「名探偵コナン」の世界の
京都府警警部、

綾小路文麿


各県警の警部の中でも
優秀と名高い綾小路警部。

なぜかいつもリスを連れていたり、
おじゃる警部”という愛称が
あったりと、

ネタが尽きない彼だが、
切れ者なのは間違いなし。

そんな綾小路文麿の声優は誰なのか。
またその声優が担当した他の
キャラクターはなんなのか。

今回はそんなところを見ていこう。

それではどうぞ!


スポンサードリンク


綾小路文麿の声優は誰?

 さっそく紹介しよう。京都府警の優秀警部・綾小路文麿の声優は、




置鮎龍太郎さん



一番左の男性の方です。









  まずは置鮎龍太郎さんのプロフィールを見ていこう!


置鮎龍太郎プロフィール

 置鮎龍太郎さんは1969年11月17日、福岡県の生まれです。ただし小3からは大阪で育ったようですね。

 置鮎龍太郎さんのお父さんは映画会社の人間だったようで、アニメのポスターやセル画をもらってくることがよくあったとのこと。必然的にアニメに興味を持ち出した置鮎龍太郎さんは、次第にアニメキャラクターの声真似をするように。

 そうなると話は早いもので、高校1年生のときには声優に興味を持ち始め、高校卒業後は声優養成所に通うことになり、それまで住んでいた大阪を離れ京したとのこと。

 落ち着いた声質だが、2枚目も3枚目も演じられるほど、演技の振り幅は大きい。それゆえ、これまでのTVシリーズのアニメ出演本数は全声優中でも3位なんだとか。

 それでは、一体どんなキャラクターを演じてきたのか。代表作を見ていこう!


置鮎龍太郎の演じたキャラクターは?

ドラゴンクエスト 勇者アベル伝説:リリパット

 1989年より放送開始された国民的人気ゲームが原作のアニメ。世によく知られているのは本作よりも「ダイの大冒険」のほうかな?
 リリパットは敵キャラモンスターの1人。画像は現代のゲームキャラリリパットなのであしからず。まぁ大きく容姿は変わっていないだろう。置鮎龍太郎さんのはじめての声当てキャラらしい。

ていうか、いきなり予想外すぎる役。



SLAM DUNK:三井寿

 1993年に放送開始されたバスケ漫画の金字塔。管理人的にはスポーツ漫画の中で最強の面白さ。
 三井寿は主人公サイドのバスケ選手。主役級キャラの1人。有名なセリフ「安西先生、バスケがしたいです」をしゃべった人物。

リリパットとのギャップがすごい。笑



地獄先生ぬ〜べ〜:鵺野鳴介

 1996年に放送開始された週刊少年ジャンプのホラーコメディ漫画が原作のアニメ。霊能力のある鬼の手を持つ教師・ぬ~べ~が生徒を守るために奮闘する。
 鵺野鳴介はまさにぬ~べ~その人。本作の主役。超イケメンで2枚目なのだが、性格は3枚目という役どころ。置鮎龍太郎さんの声優で2枚目レベルがアップしました。

置鮎龍太郎さんにとっても主役を演じた思い入れある作品の様子。



遊☆戯☆王:本田ヒロト

 1998年に放送開始された超人気カードゲームが題材の漫画が原作のアニメ。本作はカードゲーム主体ではなく、カード以外のゲームに焦点が当てられた無印版。本作のことを知っている人は少ない?
 本田ヒロトは主人公グループの1人。美化委員会に所属している真面目系。カードゲーム時代よりは活躍する。

カードゲーム時代はなぜ、置鮎龍太郎さんではなかったのか。



テニスの王子様:手塚国光

 2001年に放送開始されたテニス漫画が原作のアニメ。ストーリーが進むごとに試合シーンがもはや超能力披露大会になってしまった。だがそこがいい。
 手塚国光は主人公が所属するテニス部の部長。テニス界でその名を知らない人物はいないというほどの腕前。当然だが屈指の人気キャラ。

置鮎龍太郎さんの声だから更に人気が増したことでしょう。



BLEACH:朽木白哉

 2004年に放送開始された、ジャンプの大人気漫画が原作のアニメ。幽霊や悪霊のいる世界で、死神代行となった霊感の強い高校生が派手な対戦を繰り広げる。2018年、福士蒼汰さん主演で実写映画化もされた。
 朽木白哉は、死神の1人でかなりの戦闘力を持っている。実写では最強の敵であり、圧倒的な力を持っていることだけが示された。

ほんとジャンプキャラをたくさん演じているなぁ。



ONE PIECE:カク

 1999年に放送開始された、現代の最強漫画の1角が原作のアニメ。もはや説明不要だろう。ちなみに長いこと続いているだけあって、コナン声優の多くがワンピースの誰かしらの声優も務めている。
 カクはエニエスロビー編に登場する敵キャラの1人。敵キャラながら原作でも人気のあるキャラクター。

置鮎龍太郎さんもしっかりONE PIECEキャラ演じてました。



スポンサードリンク


置鮎龍太郎さんはあのコナンキャラの声も担当していた!

 実は置鮎龍太郎さんが演じているコナンキャラは綾小路文麿だけではない。綾小路文麿は本来、映画「迷宮の十字路」「から紅の恋歌」といった映画キャラクター。置鮎龍太郎さんはアニメでは別のキャラクターを演じていた。その中にはあのメインキャラも?

※置鮎龍太郎さんのコナンキャラボイスを実際に確認する方法はこちらから。
==>名探偵コナンのアニメ動画を全話無料視聴!簡単な方法を徹底解説!

第96話「追いつめられた名探偵!連続2大殺人事件」:真田一三(さなだ かずみ)

 「追いつめられた名探偵!連続2大殺人事件」が放送されたのは1998年3月23日。単行本は14巻に収録されている。コナンの世界のマジシャンが勢揃い!蘭はコナンのメガネを外してしまい、コナン=新一を疑った重要回。
 真田一三はマジシャンの1人。2枚目で人気もある。

コナンの登場キャラクターの中でも人気のあるキャラクター。



第236-237話「南紀白浜ミステリーツアー」:由良達彦(ゆら たつひこ)

 「南紀白浜ミステリーツアー」が放送されたのは2001年6月4日と6月11日。アニメオリジナルのエピソードである。コナン、蘭、小五郎は福引に当たり、南紀白浜まで観光旅行にやってきたが、そこで殺人事件が発生する。といういつもの流れ。
 由良達彦はコナンらが出会った医大生の1人。性格とロン毛が鼻につく。

置鮎龍太郎さんが演じるコナンキャラでは唯一イラッとするキャラ。



名探偵コナン:沖矢昴(おきや すばる)

 え、え~!これは驚き、綾小路文麿の声優さんは沖矢昴の声優でもあったのだ。まあ置鮎龍太郎さんというトップクラスの声優を、映画キャラだけ担当させるのはもったいなかったという理由はわかる。

これには驚かれた方も多いのでは?



※置鮎龍太郎さんのコナンキャラボイスを実際に確認する場合はこちらから。
==>名探偵コナンのアニメ動画を全話無料視聴!簡単な方法を徹底解説!


最後のまとめ

いかがだっただろうか。

今回は
コナンの世界の最強キャラクター、
綾小路文麿の声優について調査した。

綾小路文麿の声優は
・置鮎龍太郎さん
・置鮎龍太郎さんは沖矢昴の声優も担当している。
というところだ。


コナンキャラの声優は有名な人ばかり!
もしかしたら他作品で意外な繋がりが?

コナンキャラの声優まとめはこちらから!
==>コナンキャラ声優記事まとめ