U-NEXTの無料トライアルのベストな使い方は?2回申し込みできる?

U-NEXTに登録する場合は、無料トライアルから始めるのが非常にオトクです。無料トライアルによってあなたは31日もの間、U-NEXTを無料で実体験することができます。

今回は、U-NEXTの無料トライアルを十二分に活用し楽しむ使い方と、無料トライアルを始める前に覚えておきたい注意点を紹介していきます。それではどうぞ!

本ページの情報は2020年7月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

U-NEXTとは

サービス名 U-NEXT(ユーネクスト)
月額利用料 2,189円(税込み)
無料動画作品数 190,000本
有料動画作品数 20,000本
対応デバイス PC, スマホ, タブレット, PS4, テレビ
利用可能アカウント 4アカウント
ダウンロード機能 あり
無料トライアル期間 31日間

U-NEXTは動画配信サービスの1つ。月額2,189円で190,000本もの無料動画作品と80誌以上の雑誌が見放題・読み放題となる他、毎月付与される1,200ポイントによって劇場公開されたばかりの最新作など20,000本の有料動画作品と電子書籍のレンタル・購入を行うことができます。これによりユーザーは、見放題動画レンタル動画電子書籍の3種類のコンテンツを楽しむことができるわけです。

もっと詳しくU-NEXTの特徴や、体験談によるメリット・デメリットを知りたい方はこちらの記事をオススメします。

U-NEXTの無料トライアルとは

U-NEXTの無料トライアルは、U-NEXTの見放題サービスを31日間無料で楽しめる、言わばU-NEXTのお試しコースです。具体的には以下のサービスを受けられます。

U-NEXT無料トライアルの特典
  • 31日間無料で190,000本の動画が見放題、80誌以上の雑誌が読み放題
  • 動画レンタル等に使用可能なポイントを600ポイントプレゼント

特典1.31日間の無料期間

本来発生するはずの月額利用料2,189円が発生せず、31日間無料でU-NEXTの見放題サービスを楽しめます。これによりユーザーは、無料で190,000本もの動画作品と80誌以上の雑誌を楽しむことができます。

なお、”31日間”のカウントについては、登録した日が1日目となります。また、”1ヶ月間”ではなく、あくまで”31日間”であるため、2月1日に登録した場合、3月3日までが無料期間、3月4日から有料期間へと移行されます(2月29日がない年の場合)。

特典2.U-NEXTで使えるポイントを600ポイントプレゼント

U-NEXTで配信されている動画は、見放題サービスに登録しているからと言って、すべてが無料なわけではありません。動画なら20,000本以上、課金が必要な有料動画も配信されています。この動画を観るためには見放題サービスの月額利用料とは別に課金をする必要があるのですが、U-NEXTのポイントがあれば現金課金をせず、1ポイント1円として利用することができます。

そのポイントが無料トライアルに登録するだけで600ポイントプレゼントされます。すなわち、有料動画も実質無料で観ることができるわけですね。

解約も簡単

U-NEXTの無料トライアル期間である31日間が終了したら、ユーザーは有料会員へと移行します。もしこの時、「有料会員になってまでU-NEXTを使いたくない」という思いがあるのならば、無料トライアル期間中にしっかり解約の手続きを行う必要があります。

ちょっと不安に思われた方もいるかもしれませんが、U-NEXTの解約手続きは非常に簡単です。お使いのパソコン、またはスマートフォンを、クリックorタップしていくだけで解約手続きは完了できます。面倒なキーボード入力や、個人情報やクレジットカードなどを引っ張り出す必要もないのです。

U-NEXTの無料トライアルに申し込む!

U-NEXTの無料トライアルの注意点

オトクなサービスであることがわかったU-NEXTの無料トライアルですが、注意点が存在します。しっかり認識しておきましょう。

U-NEXT無料トライアルの注意点
  • 登録から32日目に”自動的に”有料会員へと移行される
  • 無料トライアル期間中の行動によっては無料ではなくなる
  • 無料トライアル体験は1回のみ

注意点1.自動的に有料会員へと移行

無料トライアル期間である31日間が終了したら、32日目に突入したタイミングで”自動的に”有料会員へと移行されます。そして、有料会員へと移行されたタイミングで初めての月額利用料2,189円(税込み)が発生してしまいます。

よって、ユーザーはU-NEXTのサービス料を払いたくない場合、確実に無料トライアル期間中に解約手続きを実施する必要があるのです。無料期間の最終日を覚えておくのはマストと言えるでしょう。

注意点2.無料トライアル期間中でも使用料が発生する可能性

無料トライアル期間中でも、行動によっては利用料を請求される場合があります。それは、有料動画のレンタル、電子書籍の購入など、有料コンテンツを利用した場合です。無料トライアルに申し込むことによって600ポイントがプレゼントされ、これを有料コンテンツに充てることはできるのですが、600ポイントを超える分に関しては、現金課金する必要があるのです。つまり次のようなことが起こり得ます。

有料動画1本目は全額ポイントでレンタルできます。2本目はポイントの残額が足らないため、不足分が無料トライアル申し込み時に選択した決済方法で現金課金されます。3本目はポイントがゼロになってしまったため、全額現金課金が行われます。上記の例では、最終的に無料トライアルのはずが、1,050円が請求される形になります。

注意点3.無料トライアル体験は1回のみ

U-NEXTの無料トライアルに申し込めるのは1回だけです。何回も申し込むことはできません。2回目以降の利用では登録したタイミングで有料会員となります。なお、その際の登録方法は、無料トライアルの申し込み時と同じ方法で行います。

申し込み時に決済方法の選択が必要

注意点1、2からもわかる通り、現金課金が必要になった場合に備えて、U-NEXT無料トライアルの申し込み時に決済方法をあらかじめ選択する必要があります。決済方法は主に以下の中から選択できます。

U-NEXTの決済方法
  • クレジットカード
  • ドコモ払い(スマホから申込の場合のみ選択可)
  • auかんたん決済(スマホから申込の場合のみ選択可)
  • ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い(スマホから申込の場合のみ選択可)

大きく分けて、クレジットカードによる支払いと、携帯キャリアによる支払いを選択できます。携帯キャリアによる支払いは、毎月の携帯料金にU-NEXTの月額利用料が上乗せされる感じですね。

これらの支払い方法がありますが、オススメは「クレジットカード」です。理由としては、Yahoo!知恵袋でU-NEXTについて検索した時に、多く質問されていた内容が「U-NEXT解約時」の質問。特に「キャリア決済を選択した方」からの質問が多く見られました。つまり、クレジットカード決済に比べ、キャリア決済を選択した方が、解約時にユーザーから不満や疑問点を持たれる可能性が高いと考えられます。

簡単に解約できることがU-NEXTの特徴でもあるのですが、決済方法によっては複雑にもなり得るんですね。やはりここは、決済方法としてクレジットカードを選択するのが個人的にはオススメです。「クレジットカードを持っていない方のためにキャリア決済が存在する」という位置づけで考えていいと思います。

U-NEXTの無料トライアルに申し込む!

U-NEXTの無料トライアルを無駄なく楽しむ方法

ここではU-NEXTの無料トライアルを存分に楽しみつくす方法を紹介していきます。無料トライアル期間の31日間とプレゼントされる600ポイント。これらをうまく使い、U-NEXTを使い倒します。無料トライアル期間の利用プランは以下の通り。

U-NEXT無料トライアルの有効活用法
  • 配信数190,000本以上の見放題動画を楽しみつくす!
  • 最新の話題映画1本を視聴し、余ったポイントは有効利用!

プラン1.とにかく見放題を楽しみつくす!

こちらのプランは、夏休みや年末年始休暇などの長期休暇を利用してU-NEXTを利用しようと思っている方にオススメです。とはいっても、U-NEXTの無料動画を観まくるだけなのですが・・・(笑)

U-NEXTの無料動画の配信数は190,000本以上あり、数ある動画配信サービスの中でも圧倒的No.1なのです。この特徴を活かさない手はありません。U-NEXTの検索機能を利用し、興味のあるジャンルで動画検索をしてください。具体的には以下の通り。操作はすごく簡単です。

  1. U-NEXTのトップ画面左のメニューから好きなジャンルを選択
  2. 「見放題/ポイント」で「見放題」を選択

あとは思う存分、見放題動画を楽しみましょう。例えば、以下の画像は「洋画」ジャンルの「見放題」作品を「ランキング順」に並べています。

有名どころとして、「バイオハザード」「スパイダーマン」「オーシャンズ11」「バック・トゥ・ザ・フューチャー」「タイタニック」なんかがありますね。ですが、これはほんの一部。見づらくて申し訳ありませんが、一番上の「件数」に5,111件と記載があります。つまり、「洋画」ジャンルだけで5,111件の見放題作品が用意されているのです。

もちろん他のジャンルも作品数にこそ差はありますが、見放題作品が揃えられています。洋画・邦画・国内ドラマなんかはメジャーなところ。それ以外にも、男性なら「その他」、女性なら「韓流・アジアドラマ」がオススメです。

その他
いわゆる大人向け作品で、有名動画配信サービスである、Netflix、DAZN、Amazonプライムビデオ、U-NEXT、Hulu、dTVの中で唯一取り扱っているのがこのU-NEXTなんです。見放題作品数はなんと50,000本以上という驚異的な数字。男性の方はこれ目当てにU-NEXT登録の価値もあったりして。
韓流・アジアドラマ
文字通り「韓流ドラマ」が配信されています。「韓流ドラマ」の見放題作品数は700作品以上。さらに、この内U-NEXTだけが配信している韓流ドラマが100作品以上です。ちなみにこの700作品という数字は、国内の全動画配信サービスの中でNo.1です。

プラン2.最新の話題映画を実質無料視聴!余ったポイントも有効利用!

あの時映画館で観られなかった話題の映画を観るなど、気になる最新作品がある方にオススメです。これは無料トライアル申し込み時にもらえる600ポイントを有効利用するプランですね。

U-NEXTの有料動画の配信数は20,000本以上。この中には劇場公開されたばかりの話題の映画も存在します。中にはDVD・Blu-ray化される前の作品が配信されたりもするんですよね。無料作品検索の時と同様、U-NEXTの検索機能を利用し、興味のあるジャンルで動画検索をしてください。

  1. U-NEXTのトップ画面左のメニューから好きなジャンルを選択
  2. 「見放題/ポイント」で「ポイント」を選択

あとは気になる、有料動画を楽しみましょう。例えば、以下の画像は「洋画」ジャンルの「ポイント」作品を「ランキング順」に並べています。

どこを見ても話題になった映画がズラリと並んでますよね。また、各々の作品のレンタル料は以下の通り様々であることがわかります。基本的には新しい作品ほど高い傾向にあるようです。ただし、どれを見ても600円以下です。すなわち、無料トライアル申し込み時にプレゼントされる600ポイントで、1本は観られる計算になります。

そうすると、余るポイントはだいたい50、160、270ポイント。

50ポイントで楽しめるコンテンツ
残念ながら、U-NEXTには50ポイントで楽しめるコンテンツはありません。残り50ポイントになってしまったら、現金課金を行い有料コンテンツを楽しむか、あるいは見放題動画を楽しむ、という選択肢となります。
160ポイントで楽しめるコンテンツ
160ポイント残っている場合は、有効利用の方法があります。例えば、電子書籍。漫画は1冊ずつ配信されているのが通常ですが、中には1話ずつ配信されている分冊版があります。コミックシーモアなどの電子書籍サービスで無料配信されている漫画を楽しんだ後、どうしても気になる続きをU-NEXTポイントで読むという使い方が考えられます。また、NHKオンデマンドの作品も一部1本110円程度で配信されているため、それらを楽しむのも手です。
270ポイントで楽しめるコンテンツ
270ポイント残っている場合は、かなり選択肢が広がります。NHKオンデマンドのコンテンツはほぼすべてが高くて220ポイント以下。電子書籍も分冊版を2話読めます。なお、国内国外問わず、連続ドラマも1話なら観られますが、正直オススメしません。続きが気になり2話目を観たくてもポイントが足らないためです。
映画チケットの割引に利用する
個人的なオススメはこれです。実はU-NEXTのポイントは映画チケットと交換できます。最近は映画館で映画を観る場合1,900円かかりますが、U-NEXTでのポイント交換なら1,500円で済むのです(KINEZOシステムの映画館を除く)。ただでさえ割引が効くのに、これに加えて余ったポイントを利用できるのですから、かなりオトクになりますよね。

いかがでしょうか。もしこれらのコンテンツが気に入らない場合は、例えば2,300円ほど現金課金して別の最新作を観るのも手だと思います。

U-NEXTの無料トライアルに申し込もう!

ここまでで、U-NEXTの無料トライアルについてご理解いただけたでしょうか。気に入った場合はU-NEXTの無料トライアルに申し込み、31日間フルで楽しみましょう!

U-NEXTの無料トライアルに申し込む!

※U-NEXT登録手順は以下の通り。

  1. こちらからU-NEXTのページにアクセスしてください。
  2. 「まずは31日間 無料トライアル」をタップしてください。
  3. お客様情報を入力してください。
  4. 「次へ」をタップしてください。
  5. クレジットカード情報を入力してください。
  6. 「送信」をタップしてください。

U-NEXT無料トライアルの登録マニュアルをご覧になりたい方はこちらの記事をご覧ください。Webサービスに馴染みのない方は特にご覧いただくことをおススメします。

よくある質問

無料トライアル期間に解約後、残っていたポイントはどうなりますか?
U-NEXTポイントは登録時に作成されたあなたのアカウントに残ります。U-NEXTは解約手続きを行うことでサービスの利用をやめることができ、月額利用料を払うこともありません。しかし、登録時のメールアドレスに紐づけたあなたのU-NEXTアカウントが消えることはありません。そのアカウントに、無料トライアル申し込み時にプレゼントされたポイントは残ります。ただし有効期限があり、無料トライアル申し込み時から90日後に失効されます。また、解約手続きを行った後に、アカウントを消去する「退会」手続きを行うことでもポイントは消滅します。
無料トライアルは2回以上利用できますか?
できません。無料トライアルの利用は1ユーザーにつき、1回のみです。
無料トライアルに申し込み後、登録そのものをなかったことにできますか?
解約は可能ですが、登録そのものをなかったことにはできません。無料トライアルのための手続きが完了してしまった場合、U-NEXTの利用をやめるには解約をしてください。その場合、一度登録したという実績は残るため、再度無料トライアルに申し込むことはできません。ただし、訪問販売や電話勧誘などによる申し込みの場合はクーリングオフが可能です。
解約は簡単にできますか?
できます。解約はU-NEXTの画面で行えます。その際の操作もマウスクリック、あるいはスマホをタップしていくだけなので、簡単といえるでしょう。
解約後にトラブルが起きる心配はありませんか?
ほとんどの場合問題ありません。ただし、「Yahoo!知恵袋」などの質問サイトでU-NEXT解約時の質問の傾向を調べたところ、U-NEXT登録時の決済方法に「docomo」「au」「ソフトバンク」といったキャリア決済を選択された方の質問が多く見られました。クレジットカード決済に比べ、キャリア決済の方が、解約後に疑問や不安感を持たれる方が多いようです。

最後のまとめ

今回はU-NEXTの無料トライアルについて、特典と注意点を踏まえ、最大限無料トライアル期間を楽しむ方法をお伝えしてきました。結論としては以下の通りです。

  • 特典1.31日間無料で190,000本の動画が見放題、80誌以上の雑誌が読み放題
  • 特典2.動画レンタル等に使用可能なポイントを600ポイントプレゼント
  • 注意1.登録から32日目に”自動的に”有料会員へと移行される
  • 注意2.無料トライアル期間中の行動によっては無料ではなくなる

U-NEXTの特徴と体験談による評判を確認したい方はこちらから

U-NEXTの登録マニュアルと登録前に確認しておきたいことはこちらから

U-NEXTの無料トライアルに申し込む!