すぐ視聴することができます。

でもどれに登録すればいいか迷っちゃうな。

そしたらオススメをランキングにして紹介していくね!

なお、このランキングでは、以下の2パターンに分けています。

  • 無料期間で解約することを前提として考えたランキング
  • 有料会員へ継続することを前提として考えたランキング

ご自身に合う方をご参考ください。なお、特にどちらか決まっていない方は、「無料期間での解約前提Ver」をご参考ください。

おすすめ順ランキング(無料期間での解約前提Ver.

先に結論!
  • 1位 Hulu
  • 2位 music.jp
  • 3位 U-NEXT
  1. Hulu

    月額:
    1,026円(税込)
    無料:
    14日間
    最高画質 4.5
    使いやすさ 5.0
    見放題作品数 4.0
    Huluの特徴
    • レンタル作品はないため、14日間の無料トライアル期間に、配信されているすべての作品を視聴可能
    • オリジナル作品、日テレ系ドラマやバラエティの見逃し配信が充実
    • 金曜ロードショーで放送された映画が、他サービスでは課金作品であってもHuluでは課金なしで配信されがち

    管理人のレビュー

    配信されている動画がすべて見放題作品であり、とにかく使い勝手が良いのがHuluです。Huluサイトのレイアウトもよく、わかりやすい操作で観たい動画にアクセスできるので、まだ動画配信サービスを使ったことがないという方の初めての利用には特におすすめです。

    無料トライアル期間が14日ですが、「ハリーポッターと炎のゴブレット」を見放題作品として配信している唯一の動画配信サービスですので、どれにしようか迷ったらHuluを選べばよいでしょう。

    もちろん「ハリーポッター」シリーズは8作すべて配信しており、すべて見放題作品です。

    無料でHuluに登録する

  2. music.jp

    月額:
    1,958円(税込)
    無料:
    30日間
    最高画質 4.5
    使いやすさ 3.5
    見放題作品数 なし
    music.jpの特徴
    • 新作映画や話題のヒット曲、さらに人気のマンガまで835万点以上楽しめる国内最大級のエンタメサイト
    • 配信作品はすべて有料であり、配信動画はすべてレンタル作品
    • 登録時にもらえる1,600ポイントでレンタル作品の視聴が可能

    管理人のレビュー

    配信されている作品はすべて有料のもの。ですが、登録時に1,600ポイントもらえるため、最新作など他サービスでもレンタル作品となっている作品を多数観たい方にはオススメなサービスです。

    「ハリーポッター」シリーズも8作品すべてがレンタル作品であり、それぞれ220円~300円で観ることができます。つまり、初回登録時の1600ポイントでは、すべては観られませんが4~5作品は観ることができるでしょう。

    無料でmusic.jpに登録する

  3. U-NEXT

    月額:
    2,189円(税込)
    無料:
    31日間
    最高画質 5.0
    使いやすさ 4.5
    見放題作品数 5.0
    U-NEXTの特徴
    • 31日間の無料トライアル期間に、見放題動画、レンタル動画、電子書籍の3種類のコンテンツを楽しめる
    • 登録時に付与される600ポイントで、レンタル動画または電子書籍が少なくとも1本は実質無料
    • 劇場公開後間もない最新作もレンタル動画として配信されている

    管理人のレビュー

    31日間の無料期間と、190,000本の見放題作品という圧倒的な作品数がウリのU-NEXT。他のサービスにはない作品もU-NEXTにならある可能性が高いです。

    ですがどうせなら、U-NEXTの無料トライアルを使うなら、登録時にもらえる600ポイントを有効活用できるタイミングがオススメです。例えば劇場で観られなかった最新作を観るときなど。「ハリーポッター」シリーズもレンタル作品なのですが、シリーズすべて観るためには600ポイントでは足りません。「ハリーポッターと炎のゴブレット」のみならば、600ポイントで観ることができます。

    ※U-NEXTの無料トライアルの詳細が知りたい場合は、こちらの記事も参考にしてください。

    無料でU-NEXTに登録する

おすすめ順ランキング(有料会員への継続前提Ver.

先に結論!
  • 1位 Hulu
  • 2位 U-NEXT
  • 3位 music.jp
  1. Hulu

    月額:
    1,026円(税込)
    無料:
    14日間
    最高画質 4.5
    使いやすさ 5.0
    見放題作品数 4.0
    Huluの特徴
    • 配信されている全作品が見放題作品という圧倒的な使い勝手の良さがウリ
    • 日テレ系の番組や海外ドラマ、Huluオリジナル作品が充実(日テレ系新ドラマ各種見逃し配信やサブストーリー、「金曜ロードShow!」の見逃しが配信されることも)
    • ジャンルごとのまとめや、ランキング順などの並び替えで、観たい作品を探しやすい

    管理人のレビュー

    70,000本の見放題配信数とサービスの使いやすさを考えれば、月額1,026円というのは非常にバランスが良いです。特に日テレ系ドラマや海外ドラマを好むなら第1候補としてよいでしょう。

    無料トライアル期間の14日間で「ハリーポッターと炎のゴブレット」を観て、使い心地を確かめるのをオススメします。

    また「ハリーポッター」シリーズを8作品すべて見放題作品として配信しているのはHuluのみですので、「ハリーポッター」作品を観るならHulu!ということで間違いないでしょう。8作品すべて無料で観られるのはHuluだけなので。

    無料でHuluに登録する

  2. U-NEXT

    月額:
    2,189円(税込)
    無料:
    31日間
    最高画質 5.0
    使いやすさ 4.5
    見放題作品数 5.0
    U-NEXTの特徴
    • レンタル作品のレンタルや電子書籍の購入に必要なポイントが毎月1,200ポイントが付与される
    • 動画配信数No.1なので、他サービスにない作品もU-NEXTなら配信されている可能性がある
    • 様々なジャンルで配信数No.1だが、特に韓流ドラマ、アニメに強い

    管理人のレビュー

    見放題作品数190,000本は伊達じゃなく、管理人も他サービスではない作品をU-NEXTで見つけた経験が何度もあります。毎月付与される1,200ポイントも非常に使い勝手がよいので重宝するでしょう。

    ネックはやはり月額利用料ですね。月額2,189円(税込み)は全動画配信サービスの中で最も高額です。毎月付与の1,200ポイントを考慮し、実質989円と考えるのもありですが。この金額を許容できるなら、U-NEXTはかなりの良サービスです。

    「ハリーポッター」シリーズはレンタル作品ですので、このポイントを使ってみる必要があります。8作品すべてを観るためには、セール時の1本220円計算なら1,760ポイント。セールでないなら1本440円計算で3,520ポイントが必要になります。

    ※U-NEXTの評判や詳しいサービス内容は、こちらの記事も参考にしてください。

    無料でU-NEXTに登録する

  3. music.jp

    月額:
    1,958円(税込)
    無料:
    30日間
    最高画質 4.5
    使いやすさ 3.5
    見放題作品数 なし
    music.jpの特徴
    • 新作映画や話題のヒット曲、さらに人気のマンガまで835万点以上楽しめる国内最大級のエンタメサイト
    • 配信作品はすべて有料であり、配信動画はすべてレンタル作品
    • 毎月付与されるポイントはなんと驚異の4,958ポイント(ただし、ポイント有効期限は1ヶ月)

    管理人のレビュー

    月額1,958円(税込み)はU-NEXTに次ぐ高額サービスです。しかし毎月の付与ポイントは驚異の4,958ポイント。music.jpで配信されている動画作品は最新作でも多くが440ポイント以下なので、最低でも月10本観られる計算です。

    music.jpを有料会員として有効活用するには、積極的に最新作など他サービスでもレンタル作品となっている作品を観ていくべきです。他サービスで見放題として配信されがちな、話数が複数あるテレビドラマやテレビアニメの視聴には不向きなサービスと言えるでしょう。

    ゆえにシリーズ化されている「ハリーポッター」シリーズをすべて観るには不向きという結論になります。しかし、1ヶ月分の付与ポイントで8作品すべて観られるのはすごいです。

    無料でmusic.jpに登録する

結論

ここまででご紹介したように、無料期間内での解約、有料会員への継続、どちらを検討していようともオススメはHuluです。

Huluの無料登録はこちらから!

※こちらの登録マニュアルをご確認いただくと、スムーズに登録が行えます。

「ハリーポッターと炎のゴブレット」を動画共有サービスで観る?

映画などの動画コンテンツを自宅で無料で観ようとする場合、ありがちな手段として、動画共有サービスの利用が考えられます。要は以下のようなサービスですね。

  • Dailymotion
  • Pandora
  • 56.com
  • Youku
  • AniTube
  • アニポ
  • YouTube

しかし最近はCMでも訴えられていますが、これらの動画共有サービスに”公式ではなく”アップロードされている映画などの動画は違法なものです。

それだけでなく、違法で簡単に観られるからこそのデメリットがあることも忘れてはいけません。

デメリット
  • ウィルスに感染する可能性がある
  • 画質が荒く、広告が邪魔をする
  • そもそも映像がない

現代では、動画配信サービスという、正当な方法、かつ高画質、かつ広告も表示されず、無料で観る手段がありますので、そちらを利用しない手はありません。

「ハリーポッターと炎のゴブレット」作品情報

公開日 2005年11月26日
上映時間 157分
興行収入 110.0億円
受賞

「ハリーポッターと炎のゴブレット」あらすじ

【[闇の帝王]現る。】

新学期初日、ダンブルドア校長が伝説の三大魔法学校対抗試合をホグワーツで開催すると発表。それは、「炎のゴブレット」によって選ばれた各校の代表1名ずつが魔法の腕を競い合う対抗戦。

3つの学校からそれぞれ1名のはずが、なぜかホグワーツから予定外の4人目の選手としてハリーが出場することに。

「ハリーポッターと炎のゴブレット」キャスト・スタッフ

キャスト ハリー・ポッター/ダニエル・ラドクリフ
ロン・ウィーズリー/ルパート・グリント
ハーマイオニー・グレンジャー/エマ・ワトソン
ドラコ・マルフォイ/トム・フェルトン
ビクトール・クラム/スターニスラフ・イワネフスキー
チョウ・チャン/ケイティ・ルング
ネビル・ロングボトム/マシュー・ルイス
セドリック・ディゴリー/ロバート・パティンソン
フラー・デラクール/クレマンス・ポエジー
ルビウス・ハグリッド/ロビー・コルトレーン
監督 マイク・ニューウェル
原作 J・K・ローリング
音楽 パトリック・ドイル
脚本 スティーヴ・クローヴス

「ハリーポッターと炎のゴブレット」評判

Yahoo!映画 3.84
Amazon 4.5
映画.com 3.7
※2020年11月時点

以下は「Yahoo!映画」における”役立ち度”(”共感度”と捉えてよいでしょう)が10以上の高評価・低評価レビューです。

高評価レビュー

おもしろい!・・・けど怖かった

原作でも特に好きなのがこの「炎のゴブレット」ですが、期待どおり!シリーズを重ねるごとに、大人でも十分楽しめる奥行きのある映画になってきていると思います。

原作の内容ハショりすぎ?と感じるのはいつもの通りですが、魔法試合あり、恋愛あり、そして最後の対決あり、という展開がテンポよく大興奮でした。
“名前を言ってはいけないあの人”、コワイかったです~。

低評価レビュー

つらかった

正直、何度も眠りかけました。前作まで以上の斬新さもないし、
どうせはしょるなら、もっと短くした方がよくなると思う。
無駄に長い感じ。1,2の頃のわくわく感、新しいアイデアに
期待するのはもう無理か。
たて看板に最終章へ始まったばかりって書いてあったけど、
どうなることやら。でも見ちゃうんだろうなあ・・。

管理人レビュー
管理人評価 3.5

人気シリーズの4作目。

原作では本作から2巻1セットとなり、単純にボリュームが2倍となっています。一方、映画はというと、尺は変わらず1映画分。もうお分かりの通り、原作の内容を前3作よりも多くカットした映画となっています。

ゆえに原作ファンにはちょっと物足りなさを感じるところも。実際、管理人的には、原作「炎のゴブレット」はハリーポッターシリーズの中で1番印象に残る作品でした。

ホグワーツ以外の魔法学校との交流バトルで、どの学校が1位か決めるという規模の大きさ。新たなキャラクターとレギュラーキャラクターとの人間関係・・・。

そういった部分部分すべてに面白さがあったのが原作でした。

一方、映画はカットしているため、自分の好きなエピソードがなかったり・・・。まぁ1映画の時間的に仕方のない部分ではあるんですけどね。

ただ”迫力”という面に関しても、映画の素晴らしい映像を観ているより、原作を読んでいた方があったんですよね。その点、映像はもう少しだったかなという印象です。

最後のまとめ

今回は映画「ハリーポッターと炎のゴブレット」のフル動画無料視聴方法についてご紹介してきました。結論としては、

  • 映画「ハリーポッターと炎のゴブレット」は動画配信サービスで無料で観られる
  • 無料トライアル期間での解約前提で視聴するならHuluがオススメ
  • 有料会員への継続利用を前提で視聴するならHuluがオススメ

という形ですね!

Huluの無料登録はこちらから!

Huluの登録マニュアルはこちらから

以下の作品も無料で観ることができます。