映画「聲の形」フル動画の無料視聴を解説!VODの配信状況まとめ!

「映画 聲の形」は動画配信サービスにてノーカットで配信されています。

そこで今回は「映画 聲の形」を無料で観る方法をお伝えしていきます。それではどうぞ!

「映画 聲の形」を無料で観る

結論から言えば、こちらに登録することで「映画 聲の形」を無料で観ることができます。

U-NEXTの無料登録はこちらから!

こちらは動画配信サービスのU-NEXTです。U-NEXTは「映画 聲の形」を配信する動画配信サービスの中で、最もおすすめできるサービスになります。

「映画 聲の形」配信状況一覧

各動画配信サービスの「映画 聲の形」の配信状況は以下の通りです。

配信 無料期間 月額(税込)
Hulu × 14日間 1,026円
U-NEXT 31日間 2,189円
dTV × 31日間 550円
FODプレミアム × 14日間 976円
Paravi × 14日間 1,017円
TELASA × 30日間 618円
AmazonPrime × 30日間 500円
Netflix なし 880円
ABEMA × 1ヶ月間 960円
DAZN × 1ヶ月間 1,925円
music.jp × 30日間 1,958円
dアニメストア 31日間 440円
アニメ放題 × 1ヶ月間 440円
TSUTAYA TV 30日間 1,026円

以上のように、「映画 聲の形」は、U-NEXT、Netflix、dアニメストア、TSUTAYA TVの4サービスで配信されています。

つまり、この中のどれかに登録することで「映画 聲の形」を今すぐ視聴することができます。

でもどれに登録すればいいか迷っちゃうな。

そしたらオススメをランキングにして紹介していくね!

なお、このランキングでは、無料期間で解約することを前提として考えたランキングと、有料会員へ継続することを前提として考えたランキングに分けてあります。

「『映画 聲の形』だけ観られればよい」という場合は、無料期間での解約前提Ver.を、「『映画 聲の形』以外にも気になる映画を観たい」という場合は、有料会員への継続前提Ver.をご参考ください。

おすすめ順ランキング(無料期間での解約前提Ver.

先に結論!
  • 1位 U-NEXT
  • 2位 dアニメストア
  • 3位 Netflix
  1. U-NEXT

    月額:
    2,189円(税込)
    無料:
    31日間
    最高画質 5.0
    使いやすさ 4.5
    見放題作品数 5.0

    31日間の無料トライアル期間に、見放題動画、読み放題雑誌を楽しめるU-NEXT。更に無料トライアル申し込みで付与される600ポイントで、最新映画や電子書籍も楽しめます。

    「映画 聲の形」は有料レンタル作品で、視聴には440ポイントが必要です。しかし、無料トライアル申し込み時に付与される600ポイントで実質無料で視聴することができます。

    管理人のレビュー

    配信作品の数が他サービスに比べ圧倒的に多いのがこのU-NEXT。見放題作品の数はなんと190,000本以上!登録から31日間のうちに解約すれば月額利用料は発生しないので、高く設定されている月額2,189円(税込み)も気にする必要なし。「聲の形」視聴に迷ったらU-NEXTを選択すればよいでしょう。

    ※U-NEXTの無料トライアルの詳細が知りたい場合は、こちらの記事も参考にしてください。

    無料でU-NEXTに登録する

  2. dアニメストア

    月額:
    440円(税込)
    無料:
    31日間
    最高画質 4.0
    使いやすさ 4.0
    見放題作品数 3.5

    登録後31日間が無料トライアルとなるdアニメストア。見放題作品数は3,800作品であり、ほとんどすべてがアニメです。また、会員登録後に視聴できるレンタル作品があり、こちらは月額利用料とは別に課金を行い視聴する作品です。

    「映画 聲の形」も実はレンタル作品。そのため、dアニメストアに登録しただけでは視聴できず、課金を行う必要があります。つまり、dアニメストアでは「映画 聲の形」を無料視聴することはできません。

    管理人のレビュー

    無料トライアルは31日間ですが、「映画 聲の形」は無料では観られません。dアニメストアを利用する際は、無料トライアルで観られる見放題作品を視聴する際がベスト。「映画 聲の形」はそのタイミングではないでしょう。

    無料でdアニメストアに登録する

  3. Netflix

    月額:
    880円(税込)
    無料:
    なし
    最高画質 3.5
    使いやすさ 5.0
    見放題作品数 4.5

    日本における動画配信サービスのシェアNo.1をほこるNetflix。ですが、無料トライアル期間はなく、登録したその瞬間に月額利用料が発生します。また、有料レンタル作品は用意されてなく、登録すれば配信されているすべての作品が月額利用料だけで見放題となります。

    「映画 聲の形」も月額利用料だけで観られる作品。ですが、登録するだけで月額利用料が発生するため、無料で観ることができません。視聴には最低でも880円が必要です。

    管理人のレビュー

    無料で観られない時点で残念ながら候補外でしょう。

    Netflixに登録する

おすすめ順ランキング(有料会員への継続前提Ver.

先に結論!
  • 1位 U-NEXT
  • 2位 Netflix
  • 3位 dアニメストア
  1. U-NEXT

    月額:
    2,189円(税込)
    無料:
    31日間
    最高画質 5.0
    使いやすさ 4.5
    見放題作品数 5.0

    月額2,189円(税込み)は、全動画配信サービスの中でも最高。ですが、毎月1,200ポイントが付与され、劇場公開されたばかりの最新映画を月2,3本追加課金なしで観ることができます。

    「映画 聲の形」を見終わった後も、190,000本の見放題作品と有料レンタル作品で、多くの作品を楽しむことができます。

    管理人のレビュー

    サービスの質は作品数から言ってNo.1。特に、洋画、邦画、アニメ、韓流ドラマの見放題作品数は全動画配信サービスの中でNo.1。あなたが観たいと思った作品も、他のサービスにはなくても、U-NEXTなら配信されている可能性が高いです。ポイントの使い勝手もよし。月額2,189円(税込み)は高いですが、それに見合うサービスの質ではあります。

    ※U-NEXTについてもっと知りたい場合は、こちらの記事も参考にしてください。

    無料でU-NEXTに登録する

  2. Netflix

    月額:
    880円(税込)
    無料:
    なし
    最高画質 3.5
    使いやすさ 5.0
    見放題作品数 4.5

    登録後即有料会員となるNetflix。実はプランが3種類あり、プランによって、月額利用料、画質、同時再生デバイス数が異なります。最低料金の月額880円(税込み)だとSD画質までしか観ることができません。SD画質は地上アナログ放送やDVDの画質に匹敵するので、一応最低限の画質は担保されています。より高画質を好むなら月額1,320円(税込み)のスタンダードプラン、月額1,980円(税込み)のプレミアムプランに申し込む必要があります。

    また、Netflixはオリジナル作品が多いのも特徴です。CMでもNetflix独占配信とやっていますが、それらの作品が観たい場合もNetflixが候補に入ってきますね。

    管理人のレビュー

    月額利用料のみですべての作品が観られるという使い勝手の良さは高ポイントですが、画質と利用料が比例してしまうのが悩ましいところ。正直、最高画質を求めて月額1,980円(税込み)を支払うようならば、U-NEXTでいい気がしますね。

    Netflixに登録する

  3. dアニメストア

    月額:
    440円(税込)
    無料:
    31日間
    最高画質 4.0
    使いやすさ 4.0
    見放題作品数 3.5

    月額440円(税込み)というのは、数ある動画配信サービスの中でも最低料金です。サービス名の通り、見放題作品はアニメばかりですが、アニメ好きでたくさんのアニメを観ることや、目的のアニメを一通り見る為なら利用価値のあるサービスと言えるでしょう。

    また、サービス名に”d”がつく通り、本サービスはdocomo系列のサービスになります。dポイントに親しみのある方は本サービスを有効活用できると思いますが、そうでない方は少し混乱してしまう可能性もあるでしょう。

    管理人のレビュー

    とにかく月額利用料の安さがウリのサービス。観たい作品がアニメに限っているならば、他のサービスで同じ作品を観るより断然こちらの方がオトクです。

    一方で観たいと思った作品がレンタル作品である場合は、dポイントやクレジットカードによる追加課金が必要です。U-NEXTのように毎月ポイントが付与されるわけではありませんので、オトク感は得られないでしょう。

    無料でdアニメストアに登録する

結論

ここまででご紹介したように、無料期間内での解約、有料会員への継続、どちらを検討していようともオススメはU-NEXTです。

U-NEXTの無料登録はこちらから!

※こちらの登録マニュアルをご確認いただくと、スムーズに登録が行えます。

「映画 聲の形」を動画共有サービスで観る?

映画などの動画コンテンツを自宅で無料で観ようとする場合、ありがちな手段として、動画共有サービスの利用が考えられます。要は以下のようなサービスですね。

  • Dailymotion
  • Pandora
  • 56.com
  • Youku
  • AniTube
  • アニポ
  • YouTube

しかし最近はCMでも訴えられていますが、これらの動画共有サービスに”公式ではなく”アップロードされている映画などの動画は違法なものです。

それだけでなく、違法で簡単に観られるからこそのデメリットがあることも忘れてはいけません。

デメリット
  • ウィルスに感染する可能性がある
  • 画質が荒く、広告が邪魔をする
  • そもそも映像がない

現代では、動画配信サービスという、正当な方法、かつ高画質、かつ広告も表示されず、無料で観る手段がありますので、そちらを利用しない手はありません。

「映画 聲の形」作品情報

公開年月 2016年9月
上映時間 129分
興行収入 23.0億円
受賞 第20回文化庁メディア芸術祭
「アニメーション部門優秀賞」

「映画 聲の形」あらすじ

“退屈すること”を何よりも嫌う少年、石田将也(いしだ しょうや)。ガキ大将だった小学生の彼は、聴覚障害を持つ転校生の少女・西宮硝子(にしみや しょうこ)へ無邪気な好奇心を持つ。

好奇心はやがていじめへと発展。少年は退屈から解放された日々を手に入れた。しかし、硝子とのある出来事がきっかけで将也は周囲から孤立してしまう。

硝子は小学校を転校。将也はある悲劇を経て、小学校を卒業した・・・。

やがて五年の時を経て、別々の場所で高校生へと成長したふたり。“ある出来事”以来、固く心を閉ざしていた将也は硝子の元を訪れる。

これはひとりの少年が、少女を、周りの人たちを、そして自分を受け入れようとする物語――。

「映画 聲の形」キャスト・スタッフ

声の出演 石田将也/cv.入野自由
西宮硝子/cv.早見沙織
西宮結絃/cv.悠木碧
永束友宏/cv.小野賢章
植野直花/cv.金子有希
佐原みよこ/cv.石川由依
川井みき/cv.潘めぐみ
真柴智/cv.豊永利行
石田将也(小学生)/cv.松岡茉優
島田一旗(小学生)/cv.小島幸子
※詳細はこちらから
監督 山田尚子
原作 大今良時
アニメーション制作 京都アニメーション
音楽 牛尾憲輔
脚本 吉田玲子
主題歌 aiko「恋をしたのは」

「映画 聲の形」の詳しい声優情報はこちらの記事で紹介しています。ぜひご覧ください。

「映画 聲の形」評判

Yahoo!映画 4.12
Amazon 4.6
映画.com 4.0

以下は「Yahoo!映画」における”役立ち度”(”共感度”と捉えてよいでしょう)が10以上の高評価・低評価レビューです。

高評価レビュー

暴力の形

2016年。山田尚子監督。ごく普通の小学校に耳の聞こえない少女が転校してきた。無邪気にいじめてしまうガキ大将の少年はやがて自らいじめの対象となり、暗い中学生活を送る。心を閉ざしたまま高校生になった彼が少女との再会を機に過去を振り返り、周囲との関係を再構築していく、という話。

よくぞこれほど細部にざわざわする要素を盛り込んだ青春映画を撮れるものだと感心。聾唖の美少女をめぐる小学生たちの困惑が暴力となり、その暴力が様々に波及して人間関係を壊していく。特に、いじめの当事者の1人でありながら、聾唖の美少女の振る舞いにも他者への暴力があると喝破する別の少女が出てきたりして、微に入り細を穿つ「権力分析」といってよい。そうだった、子どもの世界とはこういう世界だったと思い出すはず。もちろん、当時はここで語られている表現を持ち合わせてはいなかったので、ただもやもやしていただけだったが。

他者と関わるとはどういうことか。最初の一歩で間違ってしまった子供の姿を通して、すべての人に投げかけている。

低評価レビュー

謝罪と忍耐を美徳とする文化が不快

まず始まりからして障害者の親に不快感を持った。
小学生が理解することなど難しく、イジメが起きるのも必然、そんな中に放り込んだ親の責任は大きいと思う。
その後欝々とした主人公を延々見せられることになるが、それではイジメの主犯としての説得力がない。
まともに謝れる親であったことも、ある意味で主犯は別の奴で、そいつはのうのうと青春を謳歌しているんだろうと思ってしまう。
やったことは返ってくると言いながら、周囲の人間の分まで主人公が全て負っているのも、セリフを軽いものにしている。
中盤の言い合いは、もはやウザイ奴決定戦のようになっていたが、川井のウザさが突き抜けすぎて、自分に正直すぎるだけの植野がマシに思えてくるほど。

しかし、最も不快感を覚えるのは、絶対的な善として描かれる聴覚障害者が謝ってばかりということ。
何をされても耐え忍び笑顔を浮かべ、ゴメンとアリガトウで乗り切ろうとする。
こういうキャラを絶賛する文化が気持ち悪いし、国際社会で通用しない理由が分かる。
やり返すことなく大人の対応だと称賛するが、そんな人生はいつまでもやられっぱなし、それが現実。
ついでに謝りすぎて謝罪も軽い。
本当に自分が悪いと思ったときにだけ謝る方が、双方にとって重みを感じるものになる。
常に本気で自分のせいだと思いながら生きているなら、いつかまた飛ぶだけ。
同情を集めるのに十分な美少女だったのがまたね。。。

ストーリー展開も微妙。
中盤でいきなり告白するのも、そこに至るまでの過程が不明で急すぎる。
終盤はあの流れから遊びに誘う主人公の内心は理解し難く、その後の流れは全てご都合主義、違和感しかなかった。
ラストでイイヒトになるクラスメイトたちも胸糞。

良かったのは絵がキレイってことくらいの映画だった。

管理人レビュー
管理人評価 4.0

様々なレビューで言われていることですが、とにかく序盤のいじめのシーンが精神的にきます。創作物でいろんないじめシーンは数あれど、「映画 聲の形」におけるいじめシーンは何故か群を抜いてきつい・・・。

そしてそのいじめシーン以上にきついのが、将也のお母さんに降りかかるとある出来事。あまりにも痛々しい描写に目をそむけたくなるほどでした。

そんな小学生時代の30分を乗り切ると、主人公らは高校生へと成長します。ここからの描写は痛々しいものはなく、安心して観ていられることでしょう。

過ちを犯し、地獄を見て堕ちた主人公が、どのように更生し復活していくのか。そこに関わるヒロインの硝子とのやり取りや心の動き方は一見の価値ありです。各レビューサイトの高評価は伊達じゃありません。

ですが、個人的には最後まで観ても序盤のいじめシーンを超える印象的なシーンはなく、心が揺さぶられるほどの作品というわけではありませんでした。

最後のまとめ

今回は「映画 聲の形」のフル動画無料視聴方法についてご紹介してきました。結論としては、

  • 「映画 聲の形」は動画配信サービスで無料で観られる
  • 無料トライアル期間での解約前提で視聴するならU-NEXTがオススメ
  • 有料会員への継続利用を前提で視聴するならU-NEXTがオススメ

という形ですね!

U-NEXTの無料登録はこちらから!

U-NEXTの登録マニュアルはこちらから