「半妖の夜叉姫」見逃し動画1話から最終話の無料視聴を解説!VODの配信状況まとめ!

アニメ「半妖の夜叉姫」は、動画配信サービスにて全話配信されています。

そこで今回は「半妖の夜叉姫」を全話無料で観る方法をお伝えしていきます。

毎週リアルタイムで見られない方、放送されない地域にお住まいの方はぜひご参考ください。それではどうぞ!

本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サービスのサイトにてご確認ください。

「半妖の夜叉姫」を無料で観る

毎週放送のアニメである「半妖の夜叉姫」は、最新話かそれ以前の話かによって配信状況が変わってきます。

「半妖の夜叉姫」の最新話を観たい場合

以下のいずれかのWebサイトで視聴可能です。

いずれのサービスも、最新話の配信は、放送終了後の土曜18:00~翌週土曜17:29までの一週間となります。

観るために登録作業とか必要じゃないの?

上記のサイトは登録不要で無料視聴できるんだよ!その代わり、視聴中に15秒のCMが流れるんだけどね。

「半妖の夜叉姫」の最新話以前の話を観たい場合

結論から言えば、こちらに登録することで「半妖の夜叉姫」を”最新話も含め”全話無料で観ることができます。

Huluの無料登録はこちらから!

こちらは動画配信サービスのHuluです。Huluは「半妖の夜叉姫」を配信する動画配信サービスの中で、最もおすすめできるサービスになります。

「半妖の夜叉姫」全話の配信状況一覧

各動画配信サービスの「半妖の夜叉姫」の配信状況は以下の通りです。

配信 無料期間 月額(税込)
Hulu 定額見放題 14日間 1,026円
U-NEXT 定額見放題 31日間 2,189円
dTV 定額見放題 31日間 550円
FODプレミアム × 14日間 976円
Paravi × 14日間 1,017円
TELASA 定額見放題 30日間 618円
AmazonPrime 定額見放題 30日間 500円
Netflix 定額見放題 なし 880円
ABEMA × 14日間 960円
DAZN × 1ヶ月間 1,925円
music.jp × 30日間 1,958円
dアニメストア 定額見放題 31日間 440円
アニメ放題 定額見放題 1ヶ月間 440円
TSUTAYA TV 〇レンタル 30日間 1,026円

以上をまとめると、「半妖の夜叉姫」は以下の形で配信されています。

定額見放題
  • Hulu
  • U-NEXT
  • dTV
  • TELASA
  • Amazonプライムビデオ
  • Netflix
  • dアニメストア
  • アニメ放題
〇レンタル
  • TSUTAYA TV
初回登録で実質無料で全話観られるサービス
  • Hulu
  • U-NEXT
  • dTV
  • TELASA
  • Amazonプライムビデオ
  • dアニメストア
  • アニメ放題

また、最新話の配信時間は以下の通りです。

土曜18:00更新
  • Hulu
木曜0:00(水曜24:00)更新
  • U-NEXT
  • dTV
  • TELASA
  • Amazonプライムビデオ
  • Netflix
  • dアニメストア
  • アニメ放題
  • TSUTAYA TV

※その他にも以下のサービスで配信されています。すでに登録されている方はこれらでご視聴ください。

バンダイチャンネル、ふらっと動画、J:COMオンデマンド メガパック、スマートパスプレミアム、ひかりTV

この中のどれかに登録することで「半妖の夜叉姫」を今すぐ視聴することができます。また、最新話はHuluのみ放送後すぐに観ることが可能です。

でもどれに登録すればいいか迷っちゃうな。

そしたらオススメをランキングにして紹介していくね!

なお、このランキングでは、以下の2パターンに分けています。

  • 無料期間で解約することを前提として考えたランキング
  • 有料会員へ継続することを前提として考えたランキング

ご自身に合う方をご参考ください。なお、特にどちらか決まっていない方は、「無料期間での解約前提Ver」をご参考ください。

おすすめ順ランキング(無料期間での解約前提Ver.

先に結論!
  • 1位 Hulu
  • 2位 dTV
  • 3位 U-NEXT
  1. Hulu

    月額:
    1,026円(税込)
    無料:
    14日間
    最高画質 4.5
    使いやすさ 5.0
    見放題作品数 4.0
    Huluの特徴
    • レンタル作品はないため、14日間の無料トライアル期間に、配信されているすべての作品を視聴可能
    • オリジナル作品、日テレ系ドラマやバラエティの見逃し配信が充実
    • 金曜ロードショーで放送された映画が、他サービスでは課金作品であってもHuluでは課金なしで配信されがち

    管理人のレビュー

    配信されている動画がすべて見放題作品であり、とにかく使い勝手が良いのがHuluです。Huluサイトのレイアウトもよく、わかりやすい操作で観たい動画にアクセスできるので、まだ動画配信サービスを使ったことがないという方の初めての利用には特におすすめです。

    「半妖の夜叉姫」の放送局と同じ日テレ傘下の企業のサービスですので、そういう意味でも「半妖の夜叉姫」のメイン配信サービスと言った形でしょうか。現にHuluのみ「半妖の夜叉姫」最新作の配信スピードが早いですしね。どれにしようか迷ったらHuluを選べばよいでしょう。

    無料でHuluに登録する

  2. dTV

    月額:
    550円(税込)
    無料:
    31日間
    最高画質 5.0
    使いやすさ 3.5
    見放題作品数 3.0
    dTVの特徴
    • dTVオリジナルドラマや韓流ドラマを始め、様々なジャンルをオールマイティに配信
    • ミュージックビデオやライブ映像、カラオケ音源などの音楽動画が多数見放題
    • ドコモ系列のサービスなのでdポイントを使いレンタル作品の視聴が可能

    管理人のレビュー

    無料期間は31日。また、月額利用料も550円(税込み)なので、仮に無料期間が過ぎてしまってもそこまで痛手はありません。配信されている全作品数は12万ということで、なかなかの数。特にミュージックビデオの配信はdTVの大きな特徴です。

    HuluやU-NEXTを使っていると、若干使い勝手に難ありと感じることも。その1番の理由としては、意外とレンタル作品が多めなこと。dポイントもdocomo利用者にはなじみ深いかもしれませんが、それ以外のキャリアの方は使い慣れてないことでしょうしね。

    とはいえ、今回の目的は見放題作品である「半妖の夜叉姫」全話を観ること。そのためなら何の不自由もないのでオススメです。

    無料でdTVに登録する

  3. U-NEXT

    月額:
    2,189円(税込)
    無料:
    31日間
    最高画質 5.0
    使いやすさ 4.5
    見放題作品数 5.0
    U-NEXTの特徴
    • 31日間の無料トライアル期間に、見放題動画、レンタル動画、電子書籍の3種類のコンテンツを楽しめる
    • 登録時に付与される600ポイントで、レンタル動画または電子書籍が少なくとも1本は実質無料
    • 劇場公開後間もない最新作もレンタル動画として配信されている

    管理人のレビュー

    31日間の無料期間と、190,000本の見放題作品という圧倒的な作品数がウリのU-NEXT。他のサービスにはない作品もU-NEXTにならある可能性が高いです。

    ですがどうせなら、U-NEXTの無料トライアルを使うなら、登録時にもらえる600ポイントを有効活用できるタイミングがオススメです。例えば劇場で観られなかった最新作を観るときなど。「半妖の夜叉姫」は見放題作品なので、それ以外に観たい最新作があるならよりU-NEXTをオススメします。

    ※U-NEXTの無料トライアルの詳細が知りたい場合は、こちらの記事も参考にしてください。

    無料でU-NEXTに登録する

おすすめ順ランキング(有料会員への継続前提Ver.

先に結論!
  • 1位 Hulu
  • 2位 Amazonプライムビデオ
  • 3位 dアニメストア
  1. Hulu

    月額:
    1,026円(税込)
    無料:
    14日間
    最高画質 4.5
    使いやすさ 5.0
    見放題作品数 4.0
    Huluの特徴
    • 配信されている全作品が見放題作品という圧倒的な使い勝手の良さがウリ
    • 日テレ系の番組や海外ドラマ、Huluオリジナル作品が充実(日テレ系新ドラマ各種見逃し配信やサブストーリー、「金曜ロードShow!」の見逃しが配信されることも)
    • ジャンルごとのまとめや、ランキング順などの並び替えで、観たい作品を探しやすい

    管理人のレビュー

    「半妖の夜叉姫」を全話配信し、なおかつ放送直後から最新話を配信しているのはHuluのみ。最新作を観るために毎回、広告の入るTVer等を利用しなくてもよいので楽です。

    また、「半妖の夜叉姫」以外にも70,000本の見放題作品を配信している他、サービスの使いやすさも抜群。これで月額1,026円というのは非常にバランスが良いと言えます。日テレ系ドラマや海外ドラマも楽しみたいなら第1候補としてよいでしょう。

    無料トライアル期間の14日間で「半妖の夜叉姫」を観て、使い心地を確かめるのをオススメします。余談ですが「名探偵コナン」の前年度公開映画を配信するのもHuluのみです。

    無料でHuluに登録する

  2. Amazonプライムビデオ

    月額:
    500円(税込)
    無料:
    30日間
    最高画質 5.0
    使いやすさ 3.5
    見放題作品数 4.5
    Amazonプライムビデオの特徴
    • 他サービスではレンタル作品であっても、見放題作品として配信されている作品が豊富
    • 配信作品リストの並べ替えができないため、基本的に観たい作品は検索で探す
    • Amazonプライム会員として、Amazonプライムビデオだけでなく、その他のプライム会員サービスが利用可能
    管理人のレビュー

    意外と観たい作品をしっかり配信してくれているAmazonプライムビデオ。最大の配信数をほこるU-NEXTではレンタル作品として定額料金とは別に課金が必要な作品も、Amazonプライムビデオなら見放題作品として配信されていることが結構あります。

    何より月額500円という安さが最大の魅力。動画配信サービスに月額1,000円以上かけたくなく、「半妖の夜叉姫」を観たい方はHuluではなくこちらがオススメです。

    ただし、配信作品の並べ替えができなかったり、洋画なら字幕と吹き替えが別のページで用意されていたりと、使い勝手がいまいちな部分も。プライム会員サービスとしては、Amazonでの購入品の宅配が早くなったり、Amazonミュージックを利用できたりするのは大きな利点と言えるでしょう。

    無料でAmazonプライムビデオに登録する

  3. dアニメストア

    月額:
    440円(税込)
    無料:
    31日間
    最高画質 4.0
    使いやすさ 4.0
    見放題作品数 3.5
    dアニメストアの特徴
    • アニメ特化型の動画配信サービスであり、4,000作品以上のアニメが見放題
    • docomo系列のサービスであり、レンタル作品の視聴にdポイントの利用が可能
    • アニメ作品に関連して、2.5次元俳優による舞台や、アニソンや声優主体の番組も豊富に配信
    管理人のレビュー

    月額利用料440円(税込み)という動画配信サービスで最も安い料金設定が強み。アニメファンのみならず、アニメ業界にも興味がある方にはうってつけのサービスでしょう。

    配信している作品はすべてアニメですが、アニメに限っては数ある動画配信サービスの中でNo.1の配信数です。よって、とにかくアニメを観たいという方にはオススメです。

    ただし、本サイト的に1点伝えておきたいのは、「名探偵コナン」の配信が行われていない点。アニメ配信作品数No.1のはずなのにこれは解せない・・・。

    無料でdアニメストアに登録する

結論

ここまででご紹介したように、無料期間内での解約、有料会員への継続、どちらを検討していようともオススメはHuluです。

Huluの無料登録はこちらから!

※こちらの登録マニュアルをご確認いただくと、スムーズに登録が行えます。

「半妖の夜叉姫」を動画共有サービスで観る?

映画などの動画コンテンツを自宅で無料で観ようとする場合、ありがちな手段として、動画共有サービスの利用が考えられます。要は以下のようなサービスですね。

  • Dailymotion
  • Pandora
  • 56.com
  • Youku
  • AniTube
  • アニポ
  • YouTube

しかし最近はCMでも訴えられていますが、これらの動画共有サービスに”公式ではなく”アップロードされている映画などの動画は違法なものです。

それだけでなく、違法で簡単に観られるからこそのデメリットがあることも忘れてはいけません。

デメリット
  • ウィルスに感染する可能性がある
  • 画質が荒く、広告が邪魔をする
  • そもそも映像がない

現代では、動画配信サービスという、正当な方法、かつ高画質、かつ広告も表示されず、無料で観る手段がありますので、そちらを利用しない手はありません。

「半妖の夜叉姫」作品情報

放送開始 2020年10月3日
放送時間 毎週土曜17:30~18:00
放送局 日本テレビ系列

「半妖の夜叉姫」あらすじ

【戦国時代に新たなる風!半妖の姫たち、見参!運命は次の世代に託された―】

とわ、せつな、もろはは、妖怪と人間の血を引く半妖の少女たちだ。

幼い頃、森の火事に巻き込まれ、離ればなれになった双子の少女、とわとせつな。

とわは、時代樹の時空を越えるトンネルをくぐり抜け、戦国時代から現代へとタイムスリップ。かごめゆかりの日暮家の娘として育てられ、武道に長けた女子中学生に成長した。

一方、戦国時代に残された妹のせつなは、妖怪退治屋のお頭となった琥珀の下で妖怪退治を生業にしていた。

もろはは、かごめと犬夜叉の娘。賞金稼ぎとして「化け殺しのもろは」の異名を取り、やはり妖怪退治に明け暮れている。

とわとせつなが別れ別れになってから、10年。時代樹の時空を越えるトンネルが再び開かれた。

現代に現れたせつなと再会するとわだったが、せつなは何故かとわのことを忘れてしまっていた。

せつなと共に、現代にやって来たもろはも加わり、とわたち「半妖の夜叉姫」が、現代を、そして戦国時代を、縦横無尽に暴れ回る!

第1話「あれからの犬夜叉」のあらすじ

時は戦国時代。関東管領の屋敷に捕らえられた日暮とわは、管領の家来の宗久から十数年前に起きた妖怪「根の首」退治の顛末を聞かされることになる。山崩れで塚が壊れ、封印されていた妖怪が逃げ出し、何人もの人々が襲われて首だけが持ち去られた……。「根の首」退治を村人から頼まれた犬夜叉と弥勒は、手がかりを探しに壊れた塚を見に行く。根の首を追いかける犬夜叉と弥勒。かごめや珊瑚も戦いに加わり、殺生丸も姿を見せる。

第2話「三匹の娘」のあらすじ

幼い頃、森の火事に巻き込まれ、離ればなれになった双子の少女、とわとせつな。時代樹の時空を越えるトンネルをくぐり抜け、戦国時代から現代にタイムスリップしたとわは、かごめゆかりの日暮家で草太の娘として育てられ、武道に長けた女子中学生に成長した。一方、戦国時代に残された妹のせつなは、妖怪退治屋のお頭となった琥珀の下で妖怪退治を生業にしていた。10年後、せつなが賞金稼ぎの少女もろはと妖怪と共に現代に現れる。

第3話「夢の胡蝶」のあらすじ

2個の虹色真珠を取り込んだ三つ目上臈に呆気なく折れる菊十文字。だが、せつなのピンチに妖力を発動させたとわは、妖気の刀を自分で造り出して立ち向かう。せつなの協力もあって三つ目上臈は退治できたが、飛頭根に取り憑かれてしまうとわ。そんなとわをせつなは姉だと認めない。戦い合うとわとせつな。飛頭根はとわの妹の芽衣に乗り換える。一方、もろははせつなに幼い頃の記憶が無いのは夢の胡蝶に夢を食われたせいだと見抜く。

第4話「過去への扉」のあらすじ

せつなの夢と眠りと記憶を取り戻すには夢の胡蝶を捕まえるしかない。戦国時代へ戻る決意をするとわ。草太はそんなとわを快く送り出す。芽衣はとわ、せつな、もろはにみんなで帰ってきてと訴える。芽衣に必ず帰ってくると約束するとわ。もろはは時代樹の力を取り込んだ根の首を欺し、戦国時代へと繋がる通路を開かせる。その通路で御神木の核に辿り着いた3人は、時代樹の精霊と対峙。精霊は古の巫女・桔梗の姿を借りていた。

「半妖の夜叉姫」キャスト・スタッフ

キャスト 日暮とわ/cv.松本沙羅
せつな/cv.小松未可子
もろは/cv.田所あずさ
琥珀/cv.木村良平
翡翠/cv.浦尾岳大
竹千代/cv.ファイルーズあい
金烏/cv.胡麻鶴彩
玉兎/cv.上田瞳
監督 佐藤照雄
原作 高橋留美子
制作 サンライズ
音楽 和田薫
OP主題歌 SixTONES「NEW ERA」
ED主題歌 Uru「Break」

最後のまとめ

今回はアニメ「半妖の夜叉姫」を全話無料で視聴する方法についてご紹介してきました。結論としては、

  • アニメ「半妖の夜叉姫」は動画配信サービスで全話無料で観られる
  • 無料トライアル期間での解約前提で視聴するならHuluがオススメ
  • 有料会員への継続利用を前提で視聴するならHuluがオススメ

という形ですね!

Huluの無料登録はこちらから!

Huluの登録マニュアルはこちらから

以下の作品も無料で観ることができます。