「オリエント急行殺人事件(2017年)」フル動画の無料視聴を解説!VODの配信状況まとめ!

2017年公開の映画「オリエント急行殺人事件」は字幕・吹替ともに、動画配信サービスにてノーカットで配信されています。

そこで今回は「オリエント急行殺人事件」を無料で観る方法をお伝えしていきます。それではどうぞ!

本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サービスのサイトにてご確認ください。

「オリエント急行殺人事件」を無料で観る

結論から言えば、こちらに登録することで「オリエント急行殺人事件」を字幕・吹替ともに無料で観ることができます。

Huluの無料登録はこちらから!

こちらは動画配信サービスのHuluです。Huluは「オリエント急行殺人事件」を配信する動画配信サービスの中で、最もおすすめできるサービスになります。

「オリエント急行殺人事件」配信状況一覧

各動画配信サービスの「オリエント急行殺人事件」の配信状況は以下の通りです。

配信 無料期間 月額(税込)
Hulu 定額見放題 14日間 1,026円
U-NEXT 〇レンタル 31日間 2,189円
dTV 〇レンタル 31日間 550円
FODプレミアム × 14日間 976円
Paravi × 14日間 1,017円
TELASA 〇レンタル(吹替) 30日間 618円
AmazonPrime 〇レンタル 30日間 500円
Netflix × なし 880円
ABEMA × 14日間 960円
DAZN × 1ヶ月間 1,925円
music.jp 〇レンタル 30日間 1,958円
dアニメストア × 31日間 440円
アニメ放題 × 1ヶ月間 440円
TSUTAYA TV 定額見放題 30日間 1,026円

以上をまとめると、「オリエント急行殺人事件」は以下の形で配信されています。

定額見放題
  • Hulu
  • TSUTAYA TV
〇レンタル
  • U-NEXT
  • dTV
  • TELASA ※吹替のみ
  • Amazonプライムビデオ
  • music.jp
初回登録で実質無料で観られるサービス
  • Hulu
  • U-NEXT
  • music.jp
  • TSUTAYA TV

この中のどれかに登録することで「オリエント急行殺人事件」を今すぐ視聴することができます。

でもどれに登録すればいいか迷っちゃうな。

そしたらオススメをランキングにして紹介していくね!

なお、このランキングでは、以下の2パターンに分けています。

  • 無料期間で解約することを前提として考えたランキング
  • 有料会員へ継続することを前提として考えたランキング

ご自身に合う方をご参考ください。なお、特にどちらか決まっていない方は、「無料期間での解約前提Ver」をご参考ください。

おすすめ順ランキング(無料期間での解約前提Ver.

先に結論!
  • 1位 Hulu
  • 2位 U-NEXT
  • 3位 TSUTAYA TV
  1. Hulu

    月額:
    1,026円(税込)
    無料:
    14日間
    最高画質 4.5
    使いやすさ 5.0
    見放題作品数 4.0
    Huluの特徴
    • レンタル作品はないため、14日間の無料トライアル期間に、配信されているすべての作品を視聴可能
    • オリジナル作品、日テレ系ドラマやバラエティの見逃し配信が充実
    • 金曜ロードショーで放送された映画が、他サービスでは課金作品であってもHuluでは課金なしで配信されがち

    管理人のレビュー

    配信されている動画がすべて見放題作品であり、とにかく使い勝手が良いのがHuluです。Huluサイトのレイアウトもよく、わかりやすい操作で観たい動画にアクセスできるので、まだ動画配信サービスを使ったことがないという方の初めての利用には特におすすめです。

    無料トライアル期間が14日ですが、「オリエント急行殺人事件」を観るという目的の為なら十分。どれにしようか迷ったらHuluを選べばよいでしょう。

    無料でHuluに登録する

  2. U-NEXT

    月額:
    2,189円(税込)
    無料:
    31日間
    最高画質 5.0
    使いやすさ 4.5
    見放題作品数 5.0
    U-NEXTの特徴
    • 31日間の無料トライアル期間に、見放題動画、レンタル動画、電子書籍の3種類のコンテンツを楽しめる
    • 登録時に付与される600ポイントで、レンタル動画または電子書籍が少なくとも1本は実質無料
    • 劇場公開後間もない最新作もレンタル動画として配信されている

    管理人のレビュー

    31日間の無料期間と、190,000本の見放題作品という圧倒的な作品数がウリのU-NEXT。他のサービスにはない作品もU-NEXTにならある可能性が高いです。

    ですがどうせなら、U-NEXTの無料トライアルを使うなら、登録時にもらえる600ポイントを有効活用できるタイミングがオススメです。例えば劇場で観られなかった最新作を観るときなど。「オリエント急行殺人事件」はレンタル作品なのでポイントの利用が必要です。「オリエント急行殺人事件」をレンタルした場合、最新作を含めた他のレンタル作品は、ほとんどが見られなくなってしまいます。

    ※U-NEXTの無料トライアルの詳細が知りたい場合は、こちらの記事も参考にしてください。

    無料でU-NEXTに登録する

  3. TSUTAYA TV

    月額:
    1,026円(税込)
    無料:
    30日間
    最高画質 4.0
    使いやすさ 3.5
    見放題作品数 4.5
    TSUTAYA TVの特徴
    • 10,000タイトル以上の動画が見放題。その他7,000タイトル以上のR18作品も見放題
    • 1ポイント1円で利用できるポイントが入会時1,100ポイント付与
    • 同時加入できる定額宅配サービス(別料金)では、どの動画配信サービスにも配信されていない作品を視聴可能

    管理人のレビュー

    TSUTAYA TV単体では他の動画配信サービスとさほど違いはありませんが、同時に30日間無料で加入できるTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)が強力です。これはTSUTAYAでレンタルしているDVDを無料で宅配してくれる定額サービス。つまり、どのサービスでも配信されていない作品(例えばジブリなど)も無料で借りられる唯一のサービスなのです。

    無料お試しを使うなら、間違いなく両者同時加入がオススメです。2つのサービスの同時使用は月額2,658円(税込み)ですが、30日間はお試し期間のためこれが無料。どちらか1つのサービスで30日間の無料期間を使ってしまうと、もう1つのサービスの無料期間は使えなくなってしまいます。

    まあ、個人的には本サービスへの登録はどの動画配信サービスでも配信されていない作品を視聴するための最終手段と考えています。「オリエント急行殺人事件」はHuluやU-NEXTで配信されているので、わざわざ奥の手である本サービスを利用することはないでしょう。

    無料でTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASに登録する

おすすめ順ランキング(有料会員への継続前提Ver.

先に結論!
  • 1位 Hulu
  • 2位 U-NEXT
  • 3位 TSUTAYA TV
  1. Hulu

    月額:
    1,026円(税込)
    無料:
    14日間
    最高画質 4.5
    使いやすさ 5.0
    見放題作品数 4.0
    Huluの特徴
    • 配信されている全作品が見放題作品という圧倒的な使い勝手の良さがウリ
    • 日テレ系の番組や海外ドラマ、Huluオリジナル作品が充実(日テレ系新ドラマ各種見逃し配信やサブストーリー、「金曜ロードShow!」の見逃しが配信されることも)
    • ジャンルごとのまとめや、ランキング順などの並び替えで、観たい作品を探しやすい

    管理人のレビュー

    70,000本の見放題配信数とサービスの使いやすさを考えれば、月額1,026円というのは非常にバランスが良いです。特に日テレ系ドラマや海外ドラマを好むなら第1候補としてよいでしょう。

    無料トライアル期間の14日間で「オリエント急行殺人事件」を観て、使い心地を確かめるのをオススメします。

    無料でHuluに登録する

  2. U-NEXT

    月額:
    2,189円(税込)
    無料:
    31日間
    最高画質 5.0
    使いやすさ 4.5
    見放題作品数 5.0
    U-NEXTの特徴
    • レンタル作品のレンタルや電子書籍の購入に必要なポイントが毎月1,200ポイントが付与される
    • 動画配信数No.1なので、他サービスにない作品もU-NEXTなら配信されている可能性がある
    • 様々なジャンルで配信数No.1だが、特に韓流ドラマ、アニメに強い

    管理人のレビュー

    見放題作品数190,000本は伊達じゃなく、管理人も他サービスではない作品をU-NEXTで見つけた経験が何度もあります。毎月付与される1,200ポイントも非常に使い勝手がよいので重宝するでしょう。

    ネックはやはり月額利用料ですね。月額2,189円(税込み)は全動画配信サービスの中で最も高額です。毎月付与の1,200ポイントを考慮し、実質989円と考えるのもありですが。この金額を許容できるなら、U-NEXTはかなりの良サービスです。

    ※U-NEXTの評判や詳しいサービス内容は、こちらの記事も参考にしてください。

    無料でU-NEXTに登録する

  3. TSUTAYA TV

    月額:
    1,026円(税込)
    無料:
    30日間
    最高画質 4.0
    使いやすさ 3.5
    見放題作品数 4.5
    TSUTAYA TVの特徴
    • 10,000タイトル以上の動画が見放題。その他7,000タイトル以上のR18作品も見放題
    • 1ポイント1円で利用できるポイントが、毎月1,100ポイント付与
    • 同時加入できる定額宅配サービス(別料金)では、どの動画配信サービスにも配信されていない作品を視聴可能

    管理人のレビュー

    TSUTAYA TV単体では他の動画配信サービスとさほど違いはありませんが、同時に加入できるTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)が強力です。これはTSUTAYAでレンタルしているDVDを無料で宅配してくれる定額サービス。新作・準新作含め月8本まで借り放題。9本目以降も旧作ならばなんと借り放題なのです。どのサービスでも配信されていない作品(例えばジブリなど)も視聴できる唯一のサービスなのです。

    2つのサービスの同時使用は月額2,658円(税込み)。月額は跳ね上がってしまいますが、初回登録の30日間お試し期間を利用する際は同時加入の方がオススメです。どちらか1つのサービスで30日間の無料期間を使ってしまうと、もう1つのサービスの無料期間は使えなくなってしまうからです。無料期間終了後、望むならサービス変更を行うとよいでしょう。

    無料でTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASに登録する

結論

ここまででご紹介したように、無料期間内での解約、有料会員への継続、どちらを検討していようともオススメはHuluです。

Huluの無料登録はこちらから!

※こちらの登録マニュアルをご確認いただくと、スムーズに登録が行えます。

「オリエント急行殺人事件」を動画共有サービスで観る?

映画などの動画コンテンツを自宅で無料で観ようとする場合、ありがちな手段として、動画共有サービスの利用が考えられます。要は以下のようなサービスですね。

  • Dailymotion
  • Pandora
  • 56.com
  • Youku
  • AniTube
  • アニポ
  • YouTube

しかし最近はCMでも訴えられていますが、これらの動画共有サービスに”公式ではなく”アップロードされている映画などの動画は違法なものです。

それだけでなく、違法で簡単に観られるからこそのデメリットがあることも忘れてはいけません。

デメリット
  • ウィルスに感染する可能性がある
  • 画質が荒く、広告が邪魔をする
  • そもそも映像がない

現代では、動画配信サービスという、正当な方法、かつ高画質、かつ広告も表示されず、無料で観る手段がありますので、そちらを利用しない手はありません。

「オリエント急行殺人事件」作品情報

公開日 2017年12月8日
上映時間 114分
興行収入 16.2億円
受賞

「オリエント急行殺人事件」あらすじ

【この列車には、名優たちが必要だった。】

ヨーロッパ各地を結ぶ豪華寝台特急「オリエント急行」に乗車した名探偵、エルキュール・ポアロ。

雪崩で立ち往生した車内で、アメリカ人の富豪・ラチェットが何者かに殺害される。

捜査を依頼されたポアロは乗客たちに聞き込みを始めるが、全員にアリバイがあることが判明する。

「オリエント急行殺人事件」キャスト・スタッフ

キャスト エルキュール・ポアロ/ケネス・ブラナー
ピラール・エストラバドス/ペネロペ・クルス
ゲアハルト・ハードマン/ウィレム・デフォー
ドラゴミロフ公爵夫人/ジュディ・デンチ
ラチェット/ジョニー・デップ
ヘクター・マックイーン/ジョシュ・ギャッド
エドワード・マスターマン/デレク・ジャコビ
ドクター・アーバスノット/レスリー・オドム・Jr
ピエール・ミシェル/マーワン・ケンザリ
ヒルデガルデ・シュミット/オリヴィア・コールマン
監督 ケネス・ブラナー
原作 アガサ・クリスティー
音楽 パトリック・ドイル
脚本 マイケル・グリーン

「オリエント急行殺人事件」評判

Yahoo!映画 3.41
Amazon 3.7
映画.com 3.3
※2020年10月時点

以下は「Yahoo!映画」における”役立ち度”(”共感度”と捉えてよいでしょう)が10以上の高評価・低評価レビューです。

高評価レビュー

74年の前作に挑んだ成果はあった。

シドニー・ルメット監督 ( 以下敬称略 ) の 74年 ( 日本公開は75年5月 ) 「オリエント急行殺人事件」 は、まさに映画の歴史そのもの ! 夢のように豪華なキャストとともに語り継がれる傑作だが、正面切ってリメイクに挑んだ本作も予想を超えた上出来な作品だった。

まず 名探偵 エルキュール・ポアロ ( ケネス・ブラナー 本作の監督でもある ) の個性。前作の アルバート・フィニー 扮する ポアロ は作り込まれたキャラクターが見事で、ある種の鼻持ちならない天才という雰囲気を漂わせていたが、本作の ポアロ ( ブラナー ) は人間臭さに満ちた仕上がりだった。

物語は全世界がご存知と言っても過言ではないもので、謎解き、犯人探しは映画の興味の外と言ってもよい程。巻頭から漂う前作の記憶とやりとりしながら、映像を楽しみ、出演 俳優諸氏の演技を楽しむ。そんな流れになっていた。

VFX 関連のスタッフの多さから判るように オリエント急行 の走行シーンは実に手間暇かかったもので、イスタンブールの街なかや山岳地区を疾走する爽快感や、雪崩に行く手を阻まれる緊迫感は見事だった。

列車がストップして以降の屋外シーンを意図的に増やし、少々取って付けたような印象のアクションシーンをサービスしたのは、前作との差別化を図ったものだろうが、不自然に感じるか否か ぎりぎりの線だったような気がする。ナイスチャレンジだったが。

前作で リチャード・ウィドマーク が演じた ラチェット は今回 驚きの ジョニー・デップ だったが、記憶に残る役として受けたのか、どこか吹っ切れた印象だった。今を時めく スター・ウォーズ の デイジー・リドリー がしっかり目立っていたり、今回のキャストもそれなりに素晴らしかった。

中盤まで ★4つ 程度かな~ と思っていたら、エンディングに至って ケネス・ブラナー = ポアロ の名演技が利いて ★ひとつ 格上げ。前作のカーテンコールめいた乾杯のシーンは無かったが、感動の幕切れだったと思う。

低評価レビュー

前作は偉大なり

期待していただけに、ガッカリでした。
40年前に原作を読み、前作(1974年作)もDVDで何度も鑑賞したが、
前作の方がストーリの描写が素晴らしいと感じます。
今回は乗客の取り調べが不十分であり、ポワロと乗客との問答が
かなり割愛されている感じで、推理に至った経緯や動機・証拠との
因果関係もかなり割愛されていました。

前作はアカデミー賞にも多々ノミネートされ、イングリッドバーグマンが
助演女優賞を取った名作でしたが、今回は少しガッカリでした。
前作が偉大すぎましたね。

最後シーンでトンネル内でポワロが取った行動は原作とは逸脱するため
ちょっとな~ の感想でした。
原作は変えて欲しくなかった。

最後のまとめ

今回は映画「オリエント急行殺人事件」のフル動画無料視聴方法についてご紹介してきました。結論としては、

  • 映画「オリエント急行殺人事件」は動画配信サービスで無料で観られる
  • 無料トライアル期間での解約前提で視聴するならHuluがオススメ
  • 有料会員への継続利用を前提で視聴するならHuluがオススメ

という形ですね!

Huluの無料登録はこちらから!

Huluの登録マニュアルはこちらから

以下の作品も無料で観ることができます。