「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境」フル動画の無料視聴を解説!VODの配信状況まとめ!

「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境〜ペコと5人の探検隊〜」は動画配信サービスにてノーカットで配信されています。

そこで今回は「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境」を無料で観る方法をお伝えしていきます。それではどうぞ!

本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サービスのサイトにてご確認ください。

「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境」配信サービス一覧

結論から言えば、こちらに登録することで「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境」を無料で観ることができます。

TELASAの無料登録はこちらから!

こちらは動画配信サービスのTELASAです。TELASAは「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境」を配信する動画配信サービスの中で、最もおすすめできるサービスになります。

「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境」配信状況一覧

各動画配信サービスの「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境」の配信状況は以下の通りです。

配信 無料期間 月額(税込)
Hulu × 14日間 1,026円
U-NEXT × 31日間 2,189円
dTV × 31日間 550円
FODプレミアム × 14日間 976円
Paravi × 14日間 1,017円
TELASA 定額見放題 30日間 618円
AmazonPrime 定額見放題 30日間 500円
Netflix × なし 880円
ABEMA 定額見放題 14日間 960円
DAZN × 1ヶ月間 1,925円
music.jp × 30日間 1,958円
dアニメストア × 31日間 440円
アニメ放題 × 1ヶ月間 440円
TSUTAYA TV × 30日間 1,026円

以上をまとめると、「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境」は以下の形で配信されています。

定額見放題
  • TELASA
  • Amazonプライムビデオ
  • ABEMA
〇レンタル
初回登録で実質無料で観られるサービス
  • TELASA
  • Amazonプライムビデオ
  • ABEMA

この中のどれかに登録することで「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境」を今すぐ視聴することができます。

でもどれに登録すればいいか迷っちゃうな。

そしたらオススメをランキングにして紹介していくね!

なお、このランキングでは、以下の2パターンに分けています。

  • 無料期間で解約することを前提として考えたランキング
  • 有料会員へ継続することを前提として考えたランキング

ご自身に合う方をご参考ください。なお、特にどちらか決まっていない方は、「無料期間での解約前提Ver」をご参考ください。

おすすめ順ランキング(無料期間での解約前提Ver.

先に結論!
  • 1位 TELASA
  • 2位 Amazonプライムビデオ
  • 3位 ABEMAプレミアム
  1. TELASA

    月額:
    618円(税込)
    無料:
    30日間
    最高画質 4.0
    使いやすさ 4.5
    見放題作品数 3.0
    TELASAの特徴
    • テレビ朝日系のドラマやバラエティを数多く配信(「相棒」「ドクターX」「ロンドンハーツ」「さまぁ~ず×さまぁ~ず」など)
    • 子供も嬉しい作品ラインナップが充実(「映画ドラえもん」「仮面ライダー」「スーパー戦隊」など)
    • レンタル作品として配信されている最新作を、登録時のボーナスコインで最低1本視聴可能
    管理人のレビュー

    無料期間が30日なので、「新・のび太の大魔境」を含めたドラえもん映画38作を一気見するのにオススメです。加えて劇場公開間もない洋画や邦画の最新作も観られるのが嬉しいところ。

    逆に「相棒」や「ドクターX」を後々無料期間で一気見したいと考えている方は、そちらを観るのにTELASAの無料お試しを利用し、今回は別のサービスを選択すべきでしょう。

    無料でTELASAに登録する

  2. Amazonプライムビデオ

    月額:
    500円(税込)
    無料:
    30日間
    最高画質 5.0
    使いやすさ 3.5
    見放題作品数 4.5
    Amazonプライムビデオの特徴
    • 他サービスではレンタル作品であっても、見放題作品として配信されている作品が豊富
    • 配信作品リストの並べ替えができないため、基本的に観たい作品は検索で探す
    • Amazonプライム会員として、Amazonプライムビデオだけでなく、その他のプライム会員サービスが利用可能
    管理人のレビュー

    無料期間はTELASAと同等ですが、配信作品数はこちらの方が上です。ですが30日という期間では観られる作品も限られてしまうため、作品数の多さは大きなメリットにはならないでしょう。

    「映画クレヨンしんちゃん」もほとんどの作品が配信されているのは嬉しいところ。30日間で全作品を観るのは難しいですが、「映画ドラえもん」と「映画クレヨンしんちゃん」の中から厳選して視聴するならこちらもありです。

    無料でAmazonプライムビデオに登録する

  3. ABEMA

    ABEMAプレミアム

    月額:
    960円(税込)
    無料:
    14日間
    最高画質 4.5
    使いやすさ 3.5
    見放題作品数 2.5
    ABEMAプレミアムの特徴
    • ABEMAオリジナル作品として放送された過去番組の視聴が可能
    • 恋愛リアリティショーや、ネット番組ならではのバラエティ番組など、オリジナル作品が豊富
    • 他サービスで配信されているような映画やドラマの作品数は極少数、アニメはそれなり

    管理人のレビュー

    「映画ドラえもん」「映画クレヨンしんちゃん」をほぼすべて配信しているABEMA。「新・のび太の大魔境」を視聴したい方にとっては嬉しい付加価値です。

    とはいえ無料期間が14日間なのですべてを一気見するのは困難。厳選してみるなら選択肢としてありでしょう。ただし、ABEMAは独自のオリジナル作品が豊富なので、無料期間はそれらを観るためにとっておくというのもありでしょう。

    無料でABEMAプレミアムに登録する

おすすめ順ランキング(有料会員への継続前提Ver.

先に結論!
  • 1位 Amazonプライムビデオ
  • 2位 TELASA
  • 3位 ABEMAプレミアム
  1. Amazonプライムビデオ

    月額:
    500円(税込)
    無料:
    30日間
    最高画質 5.0
    使いやすさ 3.5
    見放題作品数 4.5
    Amazonプライムビデオの特徴
    • 他サービスではレンタル作品であっても、見放題作品として配信されている作品が豊富
    • 配信作品リストの並べ替えができないため、基本的に観たい作品は検索で探す
    • Amazonプライム会員として、Amazonプライムビデオだけでなく、その他のプライム会員サービスが利用可能
    管理人のレビュー

    意外と観たい作品をしっかり配信してくれているAmazonプライムビデオ。それなのに月額500円という圧倒的なコストパフォーマンスの良さ。常時利用としてオススメしたいサービスの1つです。

    また、「映画クレヨンしんちゃん」も見放題作品であるため、有料会員になった後は「映画ドラえもん」のついでにそちらを観ていくのもオススメです。

    無料でAmazonプライムビデオに登録する

  2. TELASA

    月額:
    618円(税込)
    無料:
    30日間
    最高画質 4.0
    使いやすさ 4.5
    見放題作品数 3.0
    TELASAの特徴
    • テレビ朝日系のドラマやバラエティを数多く配信(「相棒」「ドクターX」「ロンドンハーツ」「さまぁ~ず×さまぁ~ず」など)
    • 子供も嬉しい作品ラインナップが充実(「映画ドラえもん」「仮面ライダー」「スーパー戦隊」など)
    • レンタル作品を観るための1コイン1円のコインが、毎月550コイン付与される
    管理人のレビュー

    「auビデオパス」がサービスリニューアルし、テレビ朝日系の番組を充実させたTELASAとして登場。ジャンルごとの絞り込み機能が有用で、観たい作品を探しやすいのも好感触です。

    毎月もらえるコインを使えば、他2サービスでは観られない(または月額以上の課金が必要な)最新作も、最低1本、課金なしで観られます。テレ朝系の番組と最新作を観たい方にはオススメと言えるでしょう。

    無料でTELASAに登録する

  3. ABEMA

    ABEMAプレミアム

    月額:
    960円(税込)
    無料:
    14日間
    最高画質 4.5
    使いやすさ 3.5
    見放題作品数 2.5
    ABEMAプレミアムの特徴
    • ABEMAオリジナル作品として放送された過去番組の視聴が可能
    • 恋愛リアリティショーや、ネット番組ならではのバラエティ番組など、オリジナル作品が豊富
    • 他サービスで配信されているような映画やドラマの作品数は極少数、アニメはそれなり

    管理人のレビュー

    最大のメリットは、過去のABEMA TVで放送されたABEMAオリジナル番組をいつでも観られること。それに加えて「新・のび太の大魔境」の視聴から入る方にとっては、「映画ドラえもん」「映画クレヨンしんちゃん」がほぼ全作配信されているのも大きなメリットと言えるでしょう。

    ただし、他サービスにあるような映画やドラマの見放題作品は極めて少なく、VOD初心者の方が「なんとなく」で登録したら「こんなはずじゃなかった」と思ってしまう可能性も。

    「メインはABEMAオリジナル番組を目的に。ついでに地上波や映画の作品も」・・・といった心持ちなら登録の価値は大いにありです。

    無料でABEMAプレミアムに登録する

結論

ここまででご紹介したように、無料期間内での解約を前提に考えた場合はTELASAがオススメです。

TELASAの無料登録はこちらから!

※こちらの登録マニュアルをご確認いただくと、スムーズに登録が行えます。

有料会員への継続を前提に考えた場合はAmazonプライムビデオがオススメです。

Amazonプライムビデオの無料登録はこちらから!

「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境」を動画共有サービスで観る?

映画などの動画コンテンツを自宅で無料で観ようとする場合、ありがちな手段として、動画共有サービスの利用が考えられます。要は以下のようなサービスですね。

  • Dailymotion
  • Pandora
  • 56.com
  • Youku
  • AniTube
  • アニポ
  • YouTube

しかし最近はCMでも訴えられていますが、これらの動画共有サービスに”公式ではなく”アップロードされている映画などの動画は違法なものです。

それだけでなく、違法で簡単に観られるからこそのデメリットがあることも忘れてはいけません。

デメリット
  • ウィルスに感染する可能性がある
  • 画質が荒く、広告が邪魔をする
  • そもそも映像がない

現代では、動画配信サービスという、正当な方法、かつ高画質、かつ広告も表示されず、無料で観る手段がありますので、そちらを利用しない手はありません。

「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境」作品情報

公開日 2014年3月8日
上映時間 109分
興行収入 35.8億円
受賞

「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境」あらすじ

【仲間がいる。冒険がある。】

ある日のび太は「地球のどこかにまだ隠された秘境があるはずだ!」と大冒険できる場所を探しはじめる。

地球はもう探検しつくされていると思われたが、空き地で出会った子犬のペコが、たくさんの衛星写真の中から、ふしぎな巨神像を見つけた。

のび太らはさっそくその巨神像がある未開のジャングルへと向かった。

数々のピンチを乗り越え、やっとたどり着いたのはなんと犬の王国。

独自の進化を遂げ、科学が発達した犬の王国は、世界征服をたくらむダブランダーという悪い大臣に支配されていた。

王国を取り戻すためにのび太らはダブランダーに戦いを挑むことに。

「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境」キャスト・スタッフ

声の出演 ドラえもん/cv.水田わさび
野比のび太/cv.大原めぐみ
源静香/cv.かかずゆみ
剛田武/cv.木村昴
骨川スネ夫/cv.関智一
ペコ/cv.小林ゆう
チッポ/cv.坂本千夏
ブルスス/cv.広瀬正志
コス博士/cv.宮澤正
ブルテリ/cv.多田健二(COWCOW)
バーナード/cv.山田善し(COWCOW)
スピアナ姫/cv. 夏目三久
サベール隊長/cv.小栗旬
ダブランダー/cv.飯塚昭三
監督 八鍬新之介
原作 藤子・F・不二雄
アニメーション制作 シンエイ動画
音楽 沢田完
脚本 清水東
主題歌 Kis-My-Ft2「光のシグナル」

「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境」評判

Yahoo!映画 4.20
Amazon 4.1
映画.com 3.5
※2020年8月時点

以下は「Yahoo!映画」における”役立ち度”(”共感度”と捉えてよいでしょう)が10以上の高評価・低評価レビューです。

高評価レビュー

リメイクをする意味

 今作のドラえもん新のび太の大魔境は今までのリメイクの中でも最も変更点の少ない、原作に忠実な作品と言える。ストーリーに変更は無いし、キャラの変化も殆どない。じゃあやっぱりただの焼き直しではないかと思うかもしれないが、そうでは全くない。

 登場人物からビンビンに愛を感じるのだ。
 この作品の唯一の変更点、ペコとのび太との関係もそうだ。原作にはなかったのび太とペコの深い友情。魚肉ソーセージを2人で分け合うシーン、最後にギュッとのび太がペコを抱き寄せるシーン。そしてペコとチッポのやり取り。このあたりから愛を感じる。
 サベール隊長もそうだ、こいつを全力でカッコイイ敵役にしようというスタッフや監督の意気込みがビンビンに感じる。初登場のシーン「待ちくたびれましたぞクンタック王子」からそれはもう全開で、チッポの荷車を調べるシーンやラストの殺られる瞬間までカッコ良さビンビンだ。もうビンビンだ。そうした結果、近年のドラえもん映画史上、最もカッコイイ敵となった。はっきり言って、サベール隊長に関しては「原作を超えた」と言ってもいいと思う。
 んでもって裏の番長、静香ちゃんだ。今作の静香ちゃんはやっぱり可愛い。当然だヒロインだもの。可愛くなくちゃヒロインじゃない。エロくて良いじゃないか。藤子不二雄さんだってエロさを一切求めてないのなら「きゃーのび太さんのエッチー!」なんてシーン書かないだろう。お気に入りはやっぱりジャイアントスウィングとお風呂。
 そして何といってもジャイアン。ガキ大将としてのプライドと仲間を危険に犯してしまった罪悪感、どんどん悪くなっていく現実の狭間から孤立し、どうしようもなくなっていき、そしてある行動を取ることで責任を取る本編屈指の名シーンまで、1筋のドラマとしてジャイアンの物語が素晴らしいのだ。もちろん原作通りと言えばそれまでだ。それまでだけど、とにかく、とにかく、愛を感じるンだよ!!!!
 クライマックスのセリフ、「ジャイアン様をなめるなよ!!!」この映画は、どこまで行ってもジャイアンの映画。それがビンビンに感じる。ラストのペコとの分かり際のあの男同士のやり取りも素晴らしい。あそこからは微塵も低年齢向けと言う言葉は感じなかった。言葉なんかいらない。男は拳で分かり合うものだ。

 本作のテーマは冒険。のび太の最後のセリフは子どもよりも大人の方が胸に来るのではないだろうか。

 さて、何故リメイクする意味があるのか、なんでわざわざ同じ作品を作るのか、それは監督やスタッフが心からドラえもんを愛しており「この作品を新しく蘇らせて、子どもたちに見せてあげたい!」と思ったからであろう。昔の作品になかなか触れる機会のないであろう子どもたち。でも、昔のドラえもんもこんなにすごかったんだぞー! そんな監督の思いが感じられる作品だった。これを見た子どもたちがより一層ドラえもんを好きになったらそれほど喜ばしいことはない。
 いつの時代だってドラえもんは子どものためであってほしい。僕はそう思う。

低評価レビュー

冗長。冗長。

楽しみにして初日に見てきました。

今年のドラえもんを一言で言えば、冗長。
これにつきると思います。
物語の導入までに時間がかかりすぎです。
前半テンポが悪くて余計長く感じたのかもしれません。
オープニングの曲に入るタイミングも良くなかった。
せっかく楽しいオープニングなんだからもっと場面転換したところで曲に入れば
すっきり気持ちよかったのに。

今年のドラえもんはきっちり作っていると思いますが、なんだか固いというか辛気くさく感じられました。
遊びの部分が機能していなかった。
あと3Dなどで画面を豪華にしたところで、映画としての見栄えには意味がないことが分かりました。
ストーリーに乗り切れないと心が動きません。

これがあと15分短くて余計な部分をそぎ落とせば、それなりに良い作品だったのではないかと思い。
残念でした。

最後のまとめ

今回は「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境」のフル動画無料視聴方法についてご紹介してきました。結論としては、

  • 「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境」は動画配信サービスで無料で観られる
  • 無料トライアル期間での解約前提で視聴するならTELASAがオススメ
  • 有料会員への継続利用を前提で視聴するならAmazonプライムビデオがオススメ

という形ですね!

TELASAの無料登録はこちらから!

TELASAの登録マニュアルはこちらから

Amazonプライムビデオの無料登録はこちらから!

以下の作品も無料で観ることができます。